ベッドサイドライブラリー

米国のウイリアム・オスラー医師(1849〜1919)が医学生たちに推奨している
寝る前の30分を読書に充てる『ベットサイドライブラリー』

私のベットのそばに置いてある本は 長い年月変わっていません。
要するに、そのほとんどが昭和の本ばかりです。

”一昔前の本ばかりだね〜”って息子に言われます。

最近の本は読んだらすぐ本棚に入れたり
処分したりするので代わり映えはしませんね。


その時の気分で手にとって 開いたところを読む・・・・



團伊玖磨の『舌の上の散歩道』はドイツに行くときに持って行った僅かな本のうちの一冊
食べることが大好きだった彼のエッセイは 
まだ若かった私には
世界中の知らない食べ物や食材、果物が沢山登場して
とても興味深く面白かったです。


e0295348_1251932.jpg


ドイツ時代、日本クラブの図書部のお手伝いをしていました。

駐在員の皆さんはお帰りになる時に 沢山の本を寄付してくださいます。
その本の中から 閲覧室にないものは登録して寄贈本として書棚に並びます。
すでに登録されている本は年に2回バザーに回されて
破格の値段で提供されます。
このバザーは沢山の人が楽しみにされていて 
ドイツ国内遠くから足を運ばれる方も多いのですよ。


その日本クラブの図書室で 長い間皆さんに愛されボロボロになって
廃本とスタンプが押され処分されそうだった本です。


触れもせで”向田邦子との20年” 久世光彦
未だベットの横にあります。

新しいのを買おうと思った事もあったけれど
これがいい!!とそばにおいてます。


e0295348_13393749.jpg






皆さんの『ベットサイドライブラリー』
どんな本が並んでいますか?

教えて下さいね。



e0295348_13452950.gif


More
[PR]
# by iris304 | 2017-04-25 13:59 | 日々のこと | Trackback | Comments(30)

春を待つ

北国のベンチ

e0295348_94034100.jpg


More
[PR]
# by iris304 | 2017-04-21 10:15 | 日本のあちこち | Trackback | Comments(36)

桜みち ♪ 恩田川

ほころんで嬉し、咲いて美し、散ってなお輝き〜


恩田川の桜並木です。


e0295348_831141.jpg



e0295348_832264.jpg



e0295348_8323961.jpg


川面に落ち桜が浮かんでいます。


e0295348_838193.jpg


目黒川の落ちた花びらは下流で人力で集めて水の美しさを保っているとTVで見ましたが
ここは郊外の一級河川、川幅も広いし流れるままにという感じですね。


e0295348_8343661.jpg


ここの桜は今が見頃というか咲き頃
人でいうと壮年期という時期にあたるのでしょうか?
花もぼんぼり型にみっちり詰まって咲いていました。


e0295348_836710.jpg




e0295348_8331421.jpg




e0295348_8373972.jpg




e0295348_843040.jpg




e0295348_8383930.jpg


 

e0295348_8385736.jpg




e0295348_8364793.jpg


新しい季節の始まりです。


e0295348_839475.jpg


途中で出会ったこの子達
ずっと追いかけてしまいました。


e0295348_911839.jpg




e0295348_914963.jpg




e0295348_923169.jpg



e0295348_14205436.jpg



e0295348_953118.jpg


恩田川の桜みち 散り際の桜を楽しみました。


e0295348_1455153.jpg


More     
[PR]
# by iris304 | 2017-04-16 13:48 | 季節のハーモニー | Trackback | Comments(44)

桜色の風が吹いて

待ち焦がれた桜が満開になった日曜日

生憎のお天気ですね。



先週の木曜日 友人と二人お花見をしました。

こんな風に地面を這うような枝ぶりの桜の下でビールで乾杯( ^ ^ )/□
お弁当を広げました。


e0295348_10295160.jpg


昨年と同じ  ここです。
去年は三月末だったのですね。

お天気は下り坂で、
時折、強風が吹いて土埃が舞い上がってちょっと大変だったけれど
久しぶりに彼女とゆっくりお喋りが出来た春の一日でした。


e0295348_10292680.jpg


彼女とは この時会えなかったので、
昨年 みなとみらいで神奈川フィルを聞いて以来一年ぶりでした。

これからの自分の事(夫も含めて)子供達の事、
あれこれとりとめのないお喋りでしたけれど、
黙って聞いて頷いて そんな静かで穏やかな時間はあっという間でした。


e0295348_10301055.jpg


この公園の桜は 枝が地面に這うように伸びていて見事です。
危険なので 木登り禁止の張り紙がしてあります。


e0295348_1033455.jpg




e0295348_1041558.jpg




e0295348_1054414.jpg




e0295348_10542046.jpg


お喋りに夢中でこんなに綺麗に咲いてくれているのに
あなたに夢中になれなかった・・・・
ごめんなさい。

アイフォーンで撮ったこの一枚が 一番綺麗かも?


e0295348_10581052.jpg


桜のこの季節は 何だかソワソワと落ち着かないですね〜
皆さま どんな桜の季節をお過ごしですか?



e0295348_11145138.jpg

[PR]
# by iris304 | 2017-04-09 11:17 | 季節のハーモニー | Trackback | Comments(34)

今年も春サラダ〜

4月になりましたね〜

さてこの時期になるとこの『はる色サラダ』の登場です。


e0295348_211730100.jpg


目にも鮮やかで爽やかな酸味がとても美味しいサラダです。


e0295348_2233688.jpg


ここで使う柑橘類は
八朔や甘夏みかんのように少し酸味が強く実がしっかりしているものが合うように思います。


e0295348_22204934.jpg


柑橘類とアボカド、これは必須ですが
それ以外は何と合わせても美味しく頂けます。

色彩的にはトマトの赤、パプリカの黄色やオレンジ色などが少し加わると
さらに華やかな一品になり
テーブルもより一層春気分になること間違いなしですよ〜

私は粗挽き胡椒&オリーブオイルで素材そのものを味わうのが好き!!


e0295348_21185564.jpg


最寄駅の我が家とは反対側に社員寮(多分男性だけ)があるらしく
毎年この時期、夕方の駅のスーパーで揃ってお菓子や飲み物などを買う姿が見られます。

初々しいスーツ姿の彼らを見かけると 
息子たちもこんなだったのかな?と想像しています。
(社会人になって自宅を離れてしまったので・・・・・)

彼らの新しい扉は 今この街で開かれたのですね。
若葉のような爽やかな風がさあ〜っと吹いて街中が若葉色に染まる・・・・

何だか素敵な予感の4月を迎えました〜✳︎


e0295348_22585154.jpg

[PR]
# by iris304 | 2017-04-03 23:55 | 季節のハーモニー | Trackback | Comments(32)

小さな出逢い

この時

花桃の丘でちょっと素敵??な出会いがありました。
ちょっと退屈かもしれませんので、さらっと流してくださいね。


桃の木の足元に咲いていた小さな花


e0295348_10351313.jpg




e0295348_10344971.jpg


桃の木に寄って花弁をパチリパチリしていると後方から

立派なカメラをお持ちですね〜Canonですね・・・・
(そう、私にはもったいない位の、確かに立派なカメラをお持ちでした。はい!(^_−)−☆)


そして続けて


私も以前はCanonの◯◇⬜︎を使っていたけどもう処分してしまって。。。
数えで今年もう96になりますから・・


ええええええ、96歳(もしかして大正生まれ?)  
びっくりしてその時初めてその方の方を向きました。
小柄な男性でニコニして私の方をご覧になっていました。

96歳だなんて そんな風にはお見かけしませんしお元気ですね。
今日はお散歩ですか?
あそこまで登ると向こうの斜面の桃の花が綺麗ですよね

いえいえ、いつもこの辺りまでで、あそこまでは私はもうよう行けません 

それではご一緒しましょうか?

と腕をお取りしました。
今ここでお会いしたばかりですが ためらう事なく自然にそんな行動に出たのが不思議でしたが。


嬉しいですね、こんなお若い方にこうして連れて行って頂くなんて・・・・

え、お若い?まあ 96歳と比べたら半分とは言わないけれど確かに若い
これから そこまで生きる事を思うとぞーっとするほど先は長いですけれど・・・
一番高い所まで行って 
ひとしきり桃畑を眺めて引き返してくる道すがら色々お話してくださいました。

私は大東亜戦争でね。。。

は?大東亜戦争???ぽかあ〜ん。

バリ島に行っててね。。。
(あれ、太平洋戦争?世界大戦?って言っていたんだったかな?)

色々お話してくださったけれど
聞いてからまだいく日も経ってないのに 私はもう正確には覚えてない・・・
それなのに何十年も前の話を鮮明に覚えていらして
昨日のことの様にお話になるのです。

何だか余りに遠く何処かへおき忘れてしまったような
歴史の教科書でしか知らないようなことを実によく覚えていらして
ただ相槌を打つしか脳がない私。


このお近くにお住まいでいらっしゃいますか?

あの◯◯◯ヴィレッジの101号室に住んでいます。

大体の場所はわかりました。

では途中までご一緒しましょうね。

話し方が優しくて余り馴染みがない言葉 

ご出身もこちらでいらっしゃいますか?

いえいえ愛媛なんですわ。

え、愛媛?

そう愛媛の松山です。

まあそうでしたか?よろしいですね、行ってみたいです。愛媛。

もう、のんびりしてますよ、いい所ですよ。

それではお若い頃、愛媛から出ていらしてず〜とこちらにお住まいなのですね。

いえいえ 少し前に出て来たんですわ
息子は医者なんですけどね。
息子がね心配して出てこい!っていうものですからね。

まあ、よくご決心なさっておいでになりましたね
お偉いですね。
息子さんもご心配ですものね、良かったですね。
ご一緒でしたら安心ですものね。


いや、私は一人で気楽にやってます。

え、折角田舎から出ていらしたのにお一人でお住まいなのですか?

急に一緒に暮らしても互いに気を使うしね。。。
嫁さんにも世話かけるしね
ご飯も作りますし、何でもやります。
天ぷらだってあげるし、味噌汁も作ってますわ

(はあ・・・・最近私は一人なのをいいことにお味噌汁も作らない事もあって、
そんな時はたまにアマノフーズなんぞにお世話になったりしています。)

まあ何でもご自分でなさって だからこうしてお元気でいらっしゃるのですね。
息子さんはどちらの病院にお勤めでいらっしゃいますか?


日赤で専門は血液なんですわ・・・(広尾かしら?)
なんでも論文が認められてあのハーバードから声がかかって しばらく行っとったんですわ。

まあ ご優秀な息子さんで親孝行でいらっしゃいますね。
それでは安心ですね。いつもお医者様がそばにいて下さって。。。。

ちょっと好奇心が働いたので

息子さんは東京の大学へいらしていたのですね?(暗に東大医学部?とお聞きしたつもり)

いや、それがね年取ってからの子だったから
東京はあかん遠くはあかん言うて岡山大学だったんです〜
息子は東大行きたい言いよったけれどあかんいうて岡山やったんですけど
ずーとブツブツ言ってましたが
ハーバード行って最近やっと治ったんです〜。


と、こんな感じで
大通りまで降りてきました。

それではお気をつけてお帰りくださいね。
どうぞお元気でいらして下さい。
もう お会いできないかもしれませんがお話しできて楽しかったです。
ありがとうございました。


もう帰る時間ですか?

はい、もう十分桃のお花見もできましたから帰ろうと思います。

もう今日は時間がありませんか?

特に予定はありませんけどそろそろ帰ります。

それなら 私とこでお茶でもどうですか?
コーヒーでも入れますから。どうですか?


え、、、、
もしかしてこれってナンパ?
私 ナンパ???されちゃったの?

90歳過ぎて一人故郷から出て来て
こうして今出会ったばかりの都会のおばさんである私にお茶でも??
なんてさりげなくお誘いしちゃうこの男性

うーんあっぱれです。


e0295348_10381490.jpg


More
[PR]
# by iris304 | 2017-03-30 10:40 | 日々のこと | Trackback | Comments(28)

春はお口から〜

東京では開花宣言がありましたね。
少し遅れて横浜でも。

この辺り横浜の見頃は4月4日とか?
一日は入学式の学校も多いので 
武道館での式の後は千鳥ヶ淵、靖国神社の桜も見頃で丁度いいですね。

帰国した年、息子の入学式の後
初めて見た千鳥ヶ淵の桜に圧倒され それ以来は桜見るなら千鳥ヶ淵と思っていますが
何しろ人が多くて 桜の時期は一方通行で思い通りには歩けなくて
とにかく大変です。


お花見には少し早いけれど 桜のケーキを焼きました。


e0295348_12512683.jpg




e0295348_12521131.jpg


形も大きさも揃わず、不出来ですね〜


e0295348_12531352.jpg


桜の木のイメージで細長い形になるよう、
型用のシートを内側に高く巻いて高さを調整しています。


e0295348_12595316.jpg


桜色の皿にのせてみました。


e0295348_12525152.jpg



e0295348_12542888.jpg


毎度のことながら、とおっ〜ても久しぶりなので
レシピ通りの量で作りました。
でも、甘い!!!ちょっと甘すぎると思うので次回は(次があるかどうかわからないけれど・・・・)
桜あんを少な目にして アレンジしようと思います。
このケーキ、こんなに甘かったかしら?
何だか忘れちゃいました。

本来のレシピには型の周りに桜の葉っぱを回しているのですが
やっぱり葉っぱはなくて良かったと思っています。
皆さんはどう思われますか?
葉っぱ付いてた方が美味しいと思いますか?
って、一度も葉っぱ付き焼いた事がないのでした(>_<)


e0295348_12533014.jpg


今年は梅、桃とお花見ができました。
桜の便りも届き いよいよ春本番。
待ち遠しいですね〜

今年はね、どこでお花見しようかな?
今 検討中、
多分 あそこに行こう!!て思っている所はあるのですが〜



e0295348_1373386.jpg


More
[PR]
# by iris304 | 2017-03-25 01:04 | 美味しい | Trackback | Comments(40)

白い微笑み

マンションの庭の白もくれんが満開です。

この三連休、本当に日差しも柔らかで暖かですものね〜


e0295348_1148689.jpg


白と言っても 実に様々な白い色がありますが
白い木蓮のこの白、大好きです。


e0295348_11492460.jpg


穏やかで柔和なこの白を見ていると 
日頃の暮らしの中のもやもやや、澱のように溜まっているものが浄化されて
心の中、体の隅々まで優しい思いが満たされていく様な気がします。


e0295348_11535210.jpg




e0295348_1150317.jpg




e0295348_11482152.jpg



連休最後の今日、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

私はこれから渋谷へお出かけです。
初めての経験なのでちょっと楽しみです。



e0295348_1232894.gif


More
[PR]
# by iris304 | 2017-03-20 12:17 | 季節のハーモニー | Trackback | Comments(54)

東京がひとつになる日

小さな小さな想いがたくさん集まって

e0295348_215447.jpg


やがて大きな笑顔の花がさく・・・・・・


e0295348_21543884.jpg


More    
[PR]
# by iris304 | 2017-03-17 23:57 | 日々のこと | Trackback | Comments(18)