モスクワの思い出 ♪ ライラックの木陰げ

お久しぶりのモスクワの思い出です。

夫がモスクワ赴任中、私がモスクワを訪れるのはいつも夏から秋口が多くて
春先に訪れても ライラックの咲く頃にあたった事はなかったのですが、
ある年、どうしてもライラックの咲き乱れるモスクワの街を見たくて
GW明けに出掛けた事がありました。

そして、もうそれはそれは美しく、見事に咲き誇るライラックの花に 
酔いしれたのでした。

今、この時期 モスクワは ライラックが競う様に咲いて街中紫色に染まります〜

懐かしく思い出しています。

驚くほど大きなライラックの木です。

右側に見えるオブジェがなんだったか忘れてしまいましたが
その向こうに見えるホテルで暮らしていました。

e0295348_209867.jpg


e0295348_2092785.jpg

隣はWorld Trade Center。

ここはプーティン大統領や国の官僚などもお出ましになる時があるので
警備は厳しく徹底しているので 安心ではありましたけれど
住まいのホテルの入り口でもその都度 パスポートのチェック バックのX線チェックなど
空港の入出国の時のあれと同じがあります。
ある時 おさんどんに出掛けたら突然それが設置されていて ビックリしました(◎o◎)

e0295348_2084915.jpg


e0295348_13532426.jpg


e0295348_13541035.jpg


e0295348_18575911.jpg


e0295348_1913740.jpg


e0295348_1943563.jpg

リラ色と言っても 微妙に色合いが違いますね~

e0295348_18595051.jpg


e0295348_13553252.jpg

中でもこの薄いピンク色のこの色が大好きになりました。

e0295348_1356596.jpg


e0295348_13582987.jpg

なんて愛らしいのかしら?って思います。
もう近寄って頬ずりしてしまったくらい一目惚れ。

e0295348_13575844.jpg


e0295348_1358924.jpg

この白いライラックはドイツの庭にもあって 初夏を告げる爽やかな花です。
花が重くて引っくり返ってしまうので、床に置いた大きな花瓶に
これまた、大きな枝を生けて楽しんでいました。
ちょっと匂いがあるのですが 毎年この季節を楽しみにしていました。

e0295348_1403120.jpg


e0295348_13555131.jpg


e0295348_1404816.jpg


e0295348_141080.jpg


e0295348_1359184.jpg


e0295348_1411265.jpg


e0295348_196334.jpg


e0295348_140164.jpg

とにかくモスクワにはライラックの木がとても多いのです。
それも皆 見た事もない位巨木?見上げる程大きいです。

今時分 街中ライラックの甘い香りに包まれて リラ色に染まります。

e0295348_19103585.jpg


若い頃 渡辺淳一さんの 『リラ冷えの街』 という本を読んだことがあります。

リラ冷え

リラ色
 
なんだかとてもロマンチックに聞こえたこの言葉

英語でライラック フランス語でリラと知ったのは 
大分後の事だったように思います。

 『渡辺淳一』さんのご冥福を 心からお祈りいたします。
[PR]
トラックバックURL : https://iris304.exblog.jp/tb/21931275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mikarose at 2014-05-14 22:23
ライラックに思い出と言われていたのは
モスクワの思い出だったのですね。

こんなに咲きほこるんですね。
いろいろなお色があって、とっても素敵です。

ライラックは、お花お色ともにとっても可愛いですよね。

我が家のは毎年数本しか咲かないのでさみしいです。
剪定をやめて、たくさんのお花を付けさそうかな~。
Commented by ☆彡異邦人 at 2014-05-14 22:49 x
~☆ iris304さんへ ☆~
見事なライラックの木ですね。
それに満開の時期に訪れたことは
良き思い出になりましたね。
その香りもまた脳裏に残っていることでしょうね。
Commented by liberty-es at 2014-05-15 06:18
おはようございます♪
こんなにたくさんのライラックの花、素敵な風景ですね~♪
名前はよく聞きますが、見たことないような気がします。
美しい花ですね☆
ピンクのライラック、つぼみはちょっと色が濃くて
花が咲くと薄いピンクになり、この濃淡がとてもきれいですね。
どの色もそれぞれ素敵ですね。
Commented by fsnote2 at 2014-05-15 08:26
私もライラックは大好きです。
この先家を持てることが出来たら、庭に植えたい木の一種です。
いろいろ色がありますね。
どれも独特の雰囲気があって美しいです。
わざわざGWに出かけた甲斐がありましたね♪
Commented by ka-ma-s at 2014-05-15 10:13
おはようございます。
ブログご訪問&コメントありがとうございました~
以前から勝手にブログ覗いてました(笑

海外が長かったようですね。
ライラック咲き誇ってて綺麗です。

またお邪魔させていただきますので
今後とも宜しくお願いします。
Commented by castella2222 at 2014-05-15 10:58
見事なライラックですね。
うわぁ、物凄く素敵ですね。
なんだか、私も田舎屋の庭に欲しくなってきました。
モスクワって、綺麗な所なんですね。
あいりすさんのブログを見るたびに、自分が思い込んでいたモスクワとのギャップにビックリ^^
Commented by bulanchan at 2014-05-15 11:12
素晴らしいライラックですね~☆
控えめで、、、
それでいて存在感のある、、優しいライラック。。。
良いですよね^^
リラ冷えの街、、、札幌に居る私にとっては、、
渡辺淳一氏の著書の数々は、あこがれでもあり、誇りでもありました。。
素敵な方でしたね。。

アイリスさんも、ロマンティストさんですね^^
どうぞこれからも、宜しくお願い致します!
イイネとコメントありがとうございます。
感謝
Commented by miyabiflower at 2014-05-15 11:30
小学生の頃、オルコットの「リラの花咲く家」という本を読んで
どんなに素敵な花なのかしら とずっと思っていました。
大人になってそれがライラックだと知ったのですが
子供の頃抱いたイメージをあいまって とても素敵な花だと思いました。
「リラ冷えの待ち」読みましたよ。
私も”リラ冷え”という言葉に惹かれました。
「リラの花咲く家」はどんな内容なのか全く覚えていないのですが
ちょっと読んでみたくなりました。
大好きなりらの花です、きれいなお写真ありがとうございました♪
Commented by yumesaki_annai at 2014-05-15 13:38
こんにちは~
モスクワのライラックは見事ですね
白も素敵ですが薄紫が好みの色です
極寒の地モスクワの春はこの花からでしょうか
Commented by siimama at 2014-05-15 14:31
こんにちは♪
本当に競うようにライラックが咲いているのですね♪
甘~い香りが漂ってきそうですが・・・
きっと、いい香りがするんでしょうね~
日本にもこんなに咲き誇っているところがあるんでしょうか~?
モスクワでのいい思い出ですね♪
薄いピンク色のライラック・・・
あいりすさんが魅かれる気持ちが分かるような気がします♪
素敵なフォトの数々、ありがとうございました(*^^*)
Commented by iris304 at 2014-05-15 19:05
☆ mikaroseさん こんばんは^^

ライラックは本当に庭に植えたい木で憧れでした。
白も紫も 淡いピンクもそれぞれに美しいです。
モスクワのライラックには圧倒されました。
見る事が出来て 今思い出す事が出来て幸せです。
mikaroseさんのお庭のライラック
綺麗に咲いたらいいですね〜
Commented by iris304 at 2014-05-15 19:07
☆ 異邦人さん  こんばんは ??

モスクワのライラック 私のフォトでは余り綺麗に
お伝え出来ないのが残念です。
とにかく 素晴らしくて 
見られて良かったなあ〜と心からそう思っています。
本当に 良い思い出になりました。^^
Commented by iris304 at 2014-05-15 19:13
☆  libertyさん こんばんは^^

ライラックは枝物って感じ
春先の花屋さんに大きな枝がバケツに入って売られます。
うまく水揚げが出来ないと 綺麗な花が しなっとなって可哀そうです。
libertyさんの所はもう気候的に
あまり見かけないのかもしれませんね。
札幌の木?花?ですものね

ご覧頂けて嬉しいです。
ありがとうございます。

Commented by iris304 at 2014-05-15 19:17
☆ fさん こんばんは ??

fさんもライラックお好きだなんて嬉しいです。
私も庭を持てたら ライラック、ミモザ、植えたいなあ〜と
憧れていますが
もうちょっと無理そうです。

でもモスクワのライラックを見られた事
今それを思い出す事が出来るのは幸せですね〜

お庭にライラックを植えて それを見上げている私
ずーとイメージしてました。
Commented by margueri1 at 2014-05-15 19:19
こんばんは。
ライラック、綺麗ですね。まだ、見たことがないお花だと思います。
紫、白、ピンクの花が見事に咲き誇って、うっとり見てしまいました。(^^)
この季節にモスクワで咲いているのですね。
タイムリーに見せてくださいまして、ありがとうございます。
香水の原料になるお花だと聞いたことがあります。
きっと素敵な香りがするのでしょうね♪
Commented by iris304 at 2014-05-15 19:20
☆ ka-ma-sさん こんばんは^^

こちらこそ ご訪問&コメントをありがとうございます。m(^^)m
以前からご覧頂いたなんて 尚嬉しいです。

今も行ったり来たりしていますので
時々海外の様子も綴ります。
ご興味がありましたら ぜひ ご覧下さいね。

又 お立ち寄りくださいませ。
これからも どうぞよろしくお願い致します。
Commented by iris304 at 2014-05-15 19:28

☆ castellaさん こんばんは (^^)

モスクワのライラックはとても大きくて太くて
私がドイツで見ていたそれとは比べようもなく巨木?という印象でした。
これが咲いたらどんなになるのかと
ずーと憧れて 一度だけ見る事が出来ました。
今思い出しても 本当に咲き誇ってきれいでした。

暖かいと駄目なので
きっとお庭にも立派に生長すると思いますよ〜

私もモスクワのイメージは余り良い物ではなかったけれど
観光で訪れる様な所は 西側のそれと余り変わらなかったですよ。
又 行きたいです。モスクワ

Commented by iris304 at 2014-05-15 19:41

☆ bulanchanさん こんばんは ^^

札幌のライラック、見てみたいですね〜
薄紫の優しい色合いが 見る者をほっと暖かく包んでくれるようですよね。

渡辺淳一さん 誇りでもあり憧れでもあり・・・・・
そうですよね。
郷土の自慢のジェントルマンですよね。
ご冥福をお祈りしたいと思います。
Commented by iris304 at 2014-05-15 19:48

☆ miyabiflowerさん こんばんは ??

リラ冷えの街 お読みになってらっしゃたのですね。
もう一度読もうとブックオフ行ったら ありませんでした。(;;)

リラ ライラック 
なんとも 乙女心に優しく響いて不思議でした。

『リラの花咲く家』ってどんなお話なのでしょうね〜
私も読んでみようかしら?
コメント ありがとうございました。
Commented by iris304 at 2014-05-15 19:52
☆  yumesaki_annaiさん

こんばんは ??

モスクワのライラックフご覧頂いて嬉しいです。
薄紫のあのライラック 魅力的ですよね。

モスクワは本当に寒いので
花が一度に咲いて街中急に明るくなったように感じました。
今 まさに花盛りだと思います。
Commented by iris304 at 2014-05-15 19:55
☆ まましまさん こんばんは^^

モスクワのライラックは本当に見事で 
見られて良かったです。
今も思い出す事が出来て幸せですね〜

私のフォトではその美しさや見事さは伝わらなくて
残念なのですが
それでも ご覧頂けて嬉しいです。
Commented by iris304 at 2014-05-15 20:01
☆ margueriさん こんばんは ??

庭に植えたいと思っている木なのですが
どうでしょう?
この辺りでは 暖かすぎるのでしょうか?
余り綺麗に咲いているのは見た事がありませんし
マンションの庭のもUPしてますが比べようもないです。

やはり札幌 北海道辺りだと適正な気候なのでしょうね〜
コメントありがとうございました。
Commented by kei-kana38 at 2014-05-15 20:24
こんばんは。
ライラックの花って、きれいですね。
色でまた雰囲気が変わるものですね。
今友人がモスクワに駐在しているのですが、
彼もライラックを見ながら生活しているのかな~なんて思いました。
久しぶりに連絡をしてみたくなりました。
Commented by 22902805 at 2014-05-15 23:22
HIDETOKO: こんばんは

ライラックすてきな花ですね。
うちにも1本あるんですが成長が遅く
小さいまま。
それに花を咲かせた後に枯れてしまいました。

復活するか心配です。

やっぱりロシアとか北海道みたいな寒冷地向き
なのでしょうか・・・
ロシアも何かとお騒がせなお国柄ですがご主人の
赴任中は、治安とか気がかりでしたでしょうね。
Commented by iris304 at 2014-05-16 00:10
kei-kana38さん

こんばんは^^
ライラックって余り主張しない花なので気付かないかもしれません。
私達が暮らしていたホテルの庭のライラックは見事な花を
咲かせていました。
ライラックの木を知らない人は 花を意識しないかも?ですね。
伺ってみて下さいね。
お友達に!!
もし 可能なら是非モスクワいらして下さい。
知っている人がいると 何かと教えて頂けるので
何倍も楽しめると思いますよ〜
Commented by iris304 at 2014-05-16 00:14
HIDETOKOさん

こんばんは^^

山口では温かくてどうでしょうね。
ドイツも寒かったけれど それとは比べようも無い程
太く立派な幹でした。
やっぱり冬の厳しい寒さに耐えたものだけに
与えられるご褒美なのでしょうかね〜
あの見事に咲いた花は!!
by iris304 | 2014-05-14 22:10 | 世界のあちこち | Trackback | Comments(26)

ありがとうの心を伝えたくて ♪


by あいりす
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31