<< しばらくドイツにおります 立冬も過ぎて〜 >>

お絵かき?

名古屋から上京してきた友人のお土産


e0295348_23163158.jpg


一瞬 何かしら?

開いてみると、なるほど。。。。。



e0295348_2317165.jpg



さくら、まっちゃ、くろ



e0295348_2317371.jpg


最初に味見したのは やっぱり『さくら』

封を切るとほんのりさくらの香りが鼻に心地よく 美味しかったです。


e0295348_23175024.jpg


この時
昔からある有名な食べ物や物のパッケージを 今風の新しいデザインに変えて
若い人や今まで見向きもされなかった客層を増やそうという試みの展示がありましたが
そうですよね
待っていてもお客様はやって来ない!!
こうして意匠を変えたり新しいことを取り入れたりして
企業努力をしているのですね。

見た目はまるでクレヨン
楽しい懐かしいういろうでした。


e0295348_23165135.jpg




e0295348_2147996.jpg

[PR]
by iris304 | 2017-11-19 21:59 | 美味しい | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : https://iris304.exblog.jp/tb/26178977
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ejichan555 at 2017-11-20 07:18
おはよう。
ういろうですか、考えましたね。
見た目はチョコのような気もします。
考えた人はすばらしい発想の持ち主ですね。
Commented by ☆彡異邦人 at 2017-11-20 09:15 x
☆彡 iris304 さん☆彡
ういろ、良いお土産ですね。
味比べも出来て美味しそうですね。
ういろを載せた器もすてき。
Commented by iris304 at 2017-11-20 13:59
*エジちゃん こんにちは

手にとってワクワクするものっていいですよね。
ういろうが大好きって訳ではないけれど
食べてみようかな?って気持ちになりました。
新しい感覚、発想って大事ですよね。
Commented by iris304 at 2017-11-20 14:01
*異邦人さん こんにちは♪

可愛いパッケージに気持ちが踊りましたよ。
どれを食べても同じ?なんて気もしますが
桜は 桜の香りがとても良くて美味しく頂きました。
他はどうでしょうか?
ピンクの皿を見つけて写してみました。
丁寧にご覧いただいてありがとうございます。
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-11-20 15:08
「ういろ」 は名古屋の名物の代表格。
初めて名古屋に来たとき、この餅みたいな変なもの? と。
名古屋在住が長くなっても、ういろ は・・・。
瀬戸内の故郷に帰郷の時、ういろ の土産は不評でしたしね。

羊羹とは一味違う、ほんのり感もいいのですがね・・・。
久し振りに ういろ 食べてみますかね・・・。
Commented by nonkonogoro at 2017-11-20 18:04
ウイロバー
眺めるのも 食べるのも
楽しそうですね~

伝統の味も
食べにくくては 敬遠されてしまいますもんね。
羊羹の小パッケージなど 段々改良されてきて
うれしいですね。

Commented by u-tan1114 at 2017-11-20 19:48
ういろうというと、子供の頃父が名古屋の出張でよく買ってきてくれて、それ以来ういろう好きです^^
パレットになっていて、アイスキャンディーのような
スティックがかわいいですね!青柳?でしょうか。
ういろうって食べにくかったですよね。
それを女性向けに可愛く食べやすく作られたセンスが
いいですね~これを見つけたら私も絶対買ってます^^
Commented by umisanjin at 2017-11-20 21:32
こんばんは~ え? 今、こんな商品が販売されてたんですね。
知らなかった、、、('◇');;;
Commented by iris304 at 2017-11-21 14:38
* takeshi_kanazawさん こんにちは^^

実は私の中でもういろうが食べても食べなくてもいいかな?
って感じの存在でした。
お土産で不評というのは分かる様な気がいたします。
主張がないですものね。

今は閉店してしまったのですが近所に
山口県では誰もが知っている「豆子郎」という菓子屋さんがあって
そこのういろうは上品でとても美味しかったので
その影響で食べるようになりました。

気分を一新して召し上がってみて下さいね。
Commented by iris304 at 2017-11-21 14:43
*のんさん こんにちは♪

お菓子は小袋の詰め合わせになったり小型化して食べやすい様に保存しやすい様に
そして見た目も楽しめる様になりましたね。
ういろう まあ大好きという訳ではありませんが
口にする機会に恵まれたので
小さいサイズなのとやはりちょっとした気持ちの変化で
美味しく頂きました。
Commented by iris304 at 2017-11-21 17:44
* u-tan1114さん こんにちは^^

ういろう、お父様のお土産だったのですね。
当時とはパッケージのデザイン等随分変わったのでしょうが
こうして新しく生まれ変わって急に身近になりました。
大きなサイズ、一本、二本というより食べやすいですし
いろいろ楽しめますからね。

しろ・くろ・まっちゃ・あずき・こーひー・ゆず・さくら・・・
青柳 うい〜ろ〜う ♪ 🎶
CMだけ印象に残っています。
Commented by iris304 at 2017-11-21 22:10
*海山人さん こんにちは♪

ちょっとういろうには見えない楽しいういろうでした。
世の中はチョンの間に変わってしまいますね。
Commented by sm-happiness at 2017-11-22 07:39
あいりすさん、こんにちは。
最近のういろうは本当におしゃれに箱詰めされていますよね。
私も何度かお土産でいただいて、一瞬和菓子?と思いました。

ところで、とっとちゃん、アイリスさんもご覧になっているんですね。
私も録画で見ていて、なんとも言えない個性的なてつこの虜になっています。
Commented by saitamanikki2008 at 2017-11-22 12:19
こんにちは。
ホ~ 一見 アイスキャンデーのような。。。
包装、形状、色 色々と商品開発していかないと、
新しい客の目に留まらないですからネ。
美味しいお菓子などは、代々 変わらない商品もイイです。
創る人の職人魂が、双方に見えるようで。。。
Commented by hogecyan at 2017-11-22 14:23
ういろって、シブいお菓子と思っていたけれど

可愛いですー。こんな風なのあるんですね。
(^^)
Commented by iris304 at 2017-11-22 17:55
*sm-happinessさん こんにちは^^

私は初めてだったのでとても新鮮でワクワクしました。
嬉しくなってついupしてしまいました。
そのお陰でこうしてコメント頂いて嬉しいです。
ありがとうございます。

窓際のトットちゃんは我が家の大切な一冊です。
最初の頃の放送にトモエ学園の頃の様子が描かれていて
興味深く拝見しました。
私は黒柳徹子さんの文章が好きなので
彼女の本を手元に置いておりにふれ親しんでいます。
お忙しいでしょうが お時間がありましたら
ぜひ、お手にとってご覧になって下さいね。


Commented by iris304 at 2017-11-22 18:01
* saitamanikkiさん こんにちは♪

常に新しいものを取り入れて
お客様に喜んでいただける様な工夫をしていますね。
手にとって
何かしら?と楽しみながら開けるものっていいですよね。

そうですね。
代々変わらない物、長く続けているのも、それはそれで大変な努力だと思います。
Commented by iris304 at 2017-11-22 18:02
* hogecyanさん こんにちは


そうですよね。
なんだか地味なお菓子だと思っていましたが
認識を新たに致しました。
Commented by nikojisan at 2017-11-23 11:14
外郎は食べる機会もあまりなかったので余り好みに合わなかった!
羊羹の方がむしろ好きです。

前記事の「MIKADO」と言うポッキーの話が面白かったです!
イギリスの軽オペラにも「MIKADO」と言うのがあります!
昔、レコード・ C D ショップで探しましたが・・・・
日本盤は廃盤になってまして買えませんでした。
輸入盤は多分イギリス盤で手に入るかも知れません??
Commented by iris304 at 2017-11-23 14:17
*ルーちゃん こんにちは

私もういろうは馴染みがなくて その上お味も食感も中途半端で
食べなくてもいいかな?というカテゴリーに入っていました。
でも 見た目が愛らしく手に取ってみると
食べてみようかしら?という気になるのは不思議ですね。
以前の長い大きいのもあるのでしょうが
こういう遊び心のあるパッケージは受け入れやすいと思いました。
Commented by umi_bari at 2017-11-23 18:09
ういろうは、切るのも大変ですよね。
これなら一口で食べられますね。
さらに、バーの部分の空間はういろうが
なくて良いんだから、材料費も浮く。
見ても可愛くて、考えましたね、バグースです。
Commented by tawrajyennu at 2017-11-25 10:29
こんにちは♪
ういろう・・・・名古屋の近くに住んでいたのでういろうは時々食べました。
もちっとした食感がなんとも言えずでした。
今は、こんなおしゃれなういろうもあるのですね。
「この時」の記事、読みました。
47都道府県とあったから、わが奈良県も出ていたのでしょうね。
一体何が出ていたのか、興味津々です。
昔ながらのデザインも良いですが、
ちょっと変えただけで、外国の方や若い方の
興味、そして今まで興味の無かった人にも興味が湧いて
手に取ってみる・・・面白いですよね。
Commented by iris304 at 2017-11-25 17:59
*アラックさん こんにちは^^

そうですよね。
羊羹もういろうも大きいものは切るのが大変ですし
切ったらすぐに食べないと・・・
その点、これは食べきりサイズでとてもいです。
デザインも可愛らしくて親しみが持てますね。
Commented by iris304 at 2017-11-25 18:05
* tawrajyennuさん こんにちは♪

ういろうって地味なお菓子というか 余り主張がなくて
食べても食べなくても・・・という印象でした。
それなのに、CMのせいか皆さん、良く知っている様な気がします。
名古屋にお住まいでしたらきっと身近なお菓子だったのでしょうね。

古くからあるものを後世に残すことは 
それはそれで素晴らしいことですし大変なことだと思いますが
それを大切にしながら 又新しいものにも挑戦しつつ。。。。
難しいですね。
人は新しいものが好きだったり、こだわりがあったりですからね。

さて、奈良はなんだったかしら?
覚えていなくて申し訳ないです。m(._.)m
Commented by piyopapa07112 at 2017-12-18 10:43
おはようございます♪

あなた誰? って言わないでくださいね(^^;;
一ヶ月も経っちゃいました~ぁ ご無沙汰です^^
ちょっと大人の事情で・・・とここで良いわけ行ってもしようが無いのですが^^

「待っていてもお客は来ない!!」
ですね。。。共感します

自分から動くと、待っているより得るものが多いような気がします^^

にゃごや の友達に催促してみます^^

Commented by iris304 at 2017-12-18 23:25
* piyopapaさん こんばんは^^

どちら様でしたか?なんて言いませんよ。
それすらも忘れちゃうくらいこちらもご無沙汰をしております。
お許しください。

ふふ、そうですね。
名古屋のご友人にそれとなく、はっきりと
こんな可愛い遊び心のあるういろうあるんだって!!
とおっしゃてみてくださいね。
<< しばらくドイツにおります 立冬も過ぎて〜 >>