タグ:草間彌生 ( 2 ) タグの人気記事

MY ETERNAL SOUL TOKYO 2017 草間彌生

億万光年の宇宙の彼方の果てまでも 私の芸術で埋め尽くしたい!

と心を燃やす草間彌生さん

全身全霊を傾けて制作を続ける彼女の生きる世界は
私のいるこの世界とは違うのかなと感じます。


『我が永遠の

国立新美術館で開催されています。

e0295348_22274911.jpg



e0295348_222848.jpg


2月から開催されているこの企画も いよいよ残す所 一週間となり
とんでもない混み様に驚くばかりです。

カフェの奥 窓際に見える方々は入場待ちの列です。
一時、最後尾は外まで伸びていました。

それでも上野での開催の企画等と比べると比較にならない様に思います。


e0295348_22403562.jpg


このフロアだけ撮影が出来ます。
が、スマートフォン、携帯での撮影のみ
大きなカメラ、動画はお断りしております!とのことでした。

会場内
皆さん、スマートフォンで作品の前で記念撮影していましたよ。


e0295348_22284642.jpg



e0295348_22502059.jpg



e0295348_2229853.jpg



e0295348_22531879.jpg



e0295348_2253333.jpg



展示を見た後のお楽しみ
色とりどりのシールを貼って草間彌生ワールドを楽しむことができます。
チケットの半券を見せてシールをもらい 好きな所にペタペタ貼ります。


e0295348_22292758.jpg


ライトや天井まで貼られています。背が高い人が貼ったのでしょうね〜
 

e0295348_22293915.jpg


シールの台紙は出口で回収なので お持ち帰りはできません。
全部貼って 台紙を係りの方に渡さないといけないのでが・・・・
私の前に出たおばさんが ”あら、どこかにやっちゃって分からなくなっちゃたわ・・・・”
とシレッとして仰って 係の若い女性を困らせておりました ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



会期 2017年2月22日(水)- 5月22日(月)
開館時間10:00 - 18:00 金曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
国立新美術館 企画展示室1E【東京・六本木】
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2 
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)




e0295348_9304734.gif


More   おまけ
[PR]
by iris304 | 2017-05-16 09:48 | 日々のこと | Trackback | Comments(24)

信州へ:草間彌生の世界

美ヶ原高原からは早々に降りて
市内でお蕎麦を食べて近くの『松本市美術館』へいきました。


この度文化勲章を受章した『草間彌生』さんの作品の展示が有名です。


e0295348_1416061.jpg


また草間彌生さんは2016年、日本では唯一『世界で影響力のある100人』に選ばれています。


e0295348_14152494.jpg


透き通ったガラスに大きな赤い水玉がどーん、どーんと踊るように見えます。


e0295348_14162584.jpg


e0295348_14164985.jpg


展示作品は撮影禁止なのですが
一階のエントランス他楽しい水玉模様を撮ってみました。


e0295348_14175075.jpg




e0295348_14173055.jpg


こちらは庭に通じるエリアにあります。
ゴミ箱も水玉。


e0295348_14292040.jpg


こっちはコカコーラのベンチ


e0295348_21361066.jpg





e0295348_14434295.jpg


自動販売機、右側には "yayoi kusama 2005"のサインが見えます。


e0295348_14391649.jpg


この美術館 THE 草間彌生という印象で草間彌生美術館なのかと思っていましたが
松本市美術館なので期待していた程 彼女の作品は多くありません。
もう財政的に彼女の作品を求めることは難しいようです。

少し前まで大々的な作品展 『草間彌生 魂のおきどころ』が開催されていたのですが
訪れたのは10月23日
作品展は10日で終わってしまっていて とても残念でした。




e0295348_14115996.jpg




ショップで 草間彌生さんの手ぬぐいを何本か買ってきました。
パンプキンはどこでも入手出来るのですが 水玉の方はこの松本市美術館のオリジナルです。

一枚は『手拭い男子』の息子にプレゼントしたいと思います。


e0295348_13448100.jpg


あれこれとレンズを向けていたら日が差してきて 
手拭いに当たる一筋の光が幸せ色に見えた一瞬でした。


e0295348_1493995.jpg


部屋に入る光も低く優しく いよいよ冬の始まりですね。


e0295348_13444723.jpg





e0295348_14255531.jpg


来年2月には東京でも草間彌生展が開催されます。

『我が永遠の魂』国立新美術館
2017年2月22日(水)- 5月22日(月)

ご興味がおありの方は是非 お出かけくださいね。


信州を旅している間に ハロウインも過ぎてもうアドベントがすぐそこまできています。


今年は 毎年届く『柚子』が少し早くてもう届きました。
昨日、夜中に刻んだので今日は柚子ジャムを作っています。
部屋中 爽やかな柚子の香りが満ちて暖かい一日になりました。




e0295348_14345168.jpg


More  こぼれ話
[PR]
by iris304 | 2016-11-29 15:22 | 日本のあちこち | Trackback | Comments(32)