ドイツで買ってきた物

キッチンペーパーホルダー 
e0295348_1224371.jpg


上質なステンレスとす~とした形が気に入って買いましたが 北欧の物でした。

e0295348_1254352.jpg


以前は形は全く同じで木製の物を 30年近くも使っていたのですが
流石に 真ん中のポールの頭の所が汚れてしまって拭いてももう綺麗にならないので 
ず~と新しいのを探していました。

今回 思いもかけず一目で気に入った物が見つかって嬉しかったです。
やっと探していた人に会えた!!て感じですね。

このペーパーはスーツケースに荷物を詰める時 隙間を埋めるのに入れてきたのですが
可愛いでしょう?日本でも輸入物を見かけるけどちょっと高いですよね。
ドイツでは こんな風なのが沢山売っていて
値段も高くもなく普段に惜しげもなく使うキッチンペーパーです。



e0295348_1217048.gif
[PR]
# by iris304 | 2013-02-02 22:23 | Deutschland | Trackback | Comments(2)

マトリョーシカチョコ kawaii

もう街中 バレンタイン一色
どこもここも甘~い香りに包まれていて、それだけで優しい気持ちになります。
一粒のチョコレートが、人の心をぽっと明るく灯します。

こんな可愛いマトリョーシカの箱入り。
手の平に乗る小さなサイズです。
e0295348_9261369.jpg


友人から私へ・・・・・ こういうのが思いがけず嬉しい ❤ ❤ ❤ 

e0295348_9262958.jpg


Mary’sのチョコでした。

e0295348_9252989.jpg

 

e0295348_1038442.jpg

[PR]
# by iris304 | 2013-02-02 10:43 | 可愛い | Trackback | Comments(0)

ベランダからの恵み

寒い日が続いて野菜が随分と高いですよね。

皆さんは 毎日の献立どうしていますか?

葉物が高いので わが家も生野菜は不足気味ですが 
ベランダのベビーリーフ  サンチェがまだ少し残っていて助かっています。

色々 ベランダで野菜を育ててみましたが 全く駄目
トマトも じゃがいもも スナップえんどう豆等 殆ど収穫なし (>_<)
野菜を育てる才能はないみたいです。

それでも ベビーリーフ等の葉物だけはなんとか食べられように育って 
毎年 3回位種を蒔いているのですが その最後に蒔いたものが意外に元気です。
栄養と言う点では期待は出来ないと思いますが・・・・・

ベビーリーフ
e0295348_16261562.jpg


サンチェ
e0295348_16262866.jpg



これらを使ってのグリーンサラダ。
e0295348_1629824.jpg


ベランダに残った葉物を加えただけですが 
こんなにいろんな種類のお野菜が入って 目にも鮮やかで美味しそうになりました。

e0295348_9431720.jpg




e0295348_16292513.jpg



e0295348_16414574.jpg

[PR]
# by iris304 | 2013-01-27 16:42 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

付録も案外 悪くない……

CABBAGES&ROSES の長財布

この頃は おまけ?(付録)ばっかりで中身が殆どないと 書店の店頭でも 
その辺りは素通りしてしまっていたのですが
カルトナージュの生地を探していた時に出会ってしまいました。

たまたま サンプルでCABBAGES&ROSESの店頭に置いてあったのですが 
一目惚れをして そのまま書店に直行

e0295348_1803416.jpg


e0295348_18154522.jpg


More CABBAGES&ROSES
[PR]
# by iris304 | 2013-01-26 22:50 | 可愛い | Trackback | Comments(5)

骨付きラム肉のローズマリー焼き

久しぶりに 本当に久しぶりに おそらく帰国してからは初めてのラム肉。

ローズマリー焼きです。
e0295348_17234981.jpg


1 ラム肉は 刻んだローズマリー、オリーブ油に漬けこみ味をなじませ、30分ほど常温に置く。
2 焼く直前に塩・胡椒し、よく熱したフライパンで脂身から強火でこんがり焼いていく。
  脂身にしっかり火が通り、全体に焼き色をつけて出来上がり。

もっと手の込んだ調理法はあると思いますが 一番最初に教えてもらった超簡単な作り方です。


ベランダのローズマリーを使って 
e0295348_2244351.jpg


いいお肉が手に入り それは美味しく出来たのですが ちょっと匂いが・・・・・・  (>_<)



美味しいものって 匂いや味に独特の個性を放つものが結構多いですよね。

このお料理は素材が全ての一品 もちろん ローズマリーの一枝もね。
e0295348_15555211.jpg


『わ~ どうしたの? 久しぶりだね~ 何年ぶりかな?』 等と 言いながらパクつく息子たちを見ながら 
近頃は こんな風に張り切ってというか気合いをいれてキッチンに立つ事が殆ど無いなあと・・・・・

『 お料理は愛 』 

素材とこの素材を提供して下さる方の感謝 

食べてくれる人に対する思い 

こうして誰かの為にキッチン立つことが出来る自分の喜び

こんな事を 思い出させてくれた わが家には懐かしい一皿です。

ご馳走様でした m(_ _)m




e0295348_172723100.jpg

[PR]
# by iris304 | 2013-01-24 10:50 | 美味しい | Trackback | Comments(2)

茶箱のちから

今から もう17~8年も前
3度目の赴任の際に 夫の実家に預かってもらっていた茶箱が 
この度わが家にお里帰りをしました。

今はお洒落な茶箱がサイズも様々 色々売られていますが 
そんな気の利いたものではなく そのもの 『ザ 茶箱』 です。
e0295348_124345.jpg


何が入っているのかも覚えていないのですが
茶箱を預けていた事だけは覚えていて ず~と気になっていたのですが 
帰国以来そのままになっていたのです。

田舎の家で余っている部屋もあるとは言え 
それを預かってくれた義父母も今はなく  
兄家族にはかなり 厄介な物 になっていた事は間違いありません。

処分してもらう事も考えたのですが 
昨今 物を簡単に捨てられる時代ではないので 送ってもらうことにしたのですが 
あの頃の私が 何を思い何を詰めて預かってもらったのか? 
ちょっと興味が湧いたのも事実です。

で、 何が入っていたのか????

もう 全くもって意味不明 
預けた当時だって とても保管しておく必要があったかどうか??
唖然茫然ただ呆れるばかり

★ 夫が先輩のメキシコ土産にもらったという ソンブレラ(あの鍔広帽子です)、
★ 夫が誰かにもらったダチョウの卵の置物 
★ 何かの引き出物で貰った銅製のゴブレット箱入り 等々 

列記出来るようなものはこの位で あとはもうただのゴミ。 
この3品もごみですけどね (>_<)

e0295348_12313832.gif

その中で 私が驚いたのは 

夫のパジャマ(新品ではない) と トレーニングウエアのズボンが入っていた事。
一体 何を考え 夫が着ていたとおぼしきパジャマを
後生大事にこの中にいれて両親に送ったのか?
もう 穴があったら入りたい気分。
やってしまっていましたね・・・・・・
義父母は娘がいなかったせいか 私をとっても可愛がってくれたけれど 
心の中では 息子を不憫に思っていたかもしれませんね。

それらが入っていた事には勿論驚きあきれ果てているのですが 
それよりも何よりもびっくりしたのは
そのパジャマのズボン、ウエアのズボンともウエストはゴムなのですが 
そのゴムが全く劣化してなくて
もう今すぐでもはける位にきちんとゴムとしての性能を保っていた事。
多分 今わが家にあるゴムが入った衣類の中では一番しっかりしていると思う。
息子たちが寝巻にしているズボンなんてもう酷いもの!! 
"ズボン上げなさい”と 
見かねて口うるさく言ってるものばかりですから。

20年近くもた経つのに これだけの状態を保っているという事は
この茶箱の中の温度湿度が一定に保たれていた!ってことなのでしょうか?
この ぼろで冴えない 殆ど化石に近い様な茶箱がとっても偉大で輝いて見えてきました。
そして 中身はともかくこの茶箱をとっておこうとしたあの頃の私も偉かった??かもです。

だけど 大きいのです。
入るところはここしかなく やっとのことで収めました。

e0295348_11584062.jpg


いつの日か この茶箱を綺麗にお色直しして 皆さまにご紹介すべく考えているのですが 
はたしていつの事やら期待しないでお待ち下さいね。 


          茶箱 恐るべし  侮れない


e0295348_12335576.gif

[PR]
# by iris304 | 2013-01-22 12:34 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

忘れられない日

 
父がいなくなって 思った

父の事 何も知らないな!て

実家を離れてからは 本当にゆっくり話した事もなければ 一緒にどこかへ行った記憶もない。

わかっているのは
ただ 海が好きで 海を愛して 毎日海を眺めて暮らしていた。ってことだけ
その大好きな海が 恐ろしい程の勢いで私達を襲ってきた事等 知らないで良かったね。

だけど 今は 母や 先日亡くなったお姉ちゃんから聞いて知ってしまったのかな?

e0295348_16193154.jpg

その父の言葉で 心にある数少ない記憶のひとつが
『雨や雪の後は葉物の値段が上がるから お天気予報は気をつけて聞いてると良いよ』 と言うこと。


今は ハウス栽培など多いけれど それでも 確かに雨の後は収穫はもちろん物流にも影響があって 一時的に白菜 レタス きゅうりなど値があがりますね。
結婚して 妻となり母となり 毎日の暮らしの中で この言葉はいつも私の心にあります。

たったこれだけの事だけど 日常的に父の言葉を感じていられるのは幸せ事ですね。

そんな父は 9年前 私達の帰国を待っていたように 
成田から駆け付けた私達を迎えたその翌日 息を引き取りました。

今日は 父の命日 です。

今なら 時間が一杯あるのに 側にいて話相手もできるのに・・・・・

e0295348_161904.jpg

親子が一緒にいられる時間なんて 本当にあっという間に過ぎてしますね。

わが家の息子たち いつまで家にいるのか?と心配になるけれど そんな一緒にいられる時間もあと少しかもしれません。

元気だった頃の父の事を思い出しながら  『大事にしよう!この一緒にいられる時間を』 っと 

改めて思った一日でした。



e0295348_169313.jpg

[PR]
# by iris304 | 2013-01-20 16:25 | 日々のこと | Trackback | Comments(7)

春 色

ちょっと遅くなってしまったけれど

1月5日 息子の誕生日

松の内なので なんとなく過ぎてしまっていつも可哀そうです。
e0295348_16321150.jpg


私からのプレゼント

気に入らなかったら私が使うつもりで 私のお気に入りの色を選んだのだけれど

そんな心配は杞憂に・・・・・

それに とってもよく似合っています。

お誕生日 おめでとう!!優しい笑顔の君へ

e0295348_1637463.jpg

[PR]
# by iris304 | 2013-01-17 01:29 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

お年賀 2013

今年のご挨拶は

この時に作った 柚子ジャム


紅白の水引でちょっぴりあらたまってみました。

今年もよろしく  m(_ _)m  の ご挨拶

お気に召して下さると嬉しいのですが・・・・・

e0295348_1673864.jpg

[PR]
# by iris304 | 2013-01-16 01:00 | 季節のハーモニー | Trackback | Comments(2)