タグ:春 ( 4 ) タグの人気記事

春を待つ

北国のベンチ

e0295348_94034100.jpg


More
[PR]
by iris304 | 2017-04-21 10:15 | 日本のあちこち | Trackback | Comments(32)

小さな出逢い

この時

花桃の丘でちょっと素敵??な出会いがありました。
ちょっと退屈かもしれませんので、さらっと流してくださいね。


桃の木の足元に咲いていた小さな花


e0295348_10351313.jpg




e0295348_10344971.jpg


桃の木に寄って花弁をパチリパチリしていると後方から

立派なカメラをお持ちですね〜Canonですね・・・・
(そう、私にはもったいない位の、確かに立派なカメラをお持ちでした。はい!(^_−)−☆)


そして続けて


私も以前はCanonの◯◇⬜︎を使っていたけどもう処分してしまって。。。
数えで今年もう96になりますから・・


ええええええ、96歳(もしかして大正生まれ?)  
びっくりしてその時初めてその方の方を向きました。
小柄な男性でニコニして私の方をご覧になっていました。

96歳だなんて そんな風にはお見かけしませんしお元気ですね。
今日はお散歩ですか?
あそこまで登ると向こうの斜面の桃の花が綺麗ですよね

いえいえ、いつもこの辺りまでで、あそこまでは私はもうよう行けません 

それではご一緒しましょうか?

と腕をお取りしました。
今ここでお会いしたばかりですが ためらう事なく自然にそんな行動に出たのが不思議でしたが。


嬉しいですね、こんなお若い方にこうして連れて行って頂くなんて・・・・

え、お若い?まあ 96歳と比べたら半分とは言わないけれど確かに若い
これから そこまで生きる事を思うとぞーっとするほど先は長いですけれど・・・
一番高い所まで行って 
ひとしきり桃畑を眺めて引き返してくる道すがら色々お話してくださいました。

私は大東亜戦争でね。。。

は?大東亜戦争???ぽかあ〜ん。

バリ島に行っててね。。。
(あれ、太平洋戦争?世界大戦?って言っていたんだったかな?)

色々お話してくださったけれど
聞いてからまだいく日も経ってないのに 私はもう正確には覚えてない・・・
それなのに何十年も前の話を鮮明に覚えていらして
昨日のことの様にお話になるのです。

何だか余りに遠く何処かへおき忘れてしまったような
歴史の教科書でしか知らないようなことを実によく覚えていらして
ただ相槌を打つしか脳がない私。


このお近くにお住まいでいらっしゃいますか?

あの◯◯◯ヴィレッジの101号室に住んでいます。

大体の場所はわかりました。

では途中までご一緒しましょうね。

話し方が優しくて余り馴染みがない言葉 

ご出身もこちらでいらっしゃいますか?

いえいえ愛媛なんですわ。

え、愛媛?

そう愛媛の松山です。

まあそうでしたか?よろしいですね、行ってみたいです。愛媛。

もう、のんびりしてますよ、いい所ですよ。

それではお若い頃、愛媛から出ていらしてず〜とこちらにお住まいなのですね。

いえいえ 少し前に出て来たんですわ
息子は医者なんですけどね。
息子がね心配して出てこい!っていうものですからね。

まあ、よくご決心なさっておいでになりましたね
お偉いですね。
息子さんもご心配ですものね、良かったですね。
ご一緒でしたら安心ですものね。


いや、私は一人で気楽にやってます。

え、折角田舎から出ていらしたのにお一人でお住まいなのですか?

急に一緒に暮らしても互いに気を使うしね。。。
嫁さんにも世話かけるしね
ご飯も作りますし、何でもやります。
天ぷらだってあげるし、味噌汁も作ってますわ

(はあ・・・・最近私は一人なのをいいことにお味噌汁も作らない事もあって、
そんな時はたまにアマノフーズなんぞにお世話になったりしています。)

まあ何でもご自分でなさって だからこうしてお元気でいらっしゃるのですね。
息子さんはどちらの病院にお勤めでいらっしゃいますか?


日赤で専門は血液なんですわ・・・(広尾かしら?)
なんでも論文が認められてあのハーバードから声がかかって しばらく行っとったんですわ。

まあ ご優秀な息子さんで親孝行でいらっしゃいますね。
それでは安心ですね。いつもお医者様がそばにいて下さって。。。。

ちょっと好奇心が働いたので

息子さんは東京の大学へいらしていたのですね?(暗に東大医学部?とお聞きしたつもり)

いや、それがね年取ってからの子だったから
東京はあかん遠くはあかん言うて岡山大学だったんです〜
息子は東大行きたい言いよったけれどあかんいうて岡山やったんですけど
ずーとブツブツ言ってましたが
ハーバード行って最近やっと治ったんです〜。


と、こんな感じで
大通りまで降りてきました。

それではお気をつけてお帰りくださいね。
どうぞお元気でいらして下さい。
もう お会いできないかもしれませんがお話しできて楽しかったです。
ありがとうございました。


もう帰る時間ですか?

はい、もう十分桃のお花見もできましたから帰ろうと思います。

もう今日は時間がありませんか?

特に予定はありませんけどそろそろ帰ります。

それなら 私とこでお茶でもどうですか?
コーヒーでも入れますから。どうですか?


え、、、、
もしかしてこれってナンパ?
私 ナンパ???されちゃったの?

90歳過ぎて一人故郷から出て来て
こうして今出会ったばかりの都会のおばさんである私にお茶でも??
なんてさりげなくお誘いしちゃうこの男性

うーんあっぱれです。


e0295348_10381490.jpg


More
[PR]
by iris304 | 2017-03-30 10:40 | 日々のこと | Trackback | Comments(28)

なごり ♪ 満開の桜によせて

ベランダからの楽しみ 枝垂れ桜

この桜も おそらく今日が見納めになるでしょうね


いつの頃からだろう こんなにも桜を待ちわびるようになったのは 

e0295348_2230693.jpg


いつの頃からだろう 満開の桜に何故か不安を覚えるようになったのは

e0295348_22261891.jpg


いつの頃からだろう 散りゆく桜をこんなにも愛おしいと感じるようになったのは

e0295348_22295665.jpg


春 桜の季節は楽しくもあり 

悲しい別れもあり

そして 明るい希望の春でもあり・・・・・

e0295348_22324297.jpg

[PR]
by iris304 | 2013-04-05 22:27 | 季節のハーモニー | Trackback | Comments(0)

イースター  ♪  うさぎのファミリー kawaii


小さな小さな うさぎの家族

e0295348_10382635.jpg

このたまごのキャンドルは 普通のたまごより一回り大きい位なので
それと比べても こんなに小さい。

e0295348_10384524.jpg

もうひとり 親戚の子??

e0295348_10393522.jpg


e0295348_1165316.gif



e0295348_10402795.jpg



e0295348_118999.gif



e0295348_10411055.jpg

日本のこの時期 花粉症と戦う大変な時期だけど
卒業 入学、就職、引越しなど、新しい生活が始まる時でもありますよね。

そして、欧米では イースターのお祝い
イースターも又 新しい命の始まりを祝う楽しい行事です。

ドイツではお友だちが集まって 
庭先や家の中に卵やうさぎの形をしたチョコレートやお菓子を隠して
それを子どもたちが探すゲーム等をして楽しみます。

子どもたちの弾んだ笑い声は 春の訪れを告げる嬉しい響きでもあるんですよ。

e0295348_1112383.jpg

[PR]
by iris304 | 2013-03-21 11:24 | 可愛い | Trackback | Comments(0)