<< 駅伝の季節到来 CHICAGO滞在記2013 ... >>

CHICAGO滞在記2013 Ⅴ ☆ シカゴカブス:リグレーフィールド

野球が大好きで よく球場にも足を運びます。

神奈川の高校野球を始め 6大学野球 プロ野球 そして 社会人野球(都市対抗野球)も
応援する!!と言うと ちょっとびっくりされますけどね・・・・・


     ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※  


シカゴに行ったら一番に行ってみたかった所 本場大リーグの球場

シカゴを本拠地とする野球チームは
シカゴ・カブス、 シカゴ・ホワイトソックスの二つのチームがあります。


今回はシカゴカブスの本拠地 『リグレーフィールド』 
 
e0295348_10484675.jpg


e0295348_10491037.jpg


以前は福留選手が在籍して活躍したチームですが 今は日本の選手がいないのが残念でした。

ゲームを観戦できたら一番良かったのですが 日程から行ける日はナイターしかなかったので
帰りが遅くなる事や翌日の予定を考えて 球場見学ツアーを申し込みました。
こういうツアーって日本にはないですよね?
あっても 大リーグと違って 申し込む人いるか?疑問ですが・・・・

e0295348_1772321.jpg


この球場はフェン・ウエイパークに次ぐ 大リーグで2番目に古い球場なので
外野席がかなり少なくて これしかありません。
日本の浅いすり鉢のように大きく開く外野席に慣れていると あっけない感じですが
その分バックネット裏に大きく広がり これもまたびっくりします。

e0295348_1183555.jpg


外野のフェンスは豊かな蔦が覆い歴史を感じさせます。

ガイドさんの説明によると

リグレーフィールドが愛される理由のひとつに、
ツタに深く覆われた美しい外野フェンスが挙げられます。
「メジャーで最も美しい球場」と言われ、
ツタで全体を覆っているので、強い打球が外野フェンスに当たると、
ボールがツタの中に入ってしまうこともしばしばで
ボールが取り出せないと、エンタイトルツーベースとなる特別ルールがあり、
毎年、幾度となくそういうシーンがあるそうです。


民家の屋上の特等席が有名なのですが
外野席の上部に(青い座席) あたかも外野席の一部のように巡っているこの席が面白いです。

e0295348_1192461.jpg


e0295348_11282770.jpg


それにしても この特等席凄いですよね。
ご自分のビルの屋上に これだけの座席を作ってしまうなんて???
お隣も 同じように座席が見えますよね。

バックネット裏を除いて 外野のビルの殆どに この特等席が設えてありました。 (@_@;)

e0295348_12574181.jpg


こちらはプレス席

e0295348_11291270.jpg


古い時代を感じさせる座席

e0295348_11452181.jpg


e0295348_11301432.jpg


e0295348_11302665.jpg


通路は とにかく古くて暗いイメージです。

e0295348_11543181.jpg


掲示板は未だに電光掲示板ではなく 人が入って手動で行われているので
ガイドさんの説明によると 夏は暑くて死にそうになっている・・・ とか

e0295348_1146395.jpg



e0295348_11333618.jpg


この日のゲームが何時からだったのか?
まだ 10時前なのに グラウンドでは軽くランニング始めている選手もいましたよ。

試合前のグランドの手入れは入念に行われていました。

e0295348_11484138.jpg


ここは球場に入ってすぐの通路で
カブスの選手がコロコロとキャリーバックを引いたり 
大きなバックをかついで 球場入りしていました。

アウエイの選手はバスで球場入りするようです。

どちらかがアウエーで遠征中の時は 
もう一つのチームはシカゴの本拠地での試合になるように組まれているそうです。

e0295348_127162.jpg


入口のメモリアル

e0295348_12263847.jpg


こちらは反対側

e0295348_1271814.jpg


そして 足元
球場周りはこのタイルで埋め尽くされていました。

e0295348_11582139.jpg


小さな愛の手によって 球場は大切に守られて後世に伝えられていくのですね。

e0295348_12281562.jpg


最後までお付き合い下さってありがとうございました。

野球にご興味がない方には 退屈だったかもしれません。 ごめんなさい。


e0295348_12473290.jpg

[PR]
by iris304 | 2013-10-13 21:31 | 世界のあちこち | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://iris304.exblog.jp/tb/21178114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by siimama at 2013-10-14 00:16
こんばんは♪

駅伝、マラソンだけじゃなかったんですね!
あいりすさんがこんなに野球を愛していらっしゃるとは・・・。
これらの写真の数々からあいりすさんの野球に対する熱い思いが
伝わってきます❤

私は高校野球はよく観ていますね♪
高校野球はどうしてもその都度、熱いドラマに感動して
ウルウルしてしまいます。

夫も私も松井秀喜選手のファンでしたので大リーグの試合も
よくテレビで観ていました。
球場見学ツアー体験できて良かったですね(*^_^*)
Commented by iris304 at 2013-10-14 21:31
まましまさん こんばんは

そうなんです。野球も大好きです。

元々 両親が野球を好きで見ていたので 
私もお兄さん達がやっていると言う感じで楽しんでいましたが、
帰国後に息子が吹奏楽部に入り、その高校が甲子園に行く事があったりで 
吹奏楽部も応援があるので 私たち親の会も一緒に応援していました。
早実の優勝メンバーが息子の友達だった事もあり、
なおの事はまりましたね。

彼らの神宮での活躍を応援していると 
その後のプロ野球や社会人野球で頑張っている姿も気になって 応援するようになりました。

息子達はとっくに卒業したのに・・・・

家族にも呆れられています。
Commented by CREWCS at 2013-10-15 16:43 x
アイリスさん、はじめまして。
ブログを訪問いただきありがとうございました。
アイリスさんのブログで世界を漫遊している気分になりました。

カブスの本拠地球場、威風堂々!歴史を感じさせてくれますね。
実に味わい深いです。

ニッポンは屋内球場化していますが、こういったところは米国に学んで欲しいです。
唯一、楽天イーグルスの本拠地が米国流のボールパークにさせているように感じます。

今後ともよろしくお願いします。
Commented by iris304 at 2013-10-17 21:48
CREWCSさん こんばんは

確かに日本の球場はドームが多くなってきていますね。
私は近くなので 神宮と横浜スタジアムへ行く事が多いのですが
両方とも 古い時代の球場なので余り意識したことが なかったのですが・・・・

コメントありがとうございました。
これからも よろしくお願いいたします。
<< 駅伝の季節到来 CHICAGO滞在記2013 ... >>