富山へ行ってきました

暑い
熱い夏も日本中に大きな爪痕を残していってしまいましたね。


8月末から9月の初めに越中八尾のおわら風の盆へ行ってきました。

風の盆は9月1日、2日、3日ですが
前日は富山市氷見辺りは大雨で翌日1日は電車が不通になったりと風の盆も心配しましたが
1日午後からはお天気も回復しとてもいい風の盆でした。



e0295348_152759100.jpg





e0295348_15241487.jpg



ここは日本の道100選にも選ばれている諏訪町通りです。
往時を偲ばせる佇まいの家々が立ち並び、坂の町の風情を色濃く残しているのがこの諏訪町支部です。
東新町へと続く緩やかな坂道にぼんぼりが並び、狭い家並みに哀愁を帯びた胡弓の音色が重なり
まるでどこか別の世界に紛れ混んだ様な不思議な感覚を覚えます。

こんなボケたフォトですが 諏訪町の風情溢れる街並み 
町流しを待っている人、ひと、ヒト・・・・

どんな様子か雰囲気だけでもと思います。



e0295348_1538194.jpg






e0295348_15203799.jpg



踊り手の様子は酷いフォトばかりでイメージしたものとは程遠く
残念なものばかりでした。


男踊り
手の動きが指の先がなんともつやがあって色っぽいのです。
それを撮りたかった!!。゚(゚´ω`゚)゚。



e0295348_17101316.jpg



これは輪踊りの中心でお手本でお二人が踊っているのですが
この時の女性がとても存在感のある方でチョット驚きました〜
25歳までしか踊れないのですよ・・・・



e0295348_175588.jpg



このお嬢ちゃま、可愛らしいでしょう〜
ママにもういいでしょう!帰ろうと!って言われても
ずーと踊り続けて降りようとしません。

物怖じせずに泣くこともなく こうして高いところで踊っている姿は微笑ましく
皆 ニコニコしながらどうするのかしら?と見守っていました〜



e0295348_1754367.jpg



「風の盆恋歌」はドイツ時代に 高橋治さんの本を読んで以来ずーっと憧れていました。
あれから30年経ってやっと願いが叶いました。

ひょんなことから知り合ったシカゴの友人が 富山出身ということは聞いていたのですが
なんと八尾の出身でした〜
去年から”来年はおわらに招待するよ!”と言われていて今年最大のイベント。

今年はこの富山行きが楽しみで楽しみで心待ちにしていました。
と言うのも 富山にはドイツ時代のママ友がいて彼女が帰国以来もう何年も会っていません。
彼女と会えることも今回の富山行きの楽しみを大きなものにしていたのです。


彼女との事は また次回に・・・・




e0295348_17422666.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://iris304.exblog.jp/tb/27551516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takeshi_kanazaw at 2018-09-16 18:59
良かったですね、念願の風の盆が見られて・・・。
名古屋に居ながら、一度も見たことがない。
季節外れに八尾には行きましたが、小さな町ですね。
やはり、この季節に行かないと・・・。
Commented by renchiyan3 at 2018-09-16 19:08
こんばんは
風の盆 隣県ですが中々行けないのでいつも皆さんのブログで
楽しまさせてもらってばかりいます・・・
Commented by umi_bari at 2018-09-16 20:36
このお祭り、皆さんのblogで拝見していますが、
本当に素晴らしいですよね。
元気をもらえますよね、バグースです。
アラックも近ければ行ってみたいんですよ。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-09-17 07:58
もう10年以上も前のことですが、
おわら風の盆、
行ったことがあります。
独特の曲調が、
何とも物悲しい感じだったのを、
今でも覚えています。
夜なのに、
スゴい人出ですね。
Commented by nonkonogoro at 2018-09-17 09:44
幻想的な 風の盆が
体験できて 良かったですね。

私は 季節はずれに
この地を訪れました。
それでも この高台にある不思議な地形に惹かれました。
小高い丘のようになっているのですよね。
ここで 繰り広げられる 風の盆は
脳内イメージとして想像しています。

Commented by marinariko64 at 2018-09-17 10:30
ずっと以前から 一度行ってみたいと思いつつ
実現しないでいます。
雰囲気が伝わりました。

ドイツ時代のご友人とも 嬉しい再会をされたのでしょうね〜。

Commented by akr24mtat at 2018-09-17 11:45
☆彡iris304さん☆彡
おわら風の盆は情緒ありますよね。
☆彡異邦人もだいぶ前になりますが、8月31日9月1日に
行ったことがありました。町内ごとの踊りなど見ることも出来ました。
何といっても夜のおわら本は情緒があっていいですね。
Commented by iris304 at 2018-09-17 15:32
* takeshi_kanazawさん 艮一^^

本当に小さな町ですね。
どこから湧いてくるのかしら?と思うほどの人で溢れていました。
おわらの時期を外して静かな時に訪れてみたいと思いますが
どうでしょうね。
Commented by iris304 at 2018-09-17 15:34
* renchiyanさん こんばんは♪

そうですよ!
日帰りできますから是非、お出かけになってみてください。
おわらの時期を外していかれるのもいいかもしれませんね。
あの小さな街を静かに歩いてみたいです。
Commented by iris304 at 2018-09-17 16:06
*アラックさん こんにちは〜

小さな街なのに驚くほど多くの観光客が押し寄せてきていました。
人口5000人の街に3日間で16倍の観光客だそうです。
噂に違わず、とても素敵な越中おわらの風の盆
また行きたいと思っています。
Commented by iris304 at 2018-09-17 16:12
* j-garden-hirasatoさん こんにちは^^

舞台などは夜なのでその時間を目指して出かけてくる様です。
バスも何台も来てはお客を降ろして また迎えにくる様です。
街流しの時間も発表されているので それ目当ての人々も多いです。
j-garden-hirasatoさんがいらした頃より さらに多くの観光客が詰め掛けて来ている様です。
昼間の明るいうちにのんびり街歩きしたいなと思いました。
Commented by iris304 at 2018-09-17 16:18
*ノンさん こんにちは♬

のんさんもいらした事があるのですね〜
小さな坂の町ですね。
五穀豊穣を願うお祭りだそうですが
古人は、今日、こんなに人が訪れる様になって驚いている事でしょうね。
暗くなってからおわらが始まってからでは何がなんだかわからなかったです。
観光客もいない時に
静かに街歩き、ぶらぶらできたらよかったのですが
友人宅が街中から離れていて 叶いませんでした。
川が沢山流れているので水音も聞こえる不思議な街でした。
Commented by iris304 at 2018-09-17 16:24
* marinariko64さん こんにちは♬

marinariko64さんもいらしてみたいと思ってましたか?
哀愁を帯びた胡弓の音色はどんなかしら?と想像していましたが
風雅な音色に酔いしれました。

友人との2日間は大雨に祟られ大変でした。
車から降りることも出来ないほどの激しい振りで
何処へも行けずがっかりでした。゚(゚´ω`゚)゚。
Commented by iris304 at 2018-09-17 16:26
*異邦人さん こんにちは^^

いらした事がおありでしたか?
今は人気演歌歌手が歌ったりドラマになったりで
人手が多い様です。
以前の様な落ち着いた佇まいはチョットなくなってしまったかも?

静かに胡弓の音色に耳をすましてみたいですね〜
Commented by marucox0326 at 2018-09-18 10:29
こんにちわ。

TVでしか見たことがないのですが
黙々と一晩中踊り続けるんでしたっけ?

賑やかな盆踊りとは違って幻想的ですね。

人出を想うと中々足が向かないのですが
一度は見てみたいものです。

Commented by piyopapa07112 at 2018-09-18 12:51
こんにちは♪
私も、随分前から 行きたいなぁ~と
思っている「おわら風の盆恋歌」。。。

夜景撮影が、とても綺麗で、雰囲気が伝わってきますね~ぇ
昼間も素敵な街並みが現存しているそうで、昼も夜も楽しめ
ますね

次のお話しも、楽しみです^^
Commented at 2018-09-18 13:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ejichan555 at 2018-09-18 23:27
北海道にはない、歴史と伝統を感じます。
いいですね。
一度訪れてみたいですわ。
ありがと。
Commented by iris304 at 2018-09-19 22:00
* marucox0326さん こんばんは^^

本当に小さな街に多くの人が集まります。
あれがなければと思いますが
近頃はメディアの影響でさらに多くの注目を集めますね。

人出のない昼間にのんびり歩いても胡弓の音色が聞こえるそうですよ!
いつか又訪れてみたいです。
Commented by iris304 at 2018-09-19 22:07
* piyopapaさん こんばんは♬

踊り手を撮るというのは難しいものですね。
しかも夜に!
全くお手上げでした(^_−)−☆

あの優美さ、哀愁、
そんな空気感を切り取って撮したいです。
が、しかし、どうやって写すのか・・・・
Commented by iris304 at 2018-09-19 22:09
*鍵コメさん こんばんは♪

心中お察しいたします。
どうぞ、今を大切になさって・・・・
Commented by iris304 at 2018-09-19 22:16
*エジちゃん こんばんは〜☆

八尾は夢か幻か・・・
本当に夢の様な3日間。
人が多くて大変ですが、
それでも いつか又訪れてみたいと思っています。
コメントありがとうございます。
Commented by tawrajyennu at 2018-09-20 10:41
こんにちは♪
6年ほど名古屋の近くに住んでいましたが
風の盆はTVで見ただけで、行ったことがありません。
父が行ってきて良かったといって、それをステンシルにした手ぬぐいを作っていました。
あれ、どこにあるのかしら・・・探してみましょ!
いつか、行ってみたいと思います。
Commented by boheme0506image at 2018-09-20 16:50
こんにちは~♪
紀行番組で少し拝見したことはありますが
まだ一度も生で見たことがありません。
沢山の人でいっぱいになるのですね~。
3枚目の写真の石畳の街並みがめちゃめちゃ格好よくて
それだけでも撮りに行きたくなります~♪

by iris304 | 2018-09-16 17:51 | 日本のあちこち | Trackback | Comments(24)

ありがとうの心を伝えたくて ♪


by あいりす
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30