<< オレンジ色に咲く 岩手の旅2015 ♪ 毛越寺 >>

岩手の旅2015 ♪ 猊鼻渓の舟くだり

八幡平 安比高原は雨が降ったり止んだりだったのに
帰る日になったら もうピーカンで・・・・・
それでも 折角来たのだからと『猊鼻渓の舟下り』をしました。

舟下りって屋根があるのかと思ったら 雨よけの屋根しかないんだって(><)


      *     *     * 


舟下りだというのに いきなり棒キュウリです。

乗船した途端にお姉さんが飲み物と一緒に売りに来たので
迷わず買ってしまいました。

だって暑くて・・・・・
でも冷たくなかった〜
冷えているのを一口食べたかっただけなのに。。。残念。

それなのに 撮る前にもう一口かじっています。

100円でした〜

e0295348_1252660.jpg


e0295348_11443844.jpg


向こうの船の皆さんも暑そうですよね。

e0295348_11445179.jpg



e0295348_21375122.jpg



e0295348_1145485.jpg


もう暑くて朦朧として カメラを持っていても何を撮ったんだか??

それでも この船頭さんの勇姿は絶対撮らなくちゃ!!て
皆が皆 あんなに面白い船頭さんばかりではないと思うのですが
話がとっても上手で、つまらないお笑い芸人よりよっぽど楽しかったです。


e0295348_11453680.jpg



男っぽくて
なかなかいい感じでしょう〜

e0295348_11545441.jpg


舟下りのクライマックスで船頭さんが唄う[げいび追分]
お腹の底からわき出す様などっしとした声が心地良く 今も耳元に残ります。
暑くてヨレヨレになった身体の隅々まで響き渡り、
とっても思い出深い心のお土産になりました。

そして ほんの少しだけ元気になりました。


e0295348_11454877.jpg



e0295348_11455858.jpg



e0295348_11451919.jpg


船が着いた所に咲いていた紫陽花

e0295348_18415650.jpg


船を降りて暫く歩いて この橋を渡ります。

e0295348_11551777.jpg


向こうからやって来るのは 次の船のお客様でお隣の国の方々です。
色とりどりの装いで この暑さの中でもとても楽しそうです。

e0295348_1253580.jpg


たどり着いたのがこの岩肌 
何かに似ていませんか?
そう、ひとの顔 大きくて立派な鼻『獅子が鼻』

猊鼻渓の謂れとなったのがここです。

e0295348_11561258.jpg


猊鼻渓名物の『運試し』

右下の小さな穴に入れば願いが叶う!!と言われています。

e0295348_18171482.jpg

                               画像はお借りしました。


運玉です。
福・縁・寿・愛・願・運・恋・絆・禄・財の中から 
私は『愛』を選んだのですが、投げる時間がなくなって持ち帰りました。


e0295348_13193364.jpg


愛の石と呼んでお守りにしています。

これからも愛溢れる日々が送れます様に・・・・・・〜

e0295348_13185850.jpg



舟下りって激流を昇って下ってくるのかと思ったら
ここの舟下りは 日本で唯一上り下り共手漕ぎで船頭さんの力だけで動かしているそうです。

なので 期待した様な迫力もなければ緊張感もなし、 
涼を誘う水しぶきもなくて、ただただ暑くて・・・・・

この舟下り、夏はお薦めしません。

季節の良い春から初夏、秋の紅葉の頃がいいのかな?と思いました。
[PR]
by iris304 | 2015-09-03 19:02 | 日本のあちこち | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://iris304.exblog.jp/tb/23508785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fsnote2 at 2015-09-03 19:31
猛暑の中、屋根無しはお辛かったですね;
でも地元の人から言ったら、広大で美しい景色を屋根によって隠したくないのでしょうか?
キュウリ!冷たかったら良かったですね~;
船頭さんが唄う[げいび追分]、是非聞いてみたいです!
運試し、夢中になってやってしまいそうです。
でもお土産もいいですね。
私が選ぶとしたら・・・・福かしら?
Commented by asahinahikari at 2015-09-03 19:32
こんばんは
こちらも懐かしい景色です
母と娘と3人で船下りを楽しみました
実家の母の部屋にこの時の写真が飾ってあります
プロの方が向こう岸の岩の上から撮った写真です
母の口癖は船頭さんの歌が上手だったねと〜
娘も私も運試しやりました〜入ったかどうかは忘れましたが〜
その後何事もなく娘も結婚して私もバーバになりました
Commented by madamu_butterfly at 2015-09-03 21:39
irisさん♡蝶々です!

舟下りドキドキしながら読ませて
頂きました(≧∇≦)笑
激流でなくて良かったです。
日本で唯一の共手漕ぎ?なんですね。

それにしても、
船頭さんカッコいい方ですね。
男性ならではのお仕事。女性には中々
難しいでしょうね。
昔は職業に男女差がキッチリありました。
それが良い悪いではなく、棲み分け
されてるのも良い時がありますね。

スーパーのレジに男性がいるのに、
まだまだ慣れない蝶々です〜(^_^;)

獅子が鼻、本当にモロ鼻ですね。
運試しも楽しそう。「愛」を選ぶ
irisさんはやっぱり愛の人なん
でしょうね〜☆素敵です(*^^*)
Commented by li_se at 2015-09-03 23:05
こんばんは^^
舟下り、一見涼しげですが良く見るとみなさん、ほんとうに暑そうにされていますね。
そんな中でも船頭さんのカッコ良いこと!さすがですね^^

「運玉」面白いですね。私なら何を投げるかなー
でも、けっこう遠そう。入らないより持ち帰ってお守り、が正解かもしれませんね^^
Commented by little_rose20 at 2015-09-04 06:14
猊鼻渓の舟下り素敵でしたね〜♪
私も岩手に住んで20年になりますが、去年初めて
猊鼻渓の舟下りを体験しました!
とっても、景色が美しくてそして
船頭さんの歌声が素晴らしくて感動しました♪
猊鼻渓の名前の由来の鼻の形の岩を見てなるほど〜と思いました♪
私は、お団子を食べました〜♪
先週は、岩手で、テニスのミニ国体がありました〜♪
Commented by iris304 at 2015-09-04 07:33
*fさん おはようございます。

げいび追分は本当に素晴らしい歌声ででした〜

ゆっくり歩いていったら時間が亡くなってしまったので試しませんでしたが
船頭さんに 
入りましたか?と聞かれても誰も入らなかったようでした。(><)

福もいいですよね。絆とか色々悩んで愛でした。
Commented by iris304 at 2015-09-04 07:37
*ひかりさん おはようございます。

岩手の旅もやっと猊鼻渓の舟下りまで来ました。
親子三代女性で乗られたのですね。
みなさん その後お幸せに暮らしていらして何よりですね。
お母様には あの追分が殊の外 心にも耳にも残って
何よりでしたね。

そういえば 向こう岸からの写真ありましたね。
忘れてしまいました〜

懐かしく思い出して頂いて良かったです。
ご覧頂いてありがとうございました。
Commented by iris304 at 2015-09-04 07:41
*蝶々さん おはようございます。

そうなのです。
のんびりゆっくりの舟下りでした。
暑くて大変だったけれど 目に飛び込んで来る岩肌に濃い緑の木々が美しく、
一瞬でも爽やかな気分になりました。

船頭さんは結構女性もいらっしゃいました。
すれ違った船の船頭さんの一人は女性でしたから・・・

鼻の形の岩肌にビックリでした。

舟下り お楽しみ頂けましたか?
ご覧頂いてありがとうございました^^
Commented by iris304 at 2015-09-04 07:45
* li_seさん こんにちは〜

聞くと涼しそうですが 皆さん暑さに耐えて
それでも楽しんでいらっしゃいました。

楽しいいけてる船頭さんでした。
追分も 本当に上手かどうかは分からない??(><)のですが
良いお声だった事だけは確かです。

運玉 投げられなかったのはちょっと残念でした。
福を連れ帰って 守られています。
コメントありがとうございました。
Commented by iris304 at 2015-09-04 07:51
* little_rose20さん こんにちは♪

岩手に暮らしても広域県で隅々まで行く事はないですよね。
私も 福島、殆ど知らない所ばかりですから〜

船頭さんの歌声は素晴らしかったです。
猊鼻渓の謂れとなっている岩肌もビックリでしたね。
キュウリは思わず飛びついてしまいました(^_-)-☆

ミニ国体ですか?
安比高原のテニスコートは素晴らしいです。
来年 きっと素晴らしい大会になる事と思います。

コメントありがとうございました^^
Commented by blue-lulubul at 2015-09-04 08:28
irisさま、おはようございます。
夏を満喫されていらっしゃいますね。
「だって暑くて・・・・・でも冷たくなかった〜(棒キュウリ)冷えているのを一口食べたかっただけなのに。。。残念。」← それはガッカリでしたね。今年の夏は以上に温度が高い日がつづきましたものね。そして今もです。
Commented by san_paozo at 2015-09-04 12:58
あいりすさん、こんにちは〜♪
船頭さん、かっこいい☆
それにしても暑そうなのが
とても伝わります!
だって、船に乗っている方で
朦朧とされている方もいるし(笑)
明らかに景色見てない方も(^^)

「うん玉」← ウケました(爆笑)
まだまだ子供と変わらない脳みその、さんころです☆
コロンとして、カワイイですね。
一個しか投げれないのですか?
それなら、持ち帰りもアリですね!
「愛」を選ぶ方って素敵です♪
私なら、何だろう、、、
「福」で全ての願いをかなえてもらおうかしら(^。^)
Commented by takeshi_kanazaw at 2015-09-04 17:10
ふふふ。なんとなく写真からも暑かったのがにじみ出てますね。
まー、暑さに負けず遊べるのは元気な証拠ですかね。
私? 海外ならまだしも、日本ではこんな苦労はしません!
真夏は自宅待機が一番です。
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-04 20:47
激流なら写真どころじゃなかったと思いますが、
共手漕ぎでの素晴らしい世界を満喫できて、ブログも完成!!
カンカン照りの船下り、あいりすさんの激写レポの奮闘に大拍手です^^

コメの中で女性の船頭さんがいらしたには驚きました。
命を守って川を下る上に歌も披露、誰でもなれる職業じゃないだけに感動します。

運玉、愛を投げたい^^
でも 穴に入れるなんて至難の技。
届かないままにジャポーンと墜落しそう(汗
本当に楽しく拝見しました^^
Commented by janto at 2015-09-04 22:56
こんばんは♪
舟下りと言ったら、水上の水しぶきや涼を運ぶ風を想像しますが・・・
暑かったのですね?(笑)
皆様の顔が物語っていますね^^;
でも、景色は素晴らしく、私も行ってみたいと思いました(夏以外で 笑)
うん玉? 何だろう?と思ったら、"運玉”なんですね^^
入れるのは難しそう。。。
Commented by iris304 at 2015-09-05 07:44
*  blue-lulubulさん おはようございます。

ここ2,3日、又 夏が戻って来た様な暑さになりました。
普段は余り漬け物は口にしません。
でも この時は冷たいキュウリを一口と思いました。
残念でした〜
Commented by iris304 at 2015-09-05 07:55
*さんころさん おはようございます。

なかなかいけてる船頭さんでしたよ。
皆 暑くてね。。。大変でした。

運玉 色々アイデアがあるものですね。
ちょっと入りそうにない距離でした〜
ころんと可愛くて和三盆みたいです。
愛以外なら福、絆??とか。

ご覧頂いて 楽しいコメントありがとうございました。
Commented by iris304 at 2015-09-05 07:59
* takeshi_kanazawさん おはようございます。

暑い暑いと言い訳して
つまらない写真をお見せしてお恥ずかしいです。

行きたいと思ってもそうは行けないし
暑さの中 欲張ったのですが・・・・

朝から食欲なかったし、戻ってから又ダウンしてしまいました。
やっぱり あの時の暑さは尋常ではなかったと
今更ながらに 無茶だったかな?と反省しています。

夏は家にいるに限りますね。
Commented by iris304 at 2015-09-05 08:15
*つっちさん おはようございます。

そうですよね〜
激流だったら ある意味命懸け??ですよ!!

女性の船頭さんも3人位いらしたような。。。。
頑張って船は漕げる様になるかもしれないけれど、
人様の命を預かる、守るというのはちょっとの覚悟では出来ないですよね。
それから 歌は駄目なんです。私(><)
それ以外はOKって訳ではないのですどね・・・

あの岩の穴遠いし、小さいんですよ〜
愛や恋や縁を投げ入れて皆 幸せになって下さいね❤
Commented by iris304 at 2015-09-05 08:25
*あんさん おはようございます ♪

激流ではなく昇り下り共、手漕ぎで日本で唯一だそうで
穏やかな舟下りでした。

驚いたのは
出てすぐに お子様連れの方が 
”子供がトイレに行きたいと言っているのだけれど・・・・?”と言い出し
どうするのかしら?と思ったら

”仕方ないですね、こっちの後ろのほうでね、どうぞ!!男の子だしね、丁度いいね!”
”お母さん、お父さんはね 駄目ですよ、”

これを面白可笑しく言って 笑わせているうちに 用はすんだみたいです。

運玉 コロコロして可愛いです。
入れるのは難しそうでした。
コご覧頂いてありがとうございました。
Commented by ☆彡異邦人 at 2015-09-05 20:35 x
~☆ iris304さんへ ☆~
猊鼻渓の舟くだり乗ってみたいですね。
それで是非げいび追分聞いてみたいです。
Commented by iris304 at 2015-09-06 12:25
*異邦人さん こんにちは^^

気候の良い時に、舟下りなさって下さい。
げいび追分 船の上で聞くと心に染み入りますよ。

紅葉の時がやっぱりいいのかな?と思います。
Commented by piyopapa0711 at 2015-09-07 09:22
こんにちは♪

出遅れました
船遊び・・・一見涼しそうなのに皆さんかなり暑そうですね
(夏なんだからあたりまえかぁ)

冷やしきゅうりが温かくてどうするんですかね。。。困ったもんです
船頭さんはさすがに決まってますね・・・こう言う歓迎をされると
ほんと「船に乗ってよかったなぁ~」と感じられるんでしょうね。。。

顧客満足度 100% ですか?
Commented by iris304 at 2015-09-08 05:48
* piyopapa0711さん おはようございます^^

かなり暑かったです。
もう私には灼熱地獄の様でした〜大げさですよね。
何しろ堪え性がないので、文句ばかり言っていました。

私 漬け物類は余り食べないのですが
この時は 妙にキュウリに執着しました。

とにかく面白い楽しい船頭さんで
あの彼でなければ ただ暑かった!!だけしか思い出に残らなかったかもしれませんね〜

やはり季節を選ばないといけないと思いました。

Commented by hitatinotono at 2015-09-09 16:25
面白そうですね~^^。
昔、訪れた記憶がありますけど。

tonoは「願」かなぁ。
ちょうど一年前、胃ガンで全摘、今は普通に食べられ
るし抗がん剤とお酒もいけます(笑。
週末の検査で転移が無きように。
Commented by rosa55 at 2015-09-12 22:48
暑い中、大変でしたね!
夏より秋の方がお勧めなんですね。〆(・ω・。)メモメモ
船頭さんカッコいいですね♪
運玉をこの船頭さんに託して代わりに投げてもらうってのも良さそうですね(^_-)-☆
Commented by iris304 at 2015-09-14 21:28
* hitatinotonoさん こんばんは〜

え、面白いですか?
暑くてそんな・・・でした。

検査の結果が気になりますが
何事も無き事をお祈り致しております。
Commented by iris304 at 2015-09-14 21:31
* rosa55さん こんばんは ♪

本当に暑かったです〜
あの頃はとりわけ暑かったと思います。
是非、紅葉の頃にお出かけになって下さいね。
きっと素晴らしい景色をご覧になれると思いますよ。

船頭さん とってもいけてる楽しい方でした。
Commented at 2015-09-15 11:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iris304 at 2015-09-16 21:52
* petapeta_adeliaeさん こんばんは^^

車で行ったのでわからなかったのですが
JRが走っているのですね〜

めまぐるしく変化して行く中で、問い残されたように変わらない!
というのも素晴らしい事ですよね。
30年前も あの光景が見られたなんて奇跡に近いです。
コメントありがとうございました♪
<< オレンジ色に咲く 岩手の旅2015 ♪ 毛越寺 >>