カテゴリ:手作り( 11 )

システム手帳カバー

子供達の予定がなくなって久しく
私は今 手帳は使っていません。

スマートフォンでのスケジュール管理で充分間に合います。

そこで今年は 
自宅用に大き目のサイズでシステム手帳カバー作ってみました。


e0295348_19452294.jpg


日記というかメモ代わりに備忘録として使っています。
ポケットは片側だけに付けました。


e0295348_2223167.jpg


これは友人にプレゼントした同じサイズのものです。
というか、
”これ作ったから!”と、無理やり押し付け贈り物です。

オフィスで使ってくれている様でとっても嬉しく思います。
この生地はなかなか気に入っていて他にはこんなものも作りました ☞  ⭐︎

柄の出方が個性的なので変化があって飽きがこないように思います。


e0295348_19461563.jpg


赤いハートの自分用には 片側だけのポケットでしたが
オフィスでも使える様に 色々メモなども沢山入れられる様に
こちらのマーガレットの柄は表裏にポケットを付けましたので便利に使えると思います。


e0295348_19462629.jpg


これは以前 TOKO先生のレッスンで作ったものです。
ビニールコーティングしてある生地で作りました。
ちょっと小さめ掌に乗る位のサイズです。


e0295348_15262680.jpg


中の手帳は自分の好きな物を選んでカスタマイズ出来るので
これからなら
四月始まりとか
週間スケジュールも日曜日始まり、月曜日始まり?とか
拘りは人それぞれですものね。


e0295348_15275635.jpg


手帳を新しくする時って気持ちまでシャンとして
これからはきちんとしよう!
頑張ろう!
なんだかいい事がありそうな そんな予感がしますよね。

もう3月ですが
このハートをお守りに 結構マメに日々の記録を残していますよ〜

側溝にどす〜ん、げきち〜んの事もね(^з^)-☆



e0295348_2183247.jpg

[PR]
by iris304 | 2016-03-01 22:10 | 手作り | Trackback | Comments(34)

布遊び ♪ フレンチBOX

今まで、作った中では一番満足する出来だったのがこのBOXです。


e0295348_15342497.jpg


無地のグレーの生地にレースを付けただけですが とっても気に入っています。
中はベージュの英字の生地にしたのですが Photoは忘れてしまいました〜


e0295348_15344855.jpg


その前に、お気に入りの生地で作ったのがこちらのフレンチBOXです。

BOX部分は この時 のストライプの部分だけ使いました。
最初は全て同じ生地で作ろうと思ったのですが 
案外いい雰囲気に仕上がったと思います。


e0295348_165314.jpg


くすり手帳が入るサイズで作り
風邪などひいた時には、ここに薬も入れて使っています。


e0295348_1692090.jpg


サイズは何度も何度も計って これでよし!!て決めたはずなのに
蓋と土台の部分が小さかったみたいで理想とする形とはいかなかったのがちょっと残念ですが、
手帳は入るのでよしとする事にします。


e0295348_1531966.jpg






e0295348_15355361.jpg



後ろに写っているのは 手帳カバーです。
又  UPしたいと思います。


e0295348_1616563.jpg




こんなのもありましたが乞われて どこかへお嫁に行ったと思うのですが
行き先は忘れちゃいました。

きっとどこかでお役に立って可愛がられている事と思います。


e0295348_1732202.jpg


More          ♡  ♡  ♡
[PR]
by iris304 | 2015-11-23 17:46 | 手作り | Trackback | Comments(36)

布遊び ♪ 残布を使って〜

シルバーウイーク

初日
予定通り、残り布でコースターを作りました。

全部で26枚出来ました。


e0295348_11485710.jpg


この生地は この時  ⇒  の残り


e0295348_11503928.jpg




e0295348_11524925.jpg


アイロンを当てて出来上がり

e0295348_1629257.jpg



e0295348_11484955.jpg


カルトナージュで使った残布が沢山あるけれど
もう何にも使えないだろうというくらいのサイズ
でも 捨てられない!!
何かに使えるかも?
最後まで使い切りたい!!

で、思いついたのがこのコースター。

もう何十年も前に まだ高校生の頃母に買ってもらったミシン。
何度もドイツ往復しました。
足踏みをポータブルに替えたので重くて重くて テーブルに持ち上げるのも一苦労
ぎっくり腰を用心しながら〜やっとこさでした。

ところが ミシンは使い慣れない私
結構てこずって もう途中やめちゃおうかしら?と何度も思ったけれど
なんとか頑張って出来上がりました。

ミシン目は揃わないし、糸は切れるし,目飛びはするしで・・・・
でも今は便利、調べればすぐ教えてくれます。
まっすぐ縫えないのはお愛嬌として、なんとかかんとか出来上がり。
もう二度と ミシンは出さない!
使わない!
固く心に誓いました~




e0295348_1951332.jpg




ドイツにいる頃
子供たちがお世話になった幼稚園のバザーにお手伝いに行っていました。
バザーで販売するケーキを焼いたり クリスマスの小物やリースを作って提供したり
販売の手伝いもしていました。

今年は久しぶりにバザーに手伝いに行こうと思います。
毎年、多くのドイツ人の方が 日本の小物や菓子、おにぎり、巻寿司等を楽しみに
お出掛け下さいます。

ドイツにいた頃は お土産に頂く日本の御菓子の缶や箱もとっても人気でしたので
とっておいてバザーに出しました。
今は意匠が変わってしまったけれど、
以前の花園饅頭、とらや、日本語や漢字が書いてあるもの、
和紙等を使った民芸調の箱等を目当ての方も沢山ンいらっしゃいました。

今回のコースターはバザーでお役に立てるといいなあと思って作りました。
上出来とは言えませんが。。。。。
[PR]
by iris304 | 2015-09-21 08:36 | 手作り | Trackback | Comments(40)

布遊び ♪  アクセサリートレイ

マカロンやお菓子が一杯
幸せを呼ぶ可愛いアクセサリートレイBOXを作りました。

e0295348_1422025.jpg

しかもこんなに沢山!!!
私を◯◯ちゃんと呼んで慕ってくれる若い友人達(妹の友人)にプレゼントしようと思います。
4個作れば良かったのですが お好きな物を選んでもらうのも良いかと思い
少し多く作ってみました。

e0295348_18242650.jpg

だけど 可愛いでしょう〜
下のBOXの方が少し大きめのデザインがお洒落です。

e0295348_18262397.jpg

皆さんは旅先のHotelで
アクセサリーや時計を外した時 どうなさっていますか?
何かトレイがあったらいいなあと思いませんか?

これは そんな時に大活躍するアクセサリーBOXです。

以前は灰皿を見つけて それに入れたりしていましたが 今は部屋に灰皿ありませんからね〜

こんな風に Hotelに付いたらBOXを開けて外したアクセサリーや
スマートフォンを入れておきます。
あちこち散らばったりする事もなく 一カ所にまとめておけるのでとっても便利です。

起毛の製本クロスを使っているので ネックレスやリングも
大切に優しく保管できるのがとっても気に入っています。

e0295348_19132051.jpg

色々な生地で作ってみました。

マカロンシリーズ
同じ生地の色違いです。
左は落ち着いたピンク 右は明るいベビーピンク

e0295348_18273390.jpg



e0295348_15164650.jpg

これもマカロンの柄ですが ちょっと大人っぽい素敵なマカロンです。

別の生地の様に見えますが 柄の出方が違うだけで
全く同じ生地を使っています。
下のトレイの色とベルトを変えるだけで随分と印象が違って見えますよね〜

e0295348_15154322.jpg

左上の薄いピンク色のマカロンも同じ生地の色違い
淡いパステルの色調がいかにも美味しそうに見えるマカロンです。

e0295348_1583513.jpg



e0295348_1824591.jpg



e0295348_18281552.jpg

このアクセサリートレイBOXはTOKO先生のオリジナルのデザインです。

アトリエで教えて頂いて自分用にふたつ作りました。
同じ生地ですが柄の出方が違うと印象派随分変わります。
旅行に出た時のHotelの部屋や
田舎に帰った時に とても重宝しています。

e0295348_136104.jpg



e0295348_1362040.jpg

[PR]
by iris304 | 2015-07-18 08:23 | 手作り | Trackback | Comments(54)

布遊び

昨日は
午後からは台風一過で気持ちの良い一日になりましたね。

幼い頃は『たいふう』という家族がいるのかと思っていました〜


   ❤    ❤    ❤


Toko先生のところで作った『ミニバスケット』


昨日は台風だから自宅待機
復習を兼ねて作ってみました。
大分前に作ったので ちょっとしたこつというのか 
すっかり忘れていて、案外てこずりました。


奥の横型のボックスは 『道具箱』です。
はさみや定規が入る『裁縫箱』として作ったので横長です。
適当に作ったので蓋の高さが低くて収まりが悪いので
(バックの中に入れると蓋が浮いてしまうので) 
次回はすっぽりかぶさる様 蓋の高さを調整したいと思います。
 
e0295348_11552479.jpg

このバスケットは友人へのプレゼント用に作りました。
ちょっとしたボタン付け等の時、
大きなソーイングボックスを出さないで済むお裁縫箱が欲しい!!と
言っていたので、はさみ、糸、ピンクッションが入るくらいの大きさです。

ソーイングの柄なのでお裁縫箱にぴったりですよね~

e0295348_11553943.jpg

このバスケットは 100円ショップ『ナチュラルキッチン』で買ったものです。

e0295348_11554810.jpg

大きなピンクの花柄のバスケット
これはToko先生のアトリエで作りました~。

e0295348_1155921.jpg


台風は思いのほか静かに過ぎていきました。

皆様のところでは 被害がありませんでしたか?
場所に寄っては爪痕が大きく大変な所もありますね。

被害に遭われた皆様には心からお見舞い申し上げます。
[PR]
by iris304 | 2014-10-07 00:32 | 手作り | Trackback | Comments(42)

編む夏のビーズ

涼しげに首元を飾る夏のアクセサリー

ブルーの紫陽花の花びらのようなイヤリングに合わせて作りました。

e0295348_187278.jpg

ちょっと印象が違うこちらは シルバーを基調にしたもの

e0295348_1812429.jpg

二つ並べてみると、色合い 雰囲気が微妙に違っているのが よく分かります。

e0295348_18161036.jpg


友人から頼まれたビーズのネックレスです。
ちょっと バタバタして会う時間がとれそうになかったので
送る事にしました。

e0295348_18301825.jpg


このネックレス どうやって作るのかというと 
タイトル通り 編むビーズのネックレス。
かぎ針で一目一目編みました。

編む前の状態は こんな感じです。


e0295348_875911.jpg

まず最初に レース糸にビーズを通して それから編んで行きます。

e0295348_88121.jpg

これは写真を撮るのを忘れてしまったのですが
少しだけ編みかけのところが写っています。
磨りガラスのようなビーズを使ったので レース糸をブルーにしてみましたが
思った以上にいい感じに出来上がりました。

先の二つのネックレスはレース糸は白を使っています。

e0295348_874989.jpg


参考にしたのは こちら → 

作り方は簡単
始めにレース糸にビーズを全部通して 
その後、レースを編む様に立体的に編んでいきます。
幼い頃に遊んだリリアンのようにころっとした形状になりますが、
螺旋状に編み進んでいく『ジュエリークロッシュ』という技法?なのですよ。

私はビーズは乗り遅れて、興味はあったけれど老眼も始まっていた事もあって、
チラチラみながら これだけは手を出さない!!と固く心に決めていたのですが、
ある時友人の胸元のこのビーズのネックレスに目が釘付けになってしまいました。

この時は冬だったので黒いビーズで、もっと手が込んでいて、胸まで下がる
とっても素敵なネックレスでした。

それで、その日に
”作りたい!!教えて!!”と言うことになり、 
そのままビーズやさんに行って 必要な物を買って 
レース糸に通し方を教えてもらって 次回までの宿題。
次回 編み方を教えてもらって せっせと編んで 仕上げ !出来あがり!!

友人曰く
”これ、一回で出来た人初めてだわ〜!”
何故か解らないのですが、ビーズを編むとどんな風に形になっていくのかが
イメージ出来たのです。
褒められてしまいました ❤


e0295348_18214818.jpg

このイヤリング 『バカラ』です。
ドイツ時代に 三越のバーゲン会場で友人に会い、
”折角だから記念に!”と、お揃いで買った物です。
何が『折角だから・・・・???』なのか解りませんが〜

真夏のこの時期
このイヤリングを見ると その時の事思い出して、ニヤニヤしてしまいます。

彼女もきっと、お揃いのこのイヤリングを身につけて
楽しんでいらっしゃるのかし?って思うと
なんだか、それだけで爽やかな気持ちになります。


e0295348_1911626.gif

[PR]
by iris304 | 2014-08-01 08:35 | 手作り | Trackback | Comments(54)

宝物だけど・・・・・(わたしのお気に入り)

ベットの下を片付けました。
誇りまみれになって保存されている箱物が幾つかあります。

e0295348_153229.jpg

この生物学的にはあり得ない程の細さのウエストと足の長さがお気に入り

e0295348_1536261.jpg

結構大きな箱で リビングルームにディスプレイして
実用的 日常に使っていた箱なのですが
帰って来たら 置く所がなくてベットの下で大人しくしています。

                       ❤

つばの付いた帽子を入れてました。そのまま入ってました。
今年はこの帽子を被ってお出かけしようかな?
黒、紺 二つあります。
以前ファッションメッセに行った時買った物で 案外何にでも合う帽子なんですよ〜
フォトでは大きさは分かりにくいのですが、
帽子を入れてもこれだけの余裕があってかなり高さもあって大きい箱です。

e0295348_1536382.jpg

こちらは花のデザイン
同じ箱を二つ作りました。どうして二つも作ってしまったんだか??
こんな大きな箱物を!!

e0295348_16551274.jpg


e0295348_15375338.jpg

で、こっちの箱の中に入っていたものはと言うと・・・・・

e0295348_15465510.jpg

ピーマン

e0295348_1223284.jpg

とんぼ

e0295348_154810100.jpg

ひまわり

e0295348_15473928.jpg

時間割

e0295348_15482827.jpg

こんな懐かしい思い出の品が一杯入ってます。
捨てられない処分出来ない宝物です。
これが処分出来ない限り シンプルで快適な暮らしはほど遠い我が家です。

e0295348_1548481.jpg

形やデザインは違いますが
こんな大きな箱がいくつもあります。
どうしましょう?って感じですね〜今となっては。

e0295348_15385916.jpg

[PR]
by iris304 | 2014-05-22 17:16 | 手作り | Trackback | Comments(29)

カメラバック

カメラバックを作りました。

『この方法』で作ったバックです。

e0295348_17292537.jpg



e0295348_17303075.jpg

これは友人に頼まれたトートバックを作った残りのラミネートで もうひとつ作りましたが
まだ持ち手が付いていません。

e0295348_1730473.jpg

エッフェル塔の柄のところがいい具合に出て気に入っています。

e0295348_17295545.jpg

こちらの柄もとても可愛らしくて何にでも合うので、
とっても人気のラミネート生地でしたが、今はもう手に入らないとのこと。
ちょっと残念です。

e0295348_1732966.jpg


TOKO先生は、来週末は札幌で
出張Lessonを開催すれるようですよ〜
 
[PR]
by iris304 | 2014-04-20 00:24 | 手作り | Trackback | Comments(26)

PC用バックを作りました

かなり手こずっている パソコン ですが持ち運び用にバックをつくりました。

e0295348_12511435.jpg

Toko先生の縫わないバックを参考に 
自分なりに今まで教えて頂いた点を考慮して作ってみました。

サイズは かなり余裕を持って作ったつもりが もうぎりぎりで
一部の隙もなく入れる向きも薄い方からしか入れられません。 ( . _ . ; )

シカゴに出かけるのに持っていきたかったので 前の日に一日で作ったので
細かい点は色々改良の余地ありですが 概ね満足しています。

e0295348_12514631.jpg


表生地も持ち合わせの中から 
内側生地は 先生はフェルトをお使いになっていて色合いも風合いもとっても素敵なのですが 
急に用意もないので持ち合わせのキルティングを合わせました。

e0295348_1252988.jpg



e0295348_12522479.jpg


いずれにしても 早くこちらともう少し仲良くなりたいものです。

今の所 まだまだ研究中 道半ばで
商品化には もう少し時間がかかりそうです。

今日もサポートに電話をしてしまいました。
それが もう余りにつまらない事というか呆れちゃうくらい基本の基本で
我ながら嫌になりました。
それなのに それなのに電話の向こうのお姉さんは
『又 何かありましたらお電話お待ちしております・・・』なんて
それは優しい声でおっしゃるのです。
もう この手の方 男性でも女性でもホント嫌な顔一つなさらないで(嫌な声?)頭下がります。

e0295348_1335537.jpg


最初は、手にする度に にまにましていたのですが、最近はちょっと、、、
先週、Appleストア行って、フリーのサポートを受けたのですが
新製品の発表前だったからということで 凄い人。
椅子に座るでもなく、立ったままで30分、
まるで満員電車に乗っている様な混み具合で びっくりしました。


e0295348_12564611.jpg

[PR]
by iris304 | 2013-10-31 21:17 | 手作り | Trackback | Comments(10)

縫わないトートバック

Toko先生の縫わないバックシリーズで ラミネートの大きめのトートバックを作りました。

こちらは アトリエで作ったバック

麻の地色が上品なトピアリーの柄でお洒落で気にっていますが もう手に入らないとの事。
ラミネートでも麻の質感がよく出ているスワニーで購入されたものです。

e0295348_12425869.jpg


中に使っている縞の生地を折り返して素敵なデザイン
表のトピアリー柄にぴったりです。
ここの合わせ目の所 柄がぴったり合っていて綺麗に出来ました。
ちょっと 自慢です (*^.^*)エヘッ


e0295348_12462573.jpg


そして これは
練習の為に一人で作ってみた 少し大きめのバック
なかなか気に入った柄のラミネート生地がなくてやっと見つけた一枚
これも 50㎝しかなかったので もうこれで終わりです。(>_<)

e0295348_12452693.jpg


蓋はないのですが この 『一眼レフカメラバック』と同じで 
カシメ処理をしている所が デザインのアクセントになっています。

e0295348_14322793.jpg


Toko先生の生地選びは 色使い、柄の取り合わせ等、
他にはない優しさと上品さが漂っていて大好きです。
それが作品になると命が吹き込まれたみたいで さらに輝きを増していくようです。

e0295348_1248470.jpg


今度 この縫わないバックシリーズ他の ご本も出版されるそうですので
今からとっても 楽しみにしています。

e0295348_143527.gif

[PR]
by iris304 | 2013-09-23 13:35 | 手作り | Trackback | Comments(8)