CHICAGO滞在記2013 Ⅲ ☆ ミレニアムパーク

シカゴで一番の見どころ ミレニアムパーク
きっと何かでご覧になった事がある方も多いのではないでしょうか?

e0295348_8211662.jpg


私も このオブジェの前で この光景を見た時
ああ~ これ ここにあったのね~と

ミレニアムパーク内に突如として現れるシルバーの大きな豆のオブジェ。

e0295348_8172779.jpg


e0295348_17232854.jpg


シルバーの球面が鏡のように シカゴの街の景観を映し出したり 周りにいる人々も映るので 
子供達も自分を見つけては はしゃいでいてとっても楽しめるオブジェでした。

この公園内には 他にも芸術品の数々が展示してあるので散策がてらにお薦めです。

e0295348_17142977.jpg


中を通り抜ける事も出来て 見上げるとこんな風に
ぐにゃんぐにゃんと不気味で変形万華鏡の様です。

e0295348_17132631.jpg


なんとも楽しいオブジェでした。

e0295348_17264385.jpg


e0295348_8171114.jpg


ビーンの奥 ミシガン湖側にあるこちらの建物

ジェイプリッツカー・パビリオン

アメリカ人建築家のフランク・ゲリーが手がけた野外音楽堂

曲がりくねった巨大なステンレスがリボンで舞台を結んだように構成されていて
とても個性的なステージです。 
そのため、このパビリオンは「ヘッド・ドレス」という愛称で親しまれています。

e0295348_1171568.jpg


このコンサートホールの規模は目をみはるもので、
客席は4000席ですが 後部にはグレートロウン(芝生席)があり
合わせて11000席が収容可能な野外音楽堂です。

画像右側に少ししか見えないのですが 
頭上のクロスしたスチールの格子には最先端の音響技術が取り付けられていて、
芝地に座っていても明瞭な音声を楽しむ事が出来るように工夫されているそうです。

夏期には、このパビリオンで無料のコンサートや映画が毎日のように企画されていて、
シカゴの夏を満喫させてくれます。 

e0295348_1143112.jpg


e0295348_14185992.jpg


音楽堂の奥のリール・ガーデンを散歩していると もう秋の気配

ルーリ・ガーデンはミレニアムパークの自慢の庭園で、3人の有名な庭園デザイナー、
キャサリン・グスタフソン、ピエット・オウドルフ、ロバート・イスラエルの共同作品です。 
この庭園には240種類を超える植物が植えられ 
多彩なライトも設置されているので、昼夜、またどんな季節でも
来園者が庭園を楽しめるように工夫されています。

e0295348_1341798.jpg



e0295348_13113376.jpg



e0295348_201411.jpg


ごみ箱もスタイリッシュでお洒落ですね。

e0295348_10504191.jpg


Millennium Park
55 N Michigan Ave Chicago, IL 60611
312-742-5222
毎日開園 6:00AM-11PM
入園料 無料



e0295348_13565498.gif

[PR]
トラックバックURL : https://iris304.exblog.jp/tb/21157162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あまのがわ at 2013-10-06 10:29 x
 お帰りなさ~ぃ♡

どれもみな目を見張るものばかりのシカゴの写真!
「大きな豆のオブジェ」は、見る角度によって形も映る景色も変わるので面白いですね♫
ピッカピカに磨かれていて毎日掃除をするのかな!!

ウイリスタワーは、高所恐怖症の私は、足がすくんで無理かも・・・と思いました。

クロアチアと共に今回も素晴らしい旅の思い出をありがとう♥
Commented by liberty-es at 2013-10-08 08:19
おはようございます♪
これは素敵なオブジェですね~!
角度によっていろいろ見え方が違うし
見ているだけでも楽しくなりそう♪
素敵なお写真いろいろな所を見せていただけて嬉しいです。
ありがとうございます♪
Commented by snowy-scene at 2013-10-08 16:55
こんばんは^^
色々見せていただきありがとうございます。

圧倒されたりきれいだなーって思ったり^^
中でもあのオブジェは圧巻ですね。
中に入った光景が面白い~^^
ホールも素晴らしいですね。
秋色の花々も、
ナチュラルなリースに使用されるもののようで
とってもきれいですね♪
Commented by mulde at 2013-10-08 18:18 x
あいりすさんのお写真、すごいです。
迫力ですね~!
シカゴの勢いが伝わってきます。
あいりすさんもエネルギー充填なさったことでしょう\(^o^)/
Commented by iris304 at 2013-10-08 20:36
あまのがわさん こんばんは

当たり前ですが 外国と言っても ヨーロッパとは全く別の文化と歴史に圧倒されました。
シカゴは構想の建築物や街のあちこちにオブジェが展示されていて
とっても楽しい街でした。

すこしずつ記事up しますので 良かったら
覗いて下さいね。
いつも コメントありがとうございます。
Commented by iris304 at 2013-10-08 20:39
libertyさん こんばんは

楽しいオブジェでした。
他にも沢山 街中に展示されていて 待ち歩きが楽しかったです。
でも 大きな街なのでまだまだ見残していて 心残りです。
又 行きたいです。

いつもご覧頂いて感謝で〜す。
ありがとうございます。
Commented by iris304 at 2013-10-08 20:45
snowy-sceneさん こんばんは

通称ビーンです。
楽しいオブジェですよね。
お天気が良かったので 街の景観をそのまま映し出して
とっても奇麗でした。
お天気よくても 球面を奇麗に保ってないと 
美しく映し出されないので やっぱり磨いているのでしょうね。

リールガーデンの花はもうほとんど枯れていましたが
枯れ具合がまた とってもいい感じで 
湿度が低くて乾燥しているので 花後も日本のそれとは違いますね。
そのままドライになってリース等 楽しめそうでした。
Commented by iris304 at 2013-10-08 20:50
muldeさん こんばんは
ようこそ お越し下さいました。

アメリカってやっぱりヨーロッパとは全然違いますね。
何がって 具体的に表現するのは難しいのですが
ヨーロッパで暮らした事がある人なら きっと同じ様に
感じるのではないでしょうか?

確かに力強いって印象です。
コメントをありがとうございました。
拙い言葉綴りですが よろしければ 又
ご覧になって下さいね。
Commented by aozoracafe123 at 2013-10-09 09:45
おはようございます。
このシルバーのオブジェ、すごいですねっ!
中の万華鏡のような感じもすごい。
オブジェに映し出されたシカゴの街と青空がなんとも爽快です☆
Commented by iris304 at 2013-10-23 21:07
aozoracafeさん おはようございます。

コメント頂いておりましたのに、
今頃で、大変失礼してしまって申し訳ありません。

今更ですが、このオブジェは驚きと感動、そして動きのある楽しいオブジェでした。

通り抜けできるお豆の下に入ると、グニャグニャと摩訶不思議な空間で、
ほんの少し動いただけで、際限なく変わる模様を見ていると
無限の可能性が広がって行く様に思いました。
遅くなりましたが、ありがとうございました。
by iris304 | 2013-10-07 21:05 | 世界のあちこち | Trackback | Comments(10)

ありがとうの心を伝えたくて ♪


by あいりす
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31