雨の北鎌倉へ・・・

今日も雨降り・・・・

北鎌倉 円覚寺 
門前のまだ緑色の木
この2か所がほんのり赤みを帯びて 毎年ここから紅葉が始まりますね。

e0295348_14163296.jpg


今日のお目当ては 北鎌倉からちょっと奥まった一軒家レストラン
『プランデルブ』

メインの北鎌倉駅(東慶寺がある方)に出て、
鎌倉街道を大船方面に戻り 最初の辻を左折。
そこから、細い登り道(途中車のすれ違いは、厳しいところも)を一本道です。

e0295348_14541422.jpg


最初に通されるところ

e0295348_1453264.jpg


別荘を改装したと言う中の様子

e0295348_1456263.jpg


e0295348_15354325.jpg





お席から少し色付いた秋の庭が見えて この時は
雨も上がってお日様も顔を出してくれました。

e0295348_15463491.jpg


今日の宴の始まりです。

e0295348_14173221.jpg


前菜

私は 金目鯛のマリネと秋野菜のグレッグ、赤パプリカの軽いムース添え
この真ん中の赤パプリカのムースが美味しかった。
優しく甘いパプリカの香りがふわ~と広がり 口の中でとろける感じです。
e0295348_14244788.jpg


友人が頼んだ 帆立貝のポワレとイチジクと生ハムのサラダ

e0295348_14192083.jpg


スープはパンプキン
かぼちゃの名前はなんとかバターと言っていたような・・・忘れてしまいました。 (>_<)

e0295348_141933100.jpg


メインのお料理
私は和牛ミンチとフォワグラのパイ包み

e0295348_14202437.jpg


鎌倉野菜が別添えで

e0295348_14203562.jpg


ミンチの中にほんのちょっぴりフォアグラ  
フォアグラが大好きと言う訳ではなくて パイが大好きなので・・・

e0295348_1421148.jpg


みやじ豚フィレ肉の香草パン粉焼き
ミヤジ豚は湘南のブランド豚で 大好きですけど 今日友人にお薦めしましたよ。

e0295348_14212553.jpg


デザート
モンブラン 栗の花から採った蜂蜜のグラス添え 栗の渋皮煮
e0295348_14222141.jpg



e0295348_15354325.jpg



玄関先
e0295348_1423784.jpg


表に出て レストランの全景です。

e0295348_14231816.jpg


北鎌倉駅からは 結構大変な登り坂で25分 お迎えをお願いしましたが
帰り道は 一本道ですし ぶらぶらと北鎌倉の秋の風情を楽しみながら歩きました。
でも 道は蛇行してるしガードレールはないしで 命がけ?て感じで
きゃーきやー言いながら それでも案外楽しかったです。

ちょっと中にはいると鎌倉にも田んぼがあるのですね。
こんなところで日本の原風景に出会う!!
日本の食文化はこうして続いているのだと嬉しくなりました。
まだ稲穂が付いていて雨に濡れて 乾かしているふうには見えなかったけれど
こうして網がかかっているということは これから脱穀してお米になるんですよね。

e0295348_23255779.jpg




e0295348_14233581.jpg


e0295348_14235768.jpg


今年はどこがいいかしら?
何が食べたい?
どこか気になるお店ある?
一年頑張ったご褒美だからね~ (って何を頑張ったのかって聞かないで下さいね)
毎年この時期に 『二人で美味しい物を食べる会』 の開催でした。

北鎌倉の住宅地の中にたたずむ一軒家レストラン
情緒たっぷりの初冬の北鎌倉を堪能出来ました。


レストラン プランデルブ(北鎌倉)
〒247-0063  
神奈川県鎌倉市梶原3-32-11
電 話:0467-47-45


昔から 大雨女の私。
歳をとって少し威力が落ちたかと思いきや そうでもないらしい ( . _ . ; )
Mちゃん と一緒の時は この所3連敗ですう~
ごめんなさい。

それでも 雨の日には 雨の日にしか見えない何かがあるはず!!と
そう思う事にしているのだけれど、、、、やっぱり 初冬の雨は冷たくて悲しいね。

e0295348_1523243.gif

[PR]
トラックバックURL : https://iris304.exblog.jp/tb/21295940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kirafune at 2013-11-09 22:31
アイリスさん

こんばんは!
こちらのレストラン、私もつい最近、調べたところでした。
どんな感じか見せていただけて嬉しいです。
お値段、結構張りますよね。
でも、ご自分へのご褒美だもの。
存分に^^
私も機会があったら、行ってみたいです。
Commented by siimama at 2013-11-09 22:43
こんばんは♪
とっても、お洒落で素敵なレストランですね。
そして、豪華なお食事ですこと・・・。
お友達との楽しい宴の様子が伝わってきますよ。
美味しそうな写真を見ていると、夕食を食べたのに何故か
お腹が空いてきました~(^_^;)
一度行ってみたいです(*^_^*)
Commented by kitascene at 2013-11-10 14:27
こんにちは。
鎌倉には良いところが沢山ありそうですね。
そちらの方でも木々がそろそろ色づき始めましたね。

美味しそうな料理ですが、ナイフとフォークの二刀流は苦手です。
どちらかというと中華や回転寿司が好きですね。
割り箸一刀流です。(笑)

鎌倉にも水田があるのですね。
すごく素朴な感じを受けました。

季節の変り目、ご自愛ください。
Commented by tanet25 at 2013-11-10 21:24
こんばんは。

とても良い一日を過ごされ、至福のひと時ですね。
前菜の赤パプリカのムース、口のなかでひろがる…あぁ~しあわせ!
なんか見ているだけなのに、食べた気分!
それほど素敵なお皿の数々です。
わたしも幸せな気持ちにさせていただきました。
Commented by iris304 at 2013-11-10 21:50
kirafuneさん こんばんは ☆

私も 以前から気になっていたお店でした。
12時に予約で一緒のお車の方が他にもいらして
ついた時 他に2組ほどでしたが 徐々に
ほぼ満席になり驚きました。
今時のはやりのカジュアルフレンチではなく 
しっかりとしたものでした。
 
機会がありましたら ぜひお出かけになってくださいませ。
Commented by iris304 at 2013-11-10 22:01
まましまさん こんばんは ♪

またまた 鎌倉です。
紅葉の時期はお席はすぐ一杯になってしまうようです。
北鎌倉に戻り少し少散歩でも・・・と思ったら
雨が叉落ちてきてしまいました。

それでも 北鎌倉の長閑な原風景とちょっと贅沢な時間とを
一緒に楽しむ事が出来ました。
Commented by iris304 at 2013-11-10 22:07
kitasceneさん こんばんは

田んぼのある風景に驚きました。
もちろん この辺りは新興住宅地なので
近くに田んぼもありますが
その周りは綺麗に舗装された立派な道路が走っていて
作られた田んぼって印象ですが
ここの田んぼは幼い頃に見ていた田んぼそのままで
まだ こんな風景が残っているのだと嬉しくなりました。

やっぱり そちらはお寿司いいネタで美味しいのでしょうね。
Commented by iris304 at 2013-11-10 22:25
tanet25さん こんばんは

ご訪問&コメントありがとうございます。
鎌倉は歴史の面影を今に残す古都の魅力に溢れた街で
年に何度も訪れますが 何度行っても飽きない不思議な街です。

赤パプリカのムース 初めて頂きましたが
美味でございました。

拙いブログにお運び頂いてありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。
Commented by liberty-es at 2013-11-11 20:19
こんばんは。
北鎌倉・・・いつ聞いても素敵な響きですね^^
木々もだんだんと色付き始めて、来週頃には
だいぶ紅葉も進んでくるのではないでしょうか。
素敵なレストランですね~☆
お庭が見える明るいお部屋がいいですね。
とっても美味しそうなお料理と素敵な器、
近かったらすぐにでも行ってみたいレストランです♪

Commented by iris304 at 2013-11-11 21:48
libertyさん こんばんは ☆

鎌倉って色々な表情をみせてくれる街ですね。

他のブロガーさんの記事を拝見しても
知らない所や気づかない事が沢山あって
色々刺激になります。

何度行っても
季節が違えば目に入る色も感じる匂いも変わりますし
メンバーによっても目的によっても
その時々で違ってきます。

機会がありましたら 是非お出かけ下さい。
ご案内致しますよ。^^
by iris304 | 2013-11-09 21:29 | 日々のこと | Trackback | Comments(10)

ありがとうの心を伝えたくて ♪


by あいりす
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31