散々だった軍艦島クルーズの後は長崎港ターミナルで少し休みました。
そして
港から見上げた大浦天主堂、グラーバー園へ行きました。


e0295348_20191627.jpg


綺麗なクリーム色の建物
旧三菱第二ドックハウス

修理のために船が造船所に入っている間、乗組員たちが宿泊した施設です。
明治29年に建てられた典型的な西洋風建築
上下のベランダを8本の柱で支えています。

ここからは長崎の素晴らしい景色が見られました〜♪


e0295348_20375053.jpg


ドックハウスからの眺めです。
雲が重く垂れ込めてどんよりして遠く稲佐山も霞んでいます。
今日の夜景はダメかな???


e0295348_20221083.jpg




e0295348_719588.jpg


船から降りた時は
今日はホテルで休もう!
もうどこへも行かない!
って思っていたけれど少しターミナルで休んだら落ち着いてきて
それなら・・・・とやって来たのがこのグラーバー園
ここには
”見つけると幸せになれる!”という三つのハートがあると知ったので


三浦環広場

プッチーニの像があります。


e0295348_744587.jpg


e0295348_7101882.jpg


グラーバーカフェ
園内散策の途中で一休み!


e0295348_20241193.jpg


旧グラーバー邸


e0295348_20195287.jpg




e0295348_795484.jpg


最初のハート発見
どこにあるか分かりますか?

実は 皆目見当が付かなかったのでスタッフの方に伺いました。
方位盤の足元辺りですよ!!


e0295348_20285146.jpg




e0295348_2025529.jpg


第二の❤︎は
レストハウスへ降りる坂の途中にあります。


e0295348_7154332.jpg




e0295348_20385990.jpg


もうこの二つ見つけたら十分らしいのですが 折角なので最後の❤︎も
ご紹介しますね。

出口の手前 
長崎伝統芸能館の中の土産物屋さんの奥のテラスにあります。


e0295348_8381218.jpg


もう閉店間際で テラスへの扉は鍵が掛けられていたのですが
開けて下さいました。

先の二つの❤︎と違って 
ハートストーンの伝説の説明の❤︎のパネル


e0295348_8373328.jpg


今こうして思い返してパンフレットなどを見ていると見所満載のグラーバー園でしたが 
やはり病み上がり?で意識が集中出来ずに 
ただ❤︎探しで終わってしまって残念。゚(゚´ω`゚)゚。




e0295348_8442896.gif

[PR]
# by iris304 | 2018-08-12 09:06 | 日本のあちこち | Trackback | Comments(11)

坂の街♪長崎 

坂の街 長崎の続きです。

行く前には日本橋のアンテナショップへ行って 観光その他色々アドバイスを頂いて
かなり気合が入っていたのですが 台風の後でお天気もスッキリしないしで
だんだんテンションが下がってしまったのですが
憧れの坂の街は忘れていた故郷の匂い、海の香りが其処此処にして
今は無い父や母、祖父母の在りし日の姿を思い出させてくれて優しい幸せな時間でした。

とは言うものの
最初の「軍艦島上陸クルーズ」で早くもダウン!!
海育ちで幼い頃から小さな船も乗り馴れていて船酔いなど無縁だったのに
撃沈〜。゚(゚´ω`゚)゚。

事前にインターネットで予約してあった軍艦島クルーズですが 
早朝の羽田を発つ頃にメールが届き
台風の余波でキャンセルになるかもしれないし、
ツアーは敢行出来ても上陸は出来ない可能性もある!との事でした。


結局 船は出ることになり、上陸出来るか否か?は行って見て!と言うことで出発!!



この長崎港ターミナルから出発です。

e0295348_10142638.jpg


船が出るとこんな景色が見てきます。


e0295348_10144079.jpg


帆船の奥に見えていたホテルの様な巨大客船
確かギリシャ船籍、明日はどこへ行くんだったかしら?
これでもヨーロッパで見る豪華客船と比べると随分小さい気がします。


e0295348_11143732.jpg




e0295348_10145360.jpg




e0295348_10151196.jpg




e0295348_10152424.jpg



遠く左手に見えるのが軍艦島


e0295348_1114438.jpg


ここの上の座席に座って眺めも良かったのですが
ガソリン?の匂いが酷くて気分が悪くなり、なんだか怪しくなってきました。
上陸したら洗面所がないので・・・というアナウンスがあったので 
その前にと思って下へ降りたら 揺れが更に大きくなってもう大変(´・Д・)」


e0295348_14401041.jpg


何処か上陸できる所、接岸できるところを探している様ですが
(接岸はできないので小さな船で渡すんだったかも?)
結局この日は上陸は無理という判断でした。


e0295348_15362787.jpg


だんだん軍艦島が遠く小さくなっていきます。

10
e0295348_11135179.jpg


ここでの栄枯盛衰に思いを馳せながら 
ってそんな余裕は最早なく とにかく早く陸に上がりたい!その一心で見つめた軍艦島でしたが
ヨガの呼吸法を続けてなんとか無事戻りました〜

11
e0295348_14441047.jpg


クルーズ船は”マルベージャ号”
子供達が幼なかった頃、スペイン、コスタデルソルのマルベージャで一夏の休暇を過ごした事
思い出しました。
2週間の滞在だったけれど色々あって楽しい思い出です。
海岸線をドライブしました。
遠く対岸が見えてました。
夫がアフリカだというので 案外近いんだと思ったら とんでもない!(
イギリス領のジブラルタルでした。
結構適当なことをそれらしく言い放つ夫に腹が立った事 今でも時々思い出します。
当時そこではポンドが使われていました。€に切り替わるずーっと前の話です。

12
e0295348_1115135.jpg




e0295348_15461279.jpg


More
[PR]
# by iris304 | 2018-08-02 15:51 | 日本のあちこち | Trackback | Comments(20)
近頃はこんな色のスイカも出てきました。


e0295348_10415346.jpg


そもそもどうして黄色のスイカができるのでしょうか?

黄色いスイカと聞くと、
「赤いスイカを遺伝子組み換えで黄色いスイカにしたのかな?」と思いますが
実は逆だそうです。
スイカの果肉はもともと赤ではなく、黄色や白色。
赤と黄色の遺伝子を掛け合わせると、黄色の方が優勢で黄色いスイカができるそうです。


e0295348_10521841.jpg


赤いスイカと黄色いスイカの大きな違いは“栄養成分”だそうです。
続きは
こちらをご参照下さい。

この色からはさほど甘みは感じないのですが
見た目の印象とのギャップからかとっても甘く感じます。
そして、赤いものよりも水分が多い様な気がします。

皆さん ぜひ一度黄色いスイカ お試しくださいね。
なんだかこれからブームが押し寄せて来そうな予感・・・♪・・・♪・・・♪


e0295348_10422653.jpg




e0295348_21432161.jpg


More
[PR]
# by iris304 | 2018-07-27 22:36 | 季節のハーモニー | Trackback | Comments(32)

紫蘇ジュース

暑い熱い夏に如何でしょうか?

紫蘇ジュースです。

これは炭酸水で割ってあります。
薄めでしゅわしゅっと色が薄く残る程度のものが好きで
ほとんど紫蘇風味炭酸水です。


e0295348_9212327.jpg


紫蘇ジュースの基本的な材料は、
赤紫蘇の葉に水、砂糖、クエン酸(レモン水、または酢など)。

この紫蘇とクエン酸の相乗効果によって、
疲れた時や、夏バテ時などにおすすめしたい、
これからの季節にぴったりのジュースです。


e0295348_921877.jpg


色々なレシピが出ていますが
ご自分がいいなあと思われたレシピが一番だと思います。

私は紫蘇に熱を加えない作り方でじーっと発酵させて行く方法(実家の作り方?)で作っていますが
時間がかかるし、感覚でやっているのできちんとしたレシピはないしで
これはちょっとお勧め出来ないです。



e0295348_1094370.gif


More
[PR]
# by iris304 | 2018-07-21 10:18 | 日々のこと | Trackback | Comments(20)
又々 マイレージ失効間際に滑り込みました。


e0295348_10283242.jpg




e0295348_1992482.jpg




e0295348_1016461.jpg




e0295348_1017922.jpg




e0295348_10174419.jpg




e0295348_10185710.jpg




e0295348_10193251.jpg




e0295348_1033211.jpg




e0295348_10211111.jpg



10
e0295348_1021457.jpg


青春真っ只中ですね〜❤︎

11
e0295348_10365057.jpg


坂の途中でお会いしたこの方

12
e0295348_10463925.jpg



13
e0295348_10443339.jpg


さて、この坂のある街はどこでしょうか?

雨は降ってなかったけれどね (^_−)−☆




e0295348_10584560.jpg


More
[PR]
# by iris304 | 2018-07-07 11:15 | 日本のあちこち | Trackback | Comments(28)

夏のスープ

トマトは夏の元気印ですね〜

事務所のオーナーが沢山持ってきてくださったのですが


e0295348_10313746.jpg


大きくて完熟 割れてきていたので 

どうしようかな?

ガスパチョを作りました。


e0295348_10271390.jpg


息子の大好物なのですが 実は私は一度も作ったことがなかったのです。

友人がお得意で 彼らが遊びに行くといつも夏のおやつはガスパチョでした。
帰りにはボルビックの2リットルのペットボトルにお土産で持たせてくれて〜❤︎


e0295348_10395640.jpg

実は作ったことがないのよね!
今回初めて!
って言ったら
知ってる、作ってもらった事ないもん!!
ですって。

当たり前だけれど 知っていたんだわ〜

今月頭に息子が戻ってきました。

帰任する時は、もうここには戻らないよ!
僕も言ってみれば帰る頃はいい年だしね〜と
大きな事を言って出て行ったのですが
実家があるのに結婚する予定もないなら一人暮らしで散財しなくてもいいとか
やっぱり実家暮らしは楽だから
とか色々
皆に実のあるアドバイスを貰った様 実家に出戻ってきました。
一人暮らしはなんとも言えずお気楽で、満喫していたけれど
やはり 家の中に人気があると言うのはいいものですね。


二人でガスパチョ


e0295348_10501468.jpg


More 。゚(゚´ω`゚)゚。
[PR]
# by iris304 | 2018-06-28 10:51 | 美味しい | Trackback | Comments(22)

ありがとうの心を伝えたくて ♪


by あいりす
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31