<< ラインのほとりから 2017初... ドイツでのこと >>

ラインのほとりから 2017初夏 ♪ アウトバーンに乗って南へ 

シカゴの友人が到着前に
3人でどこか南の方へ行きたいね?と言う事になり
選んだのが 最近ちょっと日本でも話題だと言う
”(Burg Hohenzollern)ホーエンツォレエン城”

1日目
8時頃出発 → 2時半頃 途中でランチ → ホーエンツォレエン城(Burg Hohenzollern)
到着後城内見学 → Tübingen(テユービンゲン)泊

2日目
早朝 Tübingen(テユービンゲン)のお城(現在は大学として使われている)から街並みを眺めて →
途中のマックで昼食 → 11時頃Giengen an der Brenz のSteiff Museum → 
3時頃 Rothenburg ob der Tauber→5時半頃出発 → 10時過ぎ自宅戻り

総走行距離1400㎞一泊二日の車旅でした。
途中、行きも帰りも2度ほど休んでリフレッシュ、何年かぶりでの長時間のドライブ
制限がないところは時速150㎞〜180㎞は出てますので ちょっと緊張しましたね。
やっぱりスピードに慣れなくて もうすっかりあの感覚は忘れてしまっています。


記録的な写真ばかりですが 沢山upしましたので さらっとご覧になって下さいね。


城に到着

e0295348_22504642.jpg


見渡す限りの緑に 思わず深呼吸です。


e0295348_22501712.jpg



e0295348_22493783.jpg



e0295348_22511216.jpg


この中庭の花壇?は紋章になっています。


e0295348_22512360.jpg



e0295348_22554163.jpg


山の頂上にあるので庭はそう広くはなく 華やかさもありません。
質実剛健という印象です。
現在住居として使われている所を覗いて 内部見学が出来ます。


e0295348_225153100.jpg





e0295348_22591111.jpg



e0295348_22584841.jpg


洗面所前のタイルです。
ぐるぐる回って登ってきた通路の覗き穴から見えていた花壇と同じですね。


e0295348_2331471.jpg


10
e0295348_22521493.jpg


11
e0295348_22523018.jpg


城のある頂上から降りてきて振り返ってみました。

12
e0295348_23455059.jpg


みんなここで車を止めて城の遠景をパチリ

13
e0295348_22393556.jpg


前方に見える街の風景

14
e0295348_22392387.jpg


この日泊りはTübingen
もう暗くなってしまいましたが 旧市街で夕飯です。

15
e0295348_233723.jpg


16
e0295348_233249.jpg



9時過ぎだというのに まだまだ宴は続きます。

17
e0295348_2333938.jpg

 
18
e0295348_2345527.jpg

 
19
e0295348_2351088.jpg


20
e0295348_2352756.jpg


21
この手前のマダムは赤ワインのボトルを持ってラッパ飲み??
ビールかもしれません。ビールは結構ラッパ飲みしているのを見かけますから・・・
でも女性は珍しいです。しかもレストランで。

e0295348_2354422.jpg


22
e0295348_2355724.jpg


犬の散歩をさせている女の子
なんだか手こずっているようです。
基本的にこんな小さな女の子一人で犬の散歩は禁止されていますが・・・

23
e0295348_2361281.jpg


24
e0295348_236298.jpg


これで何時くらいだったか?

25
e0295348_23192665.jpg


26
e0295348_23194987.jpg


Tübingenの夏の宵 静かにふけて行きます。
南ドイツの旅 2日目に続きます。


e0295348_23361525.jpg

[PR]
by iris304 | 2017-08-01 23:51 | Deutschland | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://iris304.exblog.jp/tb/25953240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fsnoteak at 2017-08-02 00:31
わ~!やっぱりヨーロッパは素敵ですね。
建物がまず素敵だし、
歴史があるし、
ご友人と一緒でより楽しめたでしょうね。
Commented by umi_bari at 2017-08-02 04:54
憧れのヨーロッパ、そしてドイツですね。
アウトバーンを、アクセル全開にして走って
みたいですね。
素晴らしい景色にバグースです。
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-08-02 08:27
南ドイツらしい雰囲気ですね。
中欧の落ち着いた感じが好きですね。
南ドイツは数年前にパック旅行で行っただけ。
フッセンからハイデルブルグ辺りを走ったかな・・。
南ドイツは意外と?ノンビリしているので、プラプラとお城廻りもいいですね。
畑に花が咲いていたり、古い家並みがあったり・・・。
しかし150キロで走るのは怖いな~・・・。
Commented by tawrajyennu at 2017-08-02 09:33
こちらからもこんにちは♪

このお城は今でも住んでらっしゃるのですね。
アウトバーンを150~160キロ?
日本では考えられないスピードですよね。
夫は、やはりドイツで200キロ近くで走ったことがあるそうです。
私は、6月に行ったルクセンブルクで150キロを体験しましたが
慣れてしまうと、そんなに早く感じないから不思議です。

テュービンゲンの町並みは本当に綺麗ですね。
いつか訪れてみたいです。
Commented by ☆彡異邦人 at 2017-08-02 09:47 x
☆彡 iris304 さん☆彡
3人の友と南ドイツの旅は楽しかったでしょうね。
中世の栄華の後を残す城などの歴史を辿り
小さな街並みの夕景には、楽しさと
気が置けない友との語らいが伝わってきます。
異国の旅っていいものですね。
Commented by daisuke-davidson at 2017-08-02 15:16
私はよくBSNHKの世界旅行紀行だっけな、夜中一人でぼんやり見るのが好きな時間なんですが、それと同じく、今、いい時間を過ごせました。昔は、こういうところ、日本の知らないとこへ行く仕事はないかなと考えてみたものです 笑
Commented by marinariko64 at 2017-08-02 23:13
こんばんは〜

素敵すぎて 何も言えません!!
この景色の中に irisさんいらっしゃったのですものね〜
いいなーーー (^o^☆♪
Commented by iris304 at 2017-08-03 07:34
*Fさん おはようございます♪

アメリカとは随分違いますね。
建物はもちろん、街づくり佇まい 
木々や空気までも威厳と風格を感じますね。

30年振りに、懐かしい場所でふた組の子育て仲間が揃いました。
それに 友人が次の赴任地シカゴで知り合った友人も渡独し
そして今まだドイツで暮らす友人も加わり 賑やかで楽しい時間でした。
コメントありがとうございました♪
Commented by iris304 at 2017-08-03 07:50
*アラックさん おはようございます♫

何年か振りのアウトバーン、最初はちょっと怖かったですね。
無料なので短い区間でも 皆高速道路を利用します。
すでにトラックなどには導入されていますが
有料になるようです。
日本の様なシステムではなく 年間パスの様なものです。
Commented by iris304 at 2017-08-03 07:55
* takeshi_kanazawさん おはようございます。

ドイツは勿論、ヨーロッパはちょっと走ると田園風景が広がりますので
緑の中に赤い屋根が点々としてきておとぎの国みたいな光景ですよ。
どんな田舎町も教会の塔を中心に広がっているのが分かります。
ドイツの城は小高い丘や山の頂上に建っているので
どこへ行くのも大変ですね。
ハイデルベルクもネッカー川の哲学の道から臨む街並みは
素晴らしいですよね。
懐かしく思い出していただけたら嬉しいです。
Commented by iris304 at 2017-08-03 08:02
* tawrajyennuさん おはようございます^^

このお城は住まいとして使われていて
一般にも内部公開しており、又ホール?を貸し出しもしたりして
維持保全に努めている様です。

アウトバーンはちょっと踏み込むと すぐ200㎞出ちゃいますからね。
私が怖がるので150〜160位でした。
180になると私は以前からちょっと・・・
tawrajyennuさん すぐ慣れてしまうって凄いですね。
私は無理ですね。
アメリカは道路幅が問題なく広いのでOKだったのですが。

テュービンゲン、美しく佇む素敵な街でした。
ヨーロッパ 色々いらっしゃってる tawrajyennu
いつか是非ご訪問くださいね。

こちらにもコメント頂いてありがとうございました。
Commented by iris304 at 2017-08-03 08:30
*異邦人さん おはようございます♪

ローテンブルグはドイツでは有名な観光地ですが
中世の街並みの保全は大変だと思いますね。
とても暑い日で 観光気分ではなく
涼しいところを探してしまいました。
久しぶりで訪れましたが 中国の観光客を乗せたバスが
何台もホテルの前に止まり 当然聞こえてくるのは中国語が殆どでした。
城壁の中の通路でもずーっと写真撮影が行われており
通り抜けるのが大変でしたよ〜

異邦人さんが訪れた頃と佇まいは変わりませんが
訪れる人は随分変わったと思います。
ご覧いただけて嬉しいです。ありがとうございます。
Commented by iris304 at 2017-08-03 08:35
* daisukeさん おはようございます。

BS NHK他 世界の美しい街並み、自然を映す番組ありますよね。
心地よい音楽と共に静かに移りゆく光景は目にも心にも優しく寄り添って
至福の時ですね。
仕事だったら 美しいものも美しいとそのままは映らないかも?
しれませんね。
少しづつupしたいと思いますので 又覗いて頂けたら嬉しいです。
ありがとうございました❤︎
Commented by iris304 at 2017-08-03 08:43
* marinariko64さん おはようございます^^

長く暮らしたところでも何度訪れても 新しい発見がありますね。
ヨーロッパの歴史と文化は脈々と受け継がれて今も生き続けていると感じます。

marinariko64さん コメント欄 閉じていらっしゃるのですね。
梅干しを作られたのですね。
私も毎年4Kg お取り寄せの物を使って漬けていましたが 今年はやめにしました。
スーパーで売られている物も使いましたが
やはり追熟しているうちに黒いものが出てきてしまって無駄が多いので
結局は少しお高いですがお取り寄せしています。
庭に成っているいるなら痛みがあってもしかたないのですけれどね。

去年のがまだ残っているのと、丁度ドイツ行きと重なったのもあります。
私は紫蘇で漬けない梅干し大好きで 半分はそのままです。
干さなくていいというので小梅漬けにしています。
水が上がったら 干さなくてそれで完成!とても楽チンですよ。
Commented by saitamanikki2008 at 2017-08-03 13:13
こんにちは。
暫くぶりにirisさんのブログを訪問したら、
長い間 ドイツに滞在されていたのですネ。
仲の良い友人と、各地を旅行されて。。。
知らない地方ばかりで、新鮮な気持ちで写真と向き合ってます。
「総走行距離1400㎞の車旅」日本の感覚だと
恐ろしくなるような距離です。
やはりヨーロッパの町並みは、見え映えがします。
サマータイムと夏期なので夜も長いようですね。
Commented by mikarose at 2017-08-03 16:48
あいりす さん

お友達との再開楽しいお時間を過ごされたことでしょう。

ドイツってとっても素敵ですね。
私が初めて行った海外はドイツでした。
小さな可愛いお家が並んだ街並み、湖のほとりのお城
丘の上の小さなホテル。全部素敵でした。
ですが、私たちの英語が通じず,すごい量のお夕飯が出て来てびっくりしたのを覚えています。
初めての旅は、ドイツからフランスに渡り、ずっと行きたかったオランジュリーに行きました。
もう、24年も前のことです。 懐かしいです。
Commented at 2017-08-03 17:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iris304 at 2017-08-04 07:57
* saitamanikki2008さん おはようございます^^

ご無沙汰してしまいました。
ごめんなさい。
はい、5月末からしばらくドイツへ行ってました。

皆んなで集まってのんびりしたいと思いましたが
ちょこちょこ出かけてしまいました。
ヨーロッパは地続きですし、特に今の所ドイツは高速道路が無料なので
走り甲斐がありますね。
さすがに往復1400㎞はハードスケジュール、これだけ走るなら3、4泊はしたいですね。
でも、それぞれの都合で隙間時間で出かけたので強行しました。
ヨーロッパはサマータイムが導入されているので
自然の恩恵を受けて夏の宵は楽しめますね。
ご覧頂いてありがとうございます。
また 覗いてみてくださいね。
Commented by iris304 at 2017-08-04 08:03
* mikaroseさん おはようございます。

mikaroseさんのドイツの印象が良くてホッと致しました。
飲んで食べて話して笑って 又飲んで!!
ずーと飲み放題食べ放題で びっくりです。

とにかく量が多くてびっくりですよね。
最近は塩分のことも色々言われているのでだいぶ変わって来ていますし、
お若い方は皆英語を話します。
ドイツ語ってかなり強弱アクセントが強い印象を受けると思います。
叱られているのかと思いますね。
オレンジェリー 改修されてやっと見ることができました。
30年ぶりくらいでした。
また、懐かしいドイツをご覧になってくださいね。
Commented by iris304 at 2017-08-04 08:10
*鍵コメさん おはようございます。

なんだか腑に落ちないですね。
そんなシステムなのですか?
この先のこと考えてしまいますよね。
お察しいたします。
Commented at 2017-08-04 10:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-08-04 10:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iris304 at 2017-08-04 21:10
*鍵コメさん こんばんは^^

ちょっと考えてご連絡いたしますね。
少々、お待ちになってくださいね。❤︎
Commented by iris304 at 2017-08-04 21:11
*鍵コメさん こんばんは♪

なるほど 
承知致しました。(^_−)−☆
<< ラインのほとりから 2017初... ドイツでのこと >>