今 ドイツは〜

白アスパラガスの季節です。

昨年は今頃ドイツで過ごしていたので
このSparagel(白いアスパラガス)に舌鼓を打っていたのでした。

友人が到着した翌日 
時差解消にとオランダとの国境『Walbeck』というSpargelの村へ出かけました。


e0295348_812053.jpg


街中はひっそりとして人っ子一人歩いていません。
なんだか嫌〜な予感


e0295348_7575424.jpg


アスパラとイチゴ
そして新ジャガイモもありますよ!


e0295348_21403368.jpg


レストラン目指して迷い込んだ中庭

楽しいですよね。
なんだかビールでも飲んでいそうなおじさん風
確かここで一緒に写したはずなのですが 見つかりません。


e0295348_21194840.jpg


こっちから見ると
ふっくらとちょっとシナを作ったおばさん???


e0295348_21193624.jpg


裏に回るとびっくり!!
シュパーゲル(Sparagel)こんなに処分されてしまうのですね
勿体ないなあ〜って思ってしまいますが・・・・
売り物にはならないのですね。きっと!


e0295348_21191989.jpg


静かな街の佇まいにもしかしたら?というか
アウトバーンを走ってるうちから きっとダメね!とは思っていたのですが
ちょうどレストランが昼休みに入ってしまう3時前でした。


Mühlenhof
多分 ここが一番有名なSparagelを食べさせてくれるレストラン


e0295348_825570.jpg




e0295348_21104275.jpg


あいにく食べられなかったので 以前に載せたものです。
メインがSparagelです。
付け合わせに生ハム、ジャガイモなど。
サーモンや季節の鮮魚なども一緒に美味しいですよ。

これ3本しか載っていませんがこれでもハーフなんだと思います。
注文は1ポンドかハーフポンドかで頼みます!(◎_◎;)


e0295348_829147.jpg


直売所は空いていたので 2キログラム買って帰りました。
これは細かったり傷があったりでとてもお安いお徳用ですね。


e0295348_2145429.jpg


太くて立派なものはとても高いですよ。
キロ10€くらいでしょうか?
と言っても日本とは比較になりませんが・・・・
お肉と違ってシュパーゲルを食べてもお腹一杯にはならないし高級食材です。


e0295348_2161935.jpg


ドイツのシュパーゲルシーズンは例年4月の上旬頃に始まり、
6月24日の洗礼者ヨハネの祝日に終りを告げます。
食べられるのは 6月24日の聖ヨハネスの日までと決まっているのですよ。
この時期にだけ食べられる、貴重な旬の野菜です。


e0295348_2152529.jpg



食べ方
茹でてバターソースやオランデーゼソーズで頂くのが一般的です。

茹で方
皮も一緒に砂糖を少々入れて茹でると教えられました。
専用の寸胴鍋もあって力シュパーゲルに対する思いがわかりますよね。
だって年に何週間かしか食べられないのに・・・・

私は少し硬めに茹でておかかと醤油、酢味噌などで食べるのも好きですね。

日本でも最近目にすることが多くなりましたが
あくまでも脇役ですからドイツの様に大きなお皿にドーンというのは馴染まないですよね。




e0295348_2264297.jpg









一番最初の赤い看板

これ
皮を剥いたのもありますよ!
という意味です。

家族みんなで食べるとなると 皮を剥くのも一苦労ですからね。
[PR]
トラックバックURL : https://iris304.exblog.jp/tb/27325560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by piyopapa07112 at 2018-06-13 10:16
おはようございます♪

日本ではなかなか食べる機会がありませんね。。。
缶詰にされたホワイトアスパラガスばかり・・・

前職で虎ノ門に勤めていた頃、サウジアラビア大使館
の近くのメッチャ高いドイツ料理のレストランで
いただいた様な気がします。。。

勿論、お客様をお連れしただけですが、フランス人
でした(笑)

缶詰のアスパラガスとは大違いで、歯ごたえがあった様な・・・
定かでないですけど(^^;;

ドイツ もう1年なんですね。。。
Commented by takeshi_kanazaw at 2018-06-13 16:29
そう言えば、昨年にドイツに短期間里帰り?されたような。
街角の何気ない情景が面白いですね。

白いアスパラガスですか・・・。
どうも本物を食べたことがないので、ピンとこない。
何処かドイツ料理の店を探してみるかな・・・。
Commented by nonkonogoro at 2018-06-13 16:42
以前
スーパーで購入して レシピ通りに作りましたが
本場ものを食したことがないので
違いはわかりませんでした。

日本でもタケノコ料理の老舗があるように
ドイツには 白いアスパラの専門店があるのですね。

ドイツの方は
緑色のアスパラより この白い方がお好きなのですね。
白いのは土をかぶせたままにしておくのでしたっけ?
品種的には 緑色のと違うのかな~?


Commented by akr24mtat at 2018-06-13 21:08
☆彡iris304さん☆彡
白いアスパラガスだったんですね。
人の足だと思いました。(笑)
この街は、ユーモアがありますね。
Commented by iris304 at 2018-06-13 22:06
*piyopapaさん こんばんは^^

夏はドイツ行きは止めました。
友人夫婦は今年も7月に出かけますが 
私抜きでも皆んなで楽しんで欲しいです。

白アスパラガスはまだ珍しいし、なかなか食べる機会はないですよね。
私も初めて見たのは缶詰でした。
生を食べてからはもう生だけですが・・・
フランクフルトから採れたてを空輸されるものが
六本木のドイツレストランで出されるのですが
一本1000円位になります!(◎_◎;)
とても食べられません!!
Commented by iris304 at 2018-06-13 22:09
* takeshi_kanazawさん こんばんは♬

白アスパラガス 食べられる時期が短いので
ドイツでは出始めると 皆そわそわします。
日本でも目にする様になりましたが まだまだ珍しい野菜ですよね。
食べられるまでに何年もかかりますので
心して頂いています。
Commented by iris304 at 2018-06-13 22:16
*ノンさん こんばんは♬

ドイツではアスパラと言えば白です。
グリーンやバイオレットはまだ新しいですよ。

グリーンと同じアスパラで地中で長く育てられますので貴重な珍しい野菜ですよね。
メインでたっぷり頂きます。
この時期になると どこのマルクトが新鮮でいい!とか
そこの角の八百屋が安くてオススメ!とか人々の話題にのぼりますし、
あちこちにアスパラガスの屋台が出たり、直売所が沿道にできたりします。

この村はアスパラガスで有名です。
レストランでの食事や直売を目当てに観光バスも出てました。
来年は最後にまたドイツで食べたいと思いますが
どうかな・・・わかりません。
Commented by iris304 at 2018-06-13 22:19
*異邦人さん こんばんは♪

あら〜
あアスパラガスには見えませんでしたか?
確かに脚みたいですね。
ちょっとびっくりしますね。

高級食材ですが 
皆この時期だけのご褒美で美味しく楽しく頂きます。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-14 07:09
んーん、オモシロいけど、
身体が切れてるって、
どうかなあ。
Commented by ericanada at 2018-06-14 14:45
こんにちは。
私はカナダに住んでるのですが、カナダでも白いアスパラガスは時期になると売っています。
でも輸入品だからか、それほどおいしいと思ったことがない・・・。
本場のヨーロッパで食べればおいしいのかなあ。ってこの時期になるといつも思います。
Commented by marinariko64 at 2018-06-14 16:38
こんにちは。

ホワイトアスパラ 食べたばかりです。
お砂糖を入れてゆでるといいのですね。

グリーンアスパラより痛みやすいのか、
ドイツのように沢山は、出回っていません。
多量に廃棄されるの もったいないですねー。

Commented by nikojisan at 2018-06-14 17:02
普通のアスパラガスも最近ようやく食べられるようになった!

特に香りのある野菜は苦手で昔はシイタケも全く食べられませんでした。
ウドもダメ、シャンツァイもダメ、セリも、チーズもダメでした。

偏食が多いけれど十分に太っていて高血圧・・脳疾患でも入院経験・・
多分、長生きはしないのでしょう〜〜〜〜。
Commented by u-tan1114 at 2018-06-14 20:16
子供の頃はよく缶詰の白いアスパラガスをサラダに入れて
食べていましたが、いつのまにか食べなくなってました^^
一度ベトナム料理でスープに入っているのを食べたことがあり、
印象に残ってます。
生の白いアスパラは美味しいでしょうね~
オランデーズソースは卵とバターで作るのですよね。
合いそうです^^
それにしてもアスパラやベンチのオブジェが楽しいです。
足だけってちょっとびっくりしちゃいそうですが(笑)
Commented by iris304 at 2018-06-14 21:15
* j-garden-hirasatoさん こんばんは^^

そうですね、上半身が無いのはちょっと・・・ですね。
指摘されるまで全く気が付きませんでした。
その場では
そんな雰囲気を微塵も感じませんでしたから実際に目にするのと
写真では随分印象が変わりますね。
Commented by iris304 at 2018-06-14 21:19
* ericanadaさん こんばんは♪

今は世界中季節になると手に入るのでしょうね。
カナダでは作られていないのでしょうか?
輸入品なのですね。

日本のスーパーで売られているのを見かける様になりましたが
カットした部分がカサカサに乾燥してしまっているので
きっと余り美味しく無いのでは?と思います。
なんでもそうですが、新鮮なものは美味しくて栄養価も高いのでしょうね。
私はスープが一番好きですね。
Commented by iris304 at 2018-06-14 21:22
* marinariko64さん こんばんは♪

白いアスパラガス、日本でも食される様になりましたね。

軸の方がカサカサに乾いているので随分鮮度が違うと思います。
ドイツの直売所で売られているものは みずみずしくていかにも美味しそうですよ。

同じものが 全く違う食べ物の様に成長するのも面白いですね〜
Commented by iris304 at 2018-06-14 21:27
* るーちゃん こんばんは^^

年齢と共に嗜好が変わってきますよね。
私は基本的になんでも食べれれますが、
まあ食べなくていいかな!と言うものはあります。

匂いの強いものは癖があった 好き嫌いがはっきり分かれますね、
今流行りのパクチーなどの香草はちょっと無理そうですね。

梅雨に入り鬱陶しくなってきました。
どうぞご自愛くださいね。
Commented by iris304 at 2018-06-14 21:34
* u-tan1114さん こんばんは〜⭐︎

私が白アスパラガスを知ったのはかなり大きくなってからだった様に思います。
ドイツへ行って以来生しか食べませんが
ドイツでは缶詰、瓶詰、かなり太くて立派なのが売っているので
ハムで巻いて食べると美味しいですが
旬の時は生のものを茹でて一緒に食べるのがやっぱり美味しいです。
私はクリームスープが大好きです。

アスパラのオブジェ 沢山のありますよ。
見つけた時は気づきませんでしたが
写真で見るとちょっと・・・ですね。
所変わればですね。
Commented by wood-land at 2018-06-14 22:03
irisさんこんばんは!
アスパラのお話、面白いですね^^
食べられる期間に終わりがあるなんて初めて知りました。
アスパラのオブジェ?と言うのかしら、そちらも面白いです。
パリのスーパーでホワイトアスパラが売っていたので
茹でて食べてみました。おいしかったです^^
立派な太いのを2本選んで確か400円くらいだったと思います。
Commented by iris304 at 2018-06-16 00:32
* wood-landさん こんばんは^^

アスパラガス、召し上がったのですね。
旅先で旬の食材を調理する!!素晴らしいと思います。
余裕があるご旅行なのですね。
私はそう言うの全くダメです。
目いっぱい動いて カフェでお茶する時間も取れない位過密スケジュールになってしまいます。
いつも 今度こそゆっくりしようと思うのですがダメなんです。

とにかくアスパラの時期はアスパラ一色に染まりますね。
短い夏の食材を貪る幸せなひと時です。
Commented by ejichan555 at 2018-06-16 17:56
白アスパラは北海道と同じ美味さだと思うけど、ビールが飲みたいなあ。
本場のビールとアスパラで楽しいひとときを過ごしてみたいですわ。
Commented at 2018-06-17 17:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iris304 at 2018-06-18 23:10
*エジちゃん こんばんは♪

白アスパラガスに寄せる思いというのは
日本の方のそれとは違ってこれは何なのかな?って思います。
この時期は本当にビールが美味しいです。
今年は私は行きませんが 友人夫婦はまた来月出かけます。
私抜きで皆で楽しんでほしいです。
Commented by iris304 at 2018-06-18 23:13
*鍵コメさん こんばんは^^

大変な時期に面倒なことをしてしまって申し訳ないです。
この時期 私にとっては当たり前の年中行事なのですが
余り馴染みがなかったですね、ごめんなさいね。
猛省しています。
Commented by tawrajyennu at 2018-06-19 13:37
こんにちは♪

白アスパラガスの村があるのですね。
昨年、ベネルクス3国に行った折、スーパーで
白アスパラを買って、調理しよく食べたのを
思い出しました。
日本でも見かけるようになりましたけど、まだまだグリーンが主流ですものね。
ルクセンブルクでお世話になった家のご主人さまが、丁寧に白アスパラを調理し、美味しいソースを時間をかけて作って下さいました。
忘れられない味です。
来週末からドイツに行くのですが、もうシーズンが終わりなので、
ちょっと残念です。
Commented by iris304 at 2018-06-20 22:00
* tawrajyennuさん こんばんは^^

この村はドイツ時代は一度も行った事がなかったのです。

シュパーゲルは硬めに茹でて醤油、おかかで食べるのが好きです。
現地並みに少し柔らかく茹でてソースは無しで 生ハムと一緒に食べるのも美味しいと思います。
でも一番美味しいのはスープですね。

毎年の様にヨーロッパやドイツへお出かけになって優雅で羨ましいです。
私は夫がいるので出かけられますが そうでなければとても出かけられないですよ〜
来年は帰ってくる予定なのでもう最後ですが
私はこの夏は仕事との兼ね合いもあって出かけません。
友人夫婦は来月又しばらくドイツへ行くのですが
私抜きで楽しんで欲しいです。
シュパーゲルは終わりですが美味しいビールが待っていますからね(^_−)−☆
Commented by tawrajyennu at 2018-06-23 22:22
こんばんは♪
シュパーゲルは、醤油とおかかで食べても美味しいのですね。
色々な食べ方を教えて下さってありがとうございます。
今年は無理ですが、来年手に入ったら教えてくださった食べ方で食べてみたいです。
スープというと、茹でて潰して、ポタージュのようにするのでしょうか?
はい、美味しいビール&ワインを楽しみに行ってきますね。
Commented by iris304 at 2018-06-25 00:57
* tawrajyennuさん こんばんは♪

硬めに茹でてお醤油とおかか、美味しいです。
日本の味ですね。日本レストランでもメニューにありますよ〜
白アスパラのおひたし?だったかしら?

スープはクノールなどから粉末のインスタントも売ってますので
是非お求めになってお試しください。
お土産にもいいですよ!!
どうぞ、お気をつけてお楽しみくださいね。
by iris304 | 2018-06-12 22:14 | 季節のハーモニー | Trackback | Comments(28)

ありがとうの心を伝えたくて ♪


by あいりす
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31