カテゴリ:日々のこと( 197 )

財布のはなし

10年振り?
あるいはそれ以上かしら? 
財布を新調しました。

めずらしく こんな派手な色です。

e0295348_11133533.jpg


新しい財布を使うにあたっての知人のはなし

”新しい財布をおろす時は 新月の日がいいのよ!”

こういう事を全く信じない私。

でも なんとなく気になって調べると
今度の新月は・・・・・一番近かったのが 7月16日(木)

その話を別の友人にすると 

今度は

”新しい財布を使い始める前に お金を沢山いれておくと
それを財布が覚えていていつもお金に困らないらしいわよ〜”


そう言う事全く信じないと言いつつ
それを聞いて 又叉その気になって
多少のお金を入れてその日を待ったのです。


使い始めて友人に会ったので

”財布新しくしたわよ〜”
”お金入れておいた??”
”もちろん 入れておいたわよ!”
”100万円位いれておいた?!!”
”えええええええ〜 沢山入れておくって、そんなに沢山??”

さて
私が幾ら入れておいたか?って
 
”こん位でいいわよね、10万円も入れたら充分よね!”

e0295348_1534981.jpg



そして 又最初の知人のはなし

満月の日に 
”月に向かって 財布を振るとお金が貯まるんだって!”

信じてない割には 又叉
先週の金曜日の『ブルームーン』の日に 
お月様に向かって 財布を振り振りしましたよ〜

”お金が貯まりますように・・・・・”

e0295348_1114812.jpg



ブルームーンの語源は・・・

「once in a blue moon」 非常に珍しいという慣用句からきているそうで

そして、見ると幸せになれるという言い伝えもあります。

どうか 皆さんに沢山の幸せが訪れますように。。。

大切な人と、特別な満月を見上げられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

グルームーンと言うお洒落なカクテルもありますよね。

e0295348_21284983.jpg

                                画像はお借りしました

そんなロマンティックなブルームーンなのに

私ったら。。。。お恥ずかしい話です。ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。



次に見る事が出来るのは3年後、2018年1月だそうですよ〜
[PR]
by iris304 | 2015-08-03 00:24 | 日々のこと | Trackback | Comments(44)

夏の日のお出かけ

毎日 お暑うございます。

皆様 如何いらっしゃいますか?


この暑さの中 

都会のまん中にある古民家レストラン『青家 京おばんざい』さんを訪問しました。

私は ”一度行った所は迷わず行ける!!”と確かな自信があって
とにかく迷う事がないのですが
なんとこの暑さの中 大きな勘違いをしてウロウロしてしまいました。

一緒に行った友人とふたり、汗ダラダラになってしまって
ごめんなさい、ごめんなさいとひた謝り〜



やっとみつけました。

こちらです。

e0295348_7532743.jpg

この細い路地の奥です。


e0295348_7395444.jpg

ひっそりと佇んでいました。

e0295348_7441490.jpg


テラス席があります。

e0295348_7424297.jpg


玄関を入ってすぐ右手が厨房

店内は薄暗く段差もあり慣れるのに少し時間がかかりました。
そんな訳で店内のPhotoがないので 雰囲気をお伝え出来ないのが残念です。


e0295348_11373733.gif



今日は『京おばんざい薬膳定食』を頂きました。
御飯は五穀米、玄米のどちらか?? 玄米を選びました。


すき昆布&きゅうりの酢の物
なんとかトマト(すみません、忘れましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。)
生湯葉の刺身
ズッキーニの炒め物
出し巻き卵
小松菜とお揚げの焚き合わせ

手前の真ん中の器は、豚肉のにんじん、セロリ、???の三色ロール


e0295348_7542591.jpg


おばんざいは 奥の黒板に板書してあったのですが
その前にお客様がいらしたので Photoはちょっと遠慮させて頂きました。

調理法、細かい味付けは忘れてしまったのですが
どれも とってもいいお味つけで大満足でした。
が、
店内が暗くて 肝心のお料理が良く見えないのです。
もう少し照明を明るくして彩りや盛りつけ等を 目でも味わう事が出来たら
言う事なしだったのですが〜
その点だけがちょっと残念に思いました。


e0295348_756932.jpg


e0295348_7552025.jpg


そんな訳で 甘いものも頂きたかったのですが
少し明るい所に場所を変えましょう〜と言う事になりました。


外にでると
その脇に こんなのもあります。

e0295348_8121823.jpg



e0295348_8114285.jpg

店内の様子

e0295348_814748.jpg


抹茶あんみつやわらび餅等の京甘味と、くっきーやお団子等のおもたせのお店
毎日安心して食べられる様 食材を厳選し身体が冷えない組み合わせで手作りしております。
赤ちゃんと一緒の時間も楽しめる床の部屋をご用意してますので ベビーカーも大歓迎です。
白い砂糖、保存料、添加物等一切使わない手作りの生菓子、焼き菓子、飲み物、
簡単なお食事もございます。
お気軽にお立ち寄りくださいませ。
   HPより


e0295348_8152733.jpg




e0295348_8115366.jpg


彼女に会うのは この時以来 ⇒ 

すっかりご無沙汰してしまっていたのですが 予定通り会えて良かったです。

と言うのも
岩手から戻って具合が悪くなり 直後にあった約束を二つお断りしてて
この日だけはなんとか。。。と思っていたのです。


基本的に迷わないので 人に道をお訪ねする事は まあないのですが
一緒の友人に迷惑をかけたくないので
この日は 聞いてしまいました。
(ほんの少しだけど 迷ってしまった事、 結構ショックでチョッピリ凹みました〜)

で、どなたにお聞きするのがいいか?
郵便配達の方
宅配便の配達の方
この方々に限ります。

この時は佐川急便のお姉さんにお聞きしたらすぐわかって教えて下さいました。

先に亡くなられた愛川欽也さんとうつみ宮土理さんの『キンケロ・シアター』のお隣でした。


青家
目黒区青葉台
東京都目黒区青葉台1-15-10
tel/fax 03-3464-1615
11:30~18:00 (L.O.17:00)
18:30~23:00 (L.O.22:00) 会員制
定休日 毎週月曜日

[PR]
by iris304 | 2015-07-31 22:44 | 日々のこと | Trackback | Comments(20)

ParisとBudapest

以前『切手の博物館』を訪れた時の事UPしましたが
この時、切手を見ていて思い出した切手です。

以前開催された 切手のイベントで購入したものですが
すっかり忘れていました〜


Paris

e0295348_1310260.jpg

Parisって切手までお洒落でしょう〜


e0295348_1312054.jpg



e0295348_1312824.jpg



e0295348_13121950.jpg



e0295348_13124292.jpg



e0295348_131093.jpg


こちらはBudapest
と言ってもこれらはハンガリーの切手ではなくフランスの物ですけど。

e0295348_13104124.jpg

街中の主だった観光名所がイラストでいい感じで描かれています。

e0295348_1473975.jpg

ドナウ川にかかるくさり橋

e0295348_1474854.jpg

同じくドナウ川添いに立つ国会議事堂

e0295348_1475771.jpg



e0295348_13111218.jpg

使えないのに こんなものを買って
そして もうそれをすっかり忘れてしまっている私・・・・

e0295348_13131271.jpg

それなのに それなのに。。。
叉 こんな物を買ってしまいました。
海外の世界遺産の記念切手、アメリカ合州国は昨年訪れた『ヨセミテ国立公園』
デザインされていたので つい・・・・

e0295348_1350443.jpg



e0295348_22402419.jpg

[PR]
by iris304 | 2015-07-14 22:41 | 日々のこと | Trackback | Comments(28)

はじまりの朝

女子サッカーワールドカップ2015が終わりました。

連覇を目指した戦いは準優勝と言う形で幕を閉じましたが

若きなでしこ達は 叉、次のステージへ向けて新しい一歩を踏み出しています。


e0295348_142043.jpg

”優勝と準優勝は違う”
”連覇を目指していたので変わりに得られたものは何もない!”
というキャプテンの言葉が胸に残ります。

勝負の世界は厳しく、叉時に非情で情け容赦のないものだなあと
しみじみ思います。

ただ 長い間、彼女達を見て来て感じるのは
強くなった!!と言う事です。

More 続きですが ご興味のない方には ちっとも面白くない話です。
[PR]
by iris304 | 2015-07-09 23:54 | 日々のこと | Trackback | Comments(22)

切手の博物館

時々、友人と『東京散歩』をしているのですが
今回は目白にある『切手の博物館』へ行って来ました。

e0295348_162905.jpg



e0295348_16295513.jpg



e0295348_16293824.jpg

入ってすぐ右側にショップ その奥に特別展示があるのですが
今回の企画展示は『コーヒーとお茶の時間』でした。

e0295348_16304288.jpg


館内は撮影禁止なのでご紹介出来なくて残念ですが
切手一つ見ても お茶の時間も切手のデザインもお国柄が出る物だな〜と思いました。

展示場は そう広くもないのですが各地域の切手と共に
お茶の種類や人々とお茶との関わりなども展示されていて面白かったです。


入って左側にはミュージアム・ショップ&スーベニア・コーナーがあり
世界各国の新発行切手や日本の切手を取り扱っています。



今回 行って分かりましたが
記念切手等は まあ記念に!というのであれば
何枚か取っておくのも良いのでしょうが コレクションというか価値と言う点では
やはりシートで持っておくべきなのですね〜

e0295348_13242369.jpg


ご興味がありましたら 散歩がてらお出かけになってくださいね。

切手の博物館
Philatelic Museum
〒171-0031
東京都豊島区目白1-4-23
TEL:03-5951-3331
FAX:03-5951-3332



それから この博物館
実は私が行きたかった所ではありませんでした。
というのも 私は『日本で一番大きい切手』を見たかったのですが
それは ここではなく
『お札と切手の博物館』に展示してあるそうです。

目白って余りご縁がないのですが
目白  『学習院大学』ですよね〜
ここが皇室の皆様が写真に収まる所ね。。。等と言いながら散歩したのですが 
とにかく暑い日でした。


e0295348_16445932.jpg

[PR]
by iris304 | 2015-07-07 16:55 | 日々のこと | Trackback | Comments(24)

知らない世界

少し前の6月の始めの事です。

幼い頃からおむつを替えた息子の様なもう一人の息子が
素敵な可愛い伴侶を得て 結婚式をあげました。

前日に彼女のご両親ご親戚の方が出ていらっっしゃるので
『夜の東京を案内する!』という前夜祭から、私も親戚みたいなものなので
ご一緒しました。



その時、ご案内したのが こちらです ⇒ 

これが普通だと思われても困るのですが・・・・・・

e0295348_8134038.jpg

こんな物も 用意しました〜
総勢12名で最前列でしたので 大いに盛り上がって
皆さんお楽しみの様でしたが 実際どうだったのでしょうか〜

娘はこんな世界にいるのかと、ちょっというかかなり不安な思いを抱かれたかも?です。


e0295348_8135774.jpg


最後に、この晩の出演者の皆さんと記念撮影


e0295348_8151242.jpg


如何ですか?
こんな都会の夜の時間がある事を この歳まで生きて初めて知りました。

ご覧の様に
中央の『松田聖子』のそっくりさんが 売りなのですが
彼女は本当にそっくり!!
街中で見かけたら
”ねえねえ、あの人もしかしら???”となると思いますが
他の方はねえ〜 どうでしょう?

浜チャンは ちょっと とうがたちすぎているし
キムタクえいちゃんもね、、、、
この方向を向いてないと似ていないので いっつもこの表情で
あっちの方を向いているって感じでちょっと残念かな〜

谷村新司さん、森高千里さん、綾瀬はるかさんもいらっしゃるのですが
お分かりになりますか?

ガガもいるしどうしてかイチロウも!!
マイケルジャクソンもいますよ〜

この日は 17:00 スタート 
ショーが終わって 出演者の皆さんがフロアに出ていらして 楽しく話をしたり
お酒を飲んだり 記念撮影をしたり〜とそんな時間もあります。
勿論 お心付けなるもののご用意が必要な様です。

ショーが終わって 外に出て来ると
もう階段には 次回 19:00からの開演を待つ人達が並んでいました。

流行っているのですね〜こういうお店!!

世の中には まだまだ知らない事が沢山あって
私には浦島太郎の様な刺激的で 魅惑?不気味?な夜でした。


e0295348_8552077.jpg

[PR]
by iris304 | 2015-06-30 08:59 | 日々のこと | Trackback | Comments(28)

6月の庭 ♪ エゴノキ

この可愛らしいみどりのボンボン

e0295348_13192616.jpg

エゴノキです。

e0295348_13191076.jpg

以前の記事はこちら ⇒ 

e0295348_13191685.jpg



e0295348_13193552.jpg



e0295348_1319446.jpg

にんにくみたいですよね


e0295348_1320970.jpg

これではなんだか分からないので 通りがかりにスマートフォンで撮りました。
こんな風ですが これが分かれて あのボンボンになる様です。

e0295348_2322456.jpg

看板があったので ご参考までに


e0295348_13233544.jpg

以前の記事をUPした後に 
『エゴノキ』という名前、5月頃に白い花が咲く!という事を教えて頂きました。
花の時期に撮りましたが
UPしていなかったので ここでご紹介致しますね〜


e0295348_13262235.jpg

こうして見ると この花の後にあのボンボンになるのかな?って思うのですが・・・・


e0295348_13265561.jpg




e0295348_13271344.jpg




e0295348_2345589.jpg

[PR]
by iris304 | 2015-06-24 23:47 | 日々のこと | Trackback | Comments(43)

6月の庭 ♪ 紫陽花

庭の紫陽花を撮ってみました。

雨に打たれてしっとりと美しく佇んでいる様は
沈んだ気持ちに優しく寄り添ってくれている様で それだけで心が落ち着いて来ます。


ガクアジサイ

e0295348_13103517.jpg

真ん中の紫色の小さな部分が花なのでしょうか?

e0295348_13104623.jpg



e0295348_15225698.jpg

でも 回りの白い部分にもおしべとめしべがあるみたいですね〜

e0295348_15233345.jpg



e0295348_1524982.jpg



e0295348_1552742.jpg



紫陽花の道

e0295348_13112054.jpg



e0295348_15242258.jpg



柏葉紫陽花

e0295348_13114453.jpg



e0295348_131224.jpg

大きて 花姿も結構迫力ありますが
葉っぱも同化して ほんのり頬を染めて恥じらう様な可愛らしい色なのですね〜

e0295348_15244577.jpg

どこまでが葉っぱで花弁なのか 全く分からないのですが。。。。

e0295348_15245457.jpg



e0295348_1525379.jpg

アジサイの棟の花はもう終わっていたのですが
他にもどこかに西洋紫陽花があったはず!!と探しました。
でも こちらも もう終わりみたいで 近くで見ると花弁が痛んでいて
余り美しくなかったです。

e0295348_15253390.jpg



e0295348_15254326.jpg



e0295348_1552251.jpg

同じ株なのに 微妙に色合いが違うのが個性なのでしょうね〜

e0295348_15263534.jpg



e0295348_15255886.jpg



e0295348_15261822.jpg



e0295348_1526575.jpg


ベランダの 『墨田の花火』
葉っぱは青々と立派なのに 一輪も花をつけません。

どうも 昨年 剪定を間違えたようです。

野生的で、どんなところでも何があっても
耐えて美しく花を咲かせてくれるのかと思っていましたが
案外そうでもないのですね〜 
ご機嫌を損ねてっしまったみたいです。



e0295348_1314272.jpg

[PR]
by iris304 | 2015-06-21 21:32 | 日々のこと | Trackback | Comments(36)

0.0045%の奇跡

渋谷ヒカリエで開催されている
東京カメラ部 2015写真展『0・0045%の奇跡』2億人が選んだ10枚
を見て来ました。

22万枚の作品から延べ2億人が選んだ珠玉の10作品を中心に
新作、自信作を追加した東京カメラ部による合同個展だそうです。

私はコンテストに応募した訳でも、惜しくも入選しなかった訳でもなく
ただの一般の訪問者の一人ですけどね〜

田園都市線の車内広告で知って 是非行きたい!と思っていたのですが
ただ漠然と写真と向かい合っている私には場違い場程 遠い遠い世界でした。

でも、そんな私でも心に響く力作ばかりで、時間を忘れて見入ってしまいました。

会場の雰囲気をお届けしますね。
(撮影はOKでしたのでスマートフォンで撮りました。)


こちらは
2014年にクチコミ度が高かった写真10選
『東京カメラ部10選』の会場です。


e0295348_23275084.jpg

これは2014年の10選に選ばれた『長岩典子』さんの作品

e0295348_23574783.jpg



e0295348_23193791.jpg



e0295348_23231260.jpg



e0295348_23212747.jpg



e0295348_23213980.jpg



e0295348_9392686.jpg


そして こちらは
47 Photo of Japan[日本の47枚]の会場
同じフロアでの開催です。

手前のスペースでは作品が紹介されていました。

e0295348_035432.jpg

各都道府県をイメージできる作品(入選作品は47都道府県+1枚として海外も含みます)

e0295348_23421839.jpg

中には全く興味を持てないジャンルもありましたが、
一枚一枚ゆっくり丁寧に見せて頂きました。
大きなサイズの一枚の他に 優しさ、愛、故郷、慈しみ等など 
それぞれのテーマでまとめられたフォトブックのような形での展示が多かったです。

入り口から 
北海道、青森・・・と北から順に展示してありました。

北海道

e0295348_073595.jpg

青森

e0295348_082292.jpg


中でもこの青森の Sho Shibata さんの『津軽』に目が釘付けになってしまいました。
心と身体に電流が走るというか〜
私の拙い言葉でそれをお伝えするのは 憚られますので
是非会場でお手に取ってご覧になって下さいませ
私の思いが少しは分かっていただけるのではと思います。

e0295348_0104096.jpg

他 気になった方の作品

e0295348_0185798.jpg



e0295348_0191061.jpg



e0295348_0192419.jpg



e0295348_0194963.jpg

感性というものは 努力と技術で磨かれるものなのでしょうか?
表現する力は 強く激しい思いがあれば見る人の心に届くものなのでしょうか?


入場は無料
6月14日(日)まで
開催時間 11:00〜20:00
会場:『渋谷ヒカリエ 8階』

皆様 是非是非 会場に足をお運び頂いて
あの素晴らしい作品をご覧になってくださいませ。

技術的に初心者で何も分からない私は ただ直感的に好き!!
ただこれだけですが
皆様は あれこれときっと充実した時間を過ごす事が出来ると思いますよ〜

More   こちらも  どうぞ  ❤
[PR]
by iris304 | 2015-06-04 10:38 | 日々のこと | Trackback | Comments(32)

暑かったですね~

今日は昨日より暑い!という予報でしたが
風があって曇っているせいか余り暑さは感じませんね。

少しほっとしています。

お天気が崩れて明日は雨の予報ですが
皆様のお住まいのところは如何でしょうか?


週末 留守にしておりました。
先の『ヘルシンキ ♪ セウラサーリ野外博物館』
沢山のコメントをお寄せ頂いておりましたのに 返事が遅れて申し訳ありません。

これから お邪魔致しますね〜


で、どこへ行っていたのか?

田舎へ帰って そのまま妹達と会津若松へ行ってきました。

e0295348_12143184.jpg

姪の高校最後のテニスの県大会の応援をして 
その後私は一人で ちょこっとその界隈へ出掛けるつもりでしたが
余りに暑いのと、(会津若松は盆地でおなじ福島の生まれでも 
いわき育ちの私にはああいう暑さがこたえます。)
関東地方で続いている大きな地震が気になって 帰ってきてしまいました。

最初の地震の時は まだこちらにおりましたが
ATMのBOXの中にいて ビックリしてしまいましたが、同じく中にいらした方に
”閉じ込められるといけないので外に出ましょう!”と促されて外へ出ました。

そんな訳で 折角カメラを持参しましたが 重かっただけで一枚もありません˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

e0295348_12145553.jpg

初日はビジネスHotel、二泊目は『東山温泉』へ泊まりましたが
二泊目もビジネスHotelでも良かったかな?
『東山温泉』と言ったら ここと言う位有名なHotelらしいですが、
どうも日本のこういう温泉宿 苦手ですね〜

e0295348_14295478.jpg

留守の間に ひっそりと咲いていた薔薇。

ベランダから 枝垂れ桜の向こうに見える割りに大きな花弁の薔薇です。

e0295348_1355080.jpg

又叉、開き過ぎてしまいました。

e0295348_1355479.jpg

早くカットした方がいいと教えて頂きました。
最後まで家の中で 楽しみたいと思います。

e0295348_145782.jpg


e0295348_12162848.jpg


ココ何年かで『会津若松』は3回訪れました。
その行き帰りに車の中から 郡山までの電車の車窓から何度も目にした『磐梯山』
郡山までの帰り道、途中のパーキングで休んだ時とっても綺麗に見えていました。
この山を見るのはもしかしたら 生涯最後かな?なんて思ったら、感傷的なってしまいました。
いわきは高い山がないので 今更ですが こうした山が迫った景色は新鮮です。



どうでもいい事ですが
日本のパーキングって 水やお茶は無料で提供されているのですね!!
車で移動する事がないので 知らない事ばかり、
へえ〜 そうなんだ〜 と面白いですね〜
[PR]
by iris304 | 2015-06-02 17:05 | 日々のこと | Trackback | Comments(20)

ありがとうの心を伝えたくて ♪


by あいりす
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31