ベットの中で考えた事の続き

先の記事には
沢山のお見舞いの言葉を頂戴致しましてありがとうございました。
大変嬉しく心から感謝申しあげます。
お陰さまで 日常に戻りつつあります。

こちらは昨日は予報どおり雪になりました。
皆様 お足元大変だった事でしょう。
まだまだ 寒い日が続きますが 皆様くれぐれもご自愛下さいますように~

            
        ※   ※   ※   ※   ※   ※

さて
断捨離が叫ばれてかなり久しく
終活の一環としての家の中の整理、収納等々
TVやインターネット等でその手の情報は充分得られますが
それはまあ無料なので ある程度までのこと、
それ以上の事は期待出来ないので 有料の講座を申し込んだら
面白かったので、あの後も少し勉強を続けました。
そんな訳で 資格を持っています。

だからと言ってそれでアドヴァイザーとしてやっているという事もないのですが・・・・

断捨離、ときめく収納、片付け等と言われて
その手の書籍は数多ありますが
それをどんなに読んでも
TVでどんなに特番が組まれてビフォー、アフターを見せられても
結局その時が来ないと 人はそうそう簡単に大掛かりな断捨離等は出来ないものです。
そして『人生には必要な無駄』というものもありますよね〜

それはその人の人生に喜びや安らぎを与え、癒してくれるもの
その人の人生を豊かに潤してくれるものでもあります。

結局 私が知り得た知識の中でこれだけはと思うのは

物が溢れ きちんと片付いていない家に住んでいるのは
経済的にも
精神的にも
時間的にも
空間的にも無駄であると言う事。


因に一般的に今の家屋の収納率は約一割と言われています。
仮に1000万円の家だとすると収納スペースに当る部分は約100万円と考えると 
仇やこの100万円の部分に、所謂ガラクタ?不要な物をためておくのは
勿体ないということです。

家の中が綺麗に片付いて
どこに何がどれだけあるかが一目瞭然
物の置き場所を固定し定位置管理を心がければ
買い置きがあるのに同じ物を買う無駄もないし(経済的)
買ったはずのものが見つからなくて探す手間も 時間も節約出来るし(精神的、時間的)
そしてその結果として、空間的にもスッキリと快適に暮らせる様になります。

でも これってことさらに言われないでも 
狭い家で快適に暮らすの為には?って考えたらここに辿りつくと思うので
わざわざ勉強したり資格を取得する程の事ではなかった様にも思います。
要は知恵と工夫です。

がしかし これが簡単ではないのですね〜
これが出来れば日々快適に暮らせる訳ですからね。

それに人に撚っては余りに整然と片付いているHotelのような部屋では落ち着かないと
言う方もいらっしゃいますよね〜

e0295348_14425783.jpg


で、我が家はどうかって???
ベットの中で
”このままでは死ねない!!”トホホ (><) 推して知るべしです。

引き出物等頂き物で処分しようか?と
一時仮置きで行き場のない物が溜ると定期的に処分しているのですが
やっぱり気を抜くと溜りますね。

入れ物(家屋)に見合う物だけで暮らせたら問題がないのですが
国民性なのか捨てられない物も多いです。
盆暮れのお届けもの、内祝い、お返し、お土産等々
それらの身の振り方というか処分をいかにするか?と言う事になりますね。
とりあえず 自宅のどこに何がどれだけあるかは把握しています。

又 いつか機会があれば 続きを・・・・・


e0295348_14581221.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://iris304.exblog.jp/tb/22753546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fsnote2 at 2015-01-31 15:26
こんにちは!
何と!irisさんのまたの名は「収納アドバイザー」さんだったのですね!
とっても使える!資格とお見受けします。
ブログを読んで、うんうん、うんうん、あ~!(笑)
うちには人生に必要な無駄が結構存在。(爆)でも
ここを引っ越す時にはバッサリ切り捨てますけどね。
またプロフェッショナルなお話を是非聞かせてくださいませ♪
Commented by takeshi_kanazaw at 2015-01-31 16:23
貴女は収納アドバイザーさんでしたか。
多分ご存知だと思いますが、工場での収納では5Sが有名です。
「整理、整頓、清潔、清掃、しつけ」ですが、これが世界的に有名になって、5Sは世界の工場の共通語化しています。
実際に5Sをやるには、まず不用品の廃棄が最初。
ところが、この不用品の定義が難しい。
誰も収納物が不用品だと思っていないのですよね。
そこで、その日に使うもの、一週間内で使うもの、一ケ月内で、一年で・・・と、使う時間の概念を入れて整理する。
昔のことを思い出しましたが、釈迦に説法でしたね。
Commented by nonkonogoro at 2015-01-31 16:54
まあ
何でも物を大切にして
きちんと保管されていらっしゃる irisさんが
断捨離のプロだったとは~びっくりです。( ̄▽ ̄)V

>余りに整然と片付いているHotelのような部屋では落ち着かない
 そうです。私はこのタイプです(笑)

人様にお見せできる状態ではないかもしれないけれど
私は満足しているし どこに何があるかは
ほぼ把握できていると…(たぶん)…
Commented by iris304 at 2015-01-31 16:58
*fさん こんにちは〜

お引っ越しが多いと その都度処分出来るのでいいですよね。
高い引っ越し代を払ってまで・・・・持って行く価値があるかどうか?
我が家も引っ越しが多かったので その都度処分してきました。
今の住まいが初めて10年暮らしています。
なので ちょっとね・・・・って思っています。
ただ 子供達の部屋をそのままにしてあるので
そこからなんとかしようと思うのですが そこで思い出に浸ってしまいます。

Commented by iris304 at 2015-01-31 17:05
*takeshi_kanazawさん

こんにちは♪

工場は大変でしょうね〜
確かに不用品の定義は難しいですね。
基本的に 捨てるか?取っておくか?悩んだら処分する!!です。
が、これが出来る人と出来ない人がいます。

今処分出来なくても ひと月後 半年後 一年後には処分出来る物もあります。
人の気持ちも思い入れも 時間と共に変わりますから〜
コメントありがとうございました。
Commented by iris304 at 2015-01-31 17:17
*のんさん こんにちは^^

長いドイツ暮らしでプレゼントに頂いた物が沢山ありますし
その時々や旅先で買い求めた物も多いと思います。
気に入って使って下さると言うお若い方に差し上げています。

毎日使うお気に入りの物だけを側において暮らしたいと思っています。
どこに何がどれだけあるか把握していれば大丈夫!!

コメントありがとうございました。
Commented by miyakokoto at 2015-01-31 20:29
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 勉強になるお話・・・感心して居ます。
どちらかと言うと決断の速いワタシです。捨てるのが早くて
お友だちに言われて居ます。捨てる前に一言、言ってネ と
捨てた後で置いておけばよかったと言う事が良く有ります。
どうすれば良いのでしょうネ(笑)
Commented by janto at 2015-01-31 22:45
こんばんは♪
あ~、耳の痛いお話です(笑)
自分では、わりと思い切りよく捨てる方だと思っていたのですが、どんどんいろんな物が溜まっていきます(汗;)

何年か前、古い家を処分したのですが、家具や食器などほとんど使わないものでした。本当に必要なものって、どれくらいあるのでしょう。すっきりと暮らしていきたいといつも思っているのですが、実現は難しいです^^;
Commented by iris304 at 2015-01-31 23:02
* miyakokotoさん

こんばんは〜☆

捨てる決断が出来て それを実行出来る方は 
すっきりと必要な物だけに囲まれて快適に暮らす事が出来ると思います。
処分出来るというのも特技??です。
必要な物を必要な時に持っていれば言い訳で
現代は物を持って暮らすのは贅沢でお金のいる時代になって来ました。
コメントありがとうございました。
Commented by iris304 at 2015-01-31 23:15
*あんさん こんばんは♪

処分する事と 整理整頓、収納は別の事ですからね〜

稼働している食器 衣類だけで暮らしたら
これだけ??て位少ないと思います。
年に何日間しか使わない物とか 一回した使わないものだとか
そう云う歳時物がありますから大変ですよね。
食器にしても 和食、洋食と要りますから・・・・
以前は買い物でも悩んだら両方、各色買う!ドイツでは買えないから〜でしたが 
今は悩んだら止める、買わない!!これにつきます。

どうぞ よい週末を〜

Commented by renchiyan2 at 2015-02-01 05:01
おはようございます
>入れ物(家屋)に見合う物だけで暮らせたら
ほんと私もつくづくそう思うのですが・・・ たまるばかり
そろそろ整理考えないといけないのですが腰が上がりません
Commented at 2015-02-01 09:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iris304 at 2015-02-01 10:24
* renchiyan2さん

おはようございます♪

寒い時期ですし、もう少し暖かくなってから
季節のいい時になさる事をお薦めいたします。
少しずつゆっくりと言ってもなかなか出来ないし 
なら一気に大掛かりな片付け!!ってこれも出来ないものです。
そう思いながら時間が過ぎますね〜
Commented by iris304 at 2015-02-01 10:26
* 鍵コメさん おはようございます。

色々ありがとうございます。
心して準備したいと思います。
Commented by kirafune at 2015-02-01 10:45
あいりすさん

こんにぎは!
体調が回復されてよかったです。
「断捨離」の言葉を聴くと、ぎくっとします。
数々の「断捨離」本を読んできたものの
読んだだけで満足してしまい、家の中はどこもカオス状態。
すこし片付けても、油断すると、
すぐモノで溢れてしまいます。
いろんな意味で、いかに無駄が多いか。
あいりすさんの記事を拝読し、考え込みました。
今日は片付けに専念します。
また時々、刺激する記事を書いてください!!
Commented by arak_okano at 2015-02-01 13:16
アラック、捨てられない物がありすぎます。ポジフィルム、デジタルのデータ、レコード、いや、やっぱり妻に怒られます。まあ、先に死ねば保険金で妻は生活が出来るからイインです。
Commented by ☆彡異邦人 at 2015-02-01 13:40 x
~☆ iris304さんへ ☆~
断舎利。そうですねごもっともですよね。
その時が来ないといくら口では言っても
なかなか出来ないですね。
この間一生懸命本を片付けていたら
腰痛になりました。気を付けないとね。
Commented by CarolineIngalls at 2015-02-01 17:12
あいりすさん、ご体調が落ち着かれてこられたご様子、何よりです。
経口保水液を飲まなければならない状況は、どれだけお辛かったかと想像出来ます。
どうぞ無理されませんように。
ご自愛くださいね。
物の整理や処分すること、大変なことですよね。
我が家だけでも、思い出の品など、今後どうしたらいいのやらと思うものがそのままになっていますけれど。
最近母のことで実家に行くことが多い私、その実家の大量の物物物に、今後これをどうやって選別して片付けるのだろうと、眩暈がする思いです。
もちろん家族にとって懐かしさ溢れる物もたくさんありますから、ひとつずつ選別しなければならないことだと思いますし。
その時がきたら、やらなければならないことですけれど、相当覚悟を決めないと出来ないことだろうなと思っています・・やれやれ・・。
Commented by le-coeur8 at 2015-02-02 17:52
こんばんは。
あいりすさん 体調崩されてたんですね・・・。
回復された様で良かったですが、無理されないでゆっくりしてくださいね。
身体が弱ると、心までも弱くなってしまうのは何故なんですかね・・(^_^;)
断捨離・・・どき~~~!
少し前は 整理頑張っていたんですが・・・まだまだです;;
必要な無駄が多すぎて~~^^;
もっともっと厳選して 家も気持ちも スッキリさせたいです。
Commented by nyanko4116 at 2015-02-02 19:08
ワタクシ、『整然と片付いているHotelのような部屋』じゃないと落ち着かないタイプです(笑)
なのに家族は、全く片付けない人×3人という不幸。。。(-_-;)
どうしてこうなった?!!・・・と、
反省と後悔の日々は続きます。。。
Commented by iris304 at 2015-02-02 22:20
* kirafuneさん 今晩は♪

確かに本を読むとそれで満足してしまう、というのはありますね。
そうは言いつつ kirafuneさんnお宅はバシッと整っているように思います。
まずは無駄を失くす事、これ大事ですよね。
私も心がけたいと思っている事です。
Commented by iris304 at 2015-02-02 22:24
*アラックさん 今晩は^^

好きな物に囲まれた生活は楽しいし素晴らしいと思います。
世の奥様方は皆 仕方ないな〜って思っていらっしゃいますよ。
アラックさんだけではないですよ〜
Commented by iris304 at 2015-02-02 22:32
*異邦人さん 今晩は♪

気合い入れて片付けたりすると知らず知らずに腰に来ますね〜
ひと休みすると 動けなくなったりします。
巷では、断捨離、断捨離とお念仏を唱えるように言われていますが
断捨離は 頭の片隅にじーと動かないでいるって感じです。
Commented by iris304 at 2015-02-02 22:50
* CarolineIngallsさん こんばんは^^

お陰さまで概ね快復しました。
元来 丈夫な質で余り経験がなくてこの歳になってしまうと
相当しんどかったのですが、
苦しい中でも息子じゃなくて良かった!!と思っていました。

私は父母の家の後片付けは必要なかったのですが
皆さん ご実家や義両親の家を処分された方は 
お金もかかるし一体どれだけのゴミを出したか?とおっしゃいますよね〜

これからは物を持って暮らしたり ゴミを出すのはお金がかかる時代になりそうです。

我が家で稼働している食器と洋服って一体どれだけ?って感じです。
楽しそうな雑貨やさんに行くと
可愛いわね〜
便利そうね〜と手に取りますが なくても何も困らないわ・・・・と
叉棚に戻します。
ワクワクする物が溢れてますから誘惑に負けちゃいますよね。
それがお安かったりしたら もうたまりません。
Commented by iris304 at 2015-02-02 23:01
* le-coeur8さん

こんばんは♬

ありがとうございます。
お陰さまで大分良くなりました。
具合が悪くなるとホント気弱になって後ろ向きな事ばかり考えてしまって
良くないです。
やはり健康な身体に健康な精神が宿る実感しました。

ときめく物??とか言われていますが 人生重ねるとその時々で
物にまつわる思い出が増えてきます。
そう簡単に処分したり出来ないですよね〜

特に子供の物はいつみても何度みても 愛おしいです。

Commented by iris304 at 2015-02-02 23:11
* nyanko4116さん

こんばんは^^

私も整然に片付いた部屋が好きです。片付いておりませんけどね。。。。

一人の息子はTVを見ていても 
テーブルの上に新聞紙等が雑然と置いてあるときちんと直します。
友人の家に遊びに行って 玄関でその家の靴を揃えてました。

もう一人の息子、スボンは脱ぎっぱなし まるでオブジェの様
翌日そのまま足を入れられます。

同じ親でも同じ様に育ってもまるで正反対で面白いです。

そうは言っても nyanko4116さんのお宅は きちんと片付いて
すっきりと素敵に暮らしていらっしゃるのだと思いますよ〜
Commented by mikarose at 2015-02-03 09:25
iris さん

大変ご無沙汰しております。
このところバタバタ続きで、ゆっくりお邪魔ができなくって
先程からirisさんの文章を、ドキッ!ギクッ!としながら
興味深く読ませていただきました。

おからだこわされてたのですね。
お辛かったでしょうね。
もう大丈夫ですか?
我が家もos-1愛用者です。
お腹をこわしてひどい時、私は食い意地が張っているので食べ続けるのですが、主人はすぐに絶飲食。
os-1だよりです。
これが一番だとかなりの信者です。

断捨離。病気になり寝込むと必ず思うことですね。同じです。
元気になったら片付けよう!
それが、元気になると始められないんですよね。
バザーなど、いらないものを寄付しながら
バザーで寄付した何倍も買った来てしまうのですから。
私にしたら家中宝の山なのですが、母に言わせれば
ゴミ屋敷だそうです。
という母も、もうそこまでお迎えが来ているのに
おしれの中にはたんまりガラクタを溜め込んでいます。

人にとってはガラクタも自分にとっては思い出の品だったり
癒しのひと品だったりするんです。

今年は、洋服ダンスの中から断捨離をはじめよううと思っています。
いつか着れる!と思って早15年。成長し続けてる私の体。
思い切って断捨離します。
= 元には戻らないって宣言になりますけど。
Commented by iris304 at 2015-02-03 22:37
* mikaroseさん こんばんは♬

こちらこそ大変ご無沙汰を致しました。
年明けそうそう ぎっくり腰になり それも完治しないうちに
こんな事になりヘロヘロになってしまいました。
元来丈夫な質で経験がなくてこの歳になってくると本当に辛かったです。
でも お陰さまで完全ではないけれど 良くなりました。
これからは OS−1常備しようと思います。
ベットの中で 色々後ろ向きな事考えてました。

私も同じです。
バザーに出した物の倍程買い込み 帰りはタクシーに乗ったりします。
その物にまつわる思い出は他の方には理解出来ませんからね〜

私は洋服はかなり処分出来ているのですが 
それでも処分出来ないもの 
それは、高かったもの、まだ数回しか着てないもの。。。。などです。

我が家は記念に頂いたプレゼントがとっても多いのです。
夫がいない時に 夫が貰って価値がなさそうな物は
内緒で処分してます。
でも夫は気付いていませんから〜
でも 自分が頂いた物は価値がなくても嵩張っても捨てられません。
どうしましょう〜
Commented by piyopapa0711 at 2015-02-05 08:07
おはようございます♫
出遅れましたm(_ _)m
先日、私も断捨離〜 と自分の部屋を整理しましたよ〜〜
理化学辞典、研究社の数キロある英和辞典、理科年表数十冊・・・専門書・・・
この手は今やインターネットで情報が入るので稼働率ゼロでした(笑)

用事もなく理化学辞典を読みあさっていた若い頃!
お金がなくてなかなか買えなかった研究社の大英和辞典!(他にお金使ってました(^^;;
アルバイトのお金を握りしめて有隣堂に走って手に入れた専門書達・・・

昔の記憶をなぞるようにして整理し、彼らを長年住み慣れた私の部屋から卒業させました。
紅茶のしゃしん! 素敵です (^_−)−☆
Commented by iris304 at 2015-02-05 08:43
* piyopapa0711さん

おはようございます♬

ご自分の部屋の断捨離されたのですね。
物にまつわる思い出は形として残っている思い出なので 
これからは時々
心の中から取り出して懐かしんだり偲んだりと楽しんで下さいね。

夫も重しにしかならないような年代物の辞典、今なお側においています。
これがもう 文字が細かくて紙の色も変色して見え難い。。。。
他の物ならいざ知らず これは処分したら分かってしまうので
さわらず置いてあります。
そもそも、自分の物から処分する!!これ鉄則ですから〜

紅茶美味しそうに見えますか?
いつも お気を使わせているのだな?と恐縮しています。
自宅の整理収納をお披露目する様なブログではないし
そんな気は全くないので 日常の一枚を載せました。
少し 春らしく?と思って・・・・
コメントありがとうございます。m(^^)m
Commented by liberty-es at 2015-02-05 09:15
おはようございます♪
我が家は今回リフォームで
だいぶ捨てることができましたが、
それでもまだまだ片付けが終わりません。
32年間の蓄積はかなりのものです(汗
これからはものを少なくして
余分なものは買わないことも心がけ、
清潔にシンプルに暮らしていけたらなと思います。
Commented by iris304 at 2015-02-05 22:30
* libertyさん こんばんは^^

そうでしたね〜
リフォームされたばかりですから家の中はスリムになってよろしいですね。
スッキリを保って快適な暮らしをお続けて下さいね。
これからは 余計なものではなく必要な物だけを買う様
私も心がけていきたいと思っています。

Commented at 2015-02-09 08:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iris304 at 2015-02-10 12:10
*鍵コメさん

お手数おかけいたしました。
ありがとうございました。
by iris304 | 2015-01-31 15:05 | 日々のこと | Trackback | Comments(34)

ありがとうの心を伝えたくて ♪


by あいりす
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30