<   2014年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

銀座へ行くと気楽にランチをするお店『泥武士』

銀座5丁目の ファンケルスクエア9Fにあります。


野菜のランチ 2000円
7種類の野菜のおかずのプレートでヘルシーランチです。

旬の野菜を色々な調理方法 味付けで楽しみながらいただけて
皆これは〇〇?味付けは??等と言いながら主婦の会話が弾みます。

e0295348_11281923.jpg

これも 同じランチですが 別の日
変わり映えのしないフォトですが・・・・・ごめんなさい。
これにサラダ・ご飯・お味噌汁がつきます。

e0295348_11283871.jpg

他に 『二の重弁当』 2700円もあって いつも気になるのですが 
結局 上のプレートにしてしまいます。

e0295348_1156373.jpg


こちらは地下にある 『泥武士 キッチン』 という
セルフサービスのお店でのワンプレートランチの鮮魚の一皿
これにオーガニックの飲み物がついてます。

e0295348_11285487.jpg


銀座は私の青春の街、
今日の私の種を蒔いたような街です。

何も変わらないようでいて随分変わりました。
今、かつての松坂屋デバートは更地になりました。
数寄屋橋のSONYビルの向かい側、
阪急ビルも更地になって工事現場になっています。
こんなに大きな建物の解体は、私は知りません。
勿論、日本を離れている間にはあったかもしれませんが、、、
そう言えば、日比谷の三信ビル辺りは
かなり大きく変わりましたね。

これから、2020年の東京オリンピックに向けて、
更に大きく変わって行くことでしょう。
寂しさも残念な思いもありますが、
今の銀座の街には
新しい銀座の街を照らす明るい希望の灯りも、
そこここに、煌めいているように感じます。
[PR]
by iris304 | 2014-05-30 19:21 | 日々のこと | Trackback | Comments(26)

フルーツバスケット kawaii

昨日、

高円宮典子さま 婚約内定 の宮内庁発表がありましたね。

おめでとうございます。


フィレロイ&ボッホの器

雅子様がお嫁入りの時に持参されたと一時期話題になりましたよね。

子供達が小さい時には、お丼としてよく使っていたこの器
お蕎麦やおうどんなどに使っても、何も困らなかったのですが
今普通に使うと熱くて汁物等とても使えません。
やはり 小さかったので食べやすい様に
少し冷まして気を使っていたので問題なかったのですね。
日本の、熱々の麺類用には適してないみたいです。

e0295348_14515210.jpg

何にでも相性が良くて普段に使っていますが
和食器とは違って カジュアルな感じが食卓を明るく楽しくしてくれます。

e0295348_1452317.jpg

バスケットに山盛りのフルーツ
フルーツバスケットその物のこの柄が大好きで、他にも
色々な食器を使っていますが、この器とマグカップが一番出番が多いです。

e0295348_14531510.jpg

この四角いグラタン皿は大きいので 今のオーブンには入らなくて
果物を入れたりして使っています。

e0295348_14533196.jpg

前にも書きましたが 子供達が成長して家族の日常も変わると
食器や鍋等の大きさや形、数も変わってきますね〜

e0295348_1502249.jpg


e0295348_145863.jpg

少しずつ、
今の暮らしにあったもの、
これからの生活を潤いのある物にしてくれるものに
変えていきたいなあと思っています。

今日も 全国的に気温の高い一日なりそうですね。

みなさま ごきげんよう (^_-)
[PR]
by iris304 | 2014-05-28 09:57 | 可愛い | Trackback | Comments(16)

週末の事

ベランダでは ベビーリーフがこんなに大きなって
もう普通にお味噌汁に入れるくらいのサイズになってしまいました。
ベビーリーフのつもりなので混んでいて ひょろひょろですけどね。

e0295348_725832.jpg

食べる人がいなくてほったらかし・・・・・
毎年育てているので今年もベビリーフだけは種を蒔いたのでした。

ここ3年くらい、カゴメさんから『凛々子』を頂いて 育てていたのですが
全く収穫なし。
今年はそのイベントもありません。 

e0295348_7253882.jpg

上のフォトの奥の方の籠の中に小さな紫陽花の蕾みを見つけました。

e0295348_737761.jpg


『墨田の花火』
一昨年 おばの所から もうひとつ 柏葉紫陽花と一緒に我が家にやってきたのですが
柏葉紫陽花の方は昨年枯れてしまいました。
なんでも 枯らしてしまう私です。
ローズマリーも枯れてしまって 今 庭のを頂いてきて挿し木しているのですが
余り期待は出来ません。

ローズマリーは これから暑くなってくると 他のハーヴと一緒に水にいれると
さっぱりして美味しいのですよ。

是非 お試し下さいね。

e0295348_12281682.gif


                              
土曜日は夜 一人でビールを飲んだら 体調が良くなかったのか
気分が悪くなって早々にベットに入り休んでしまいました。

立ち上がったら急フラフラしてしまって
もうよろよろ 殆ど倒れ込む様に横になってしまったのでした。

やっぱりシャンパンにすれば良かったのか?
ワインは好みのがなかったからとりあえずビールにしちゃったからね〜
一人で家で飲むなんて・・・・・まず無いのに・・・・
とんだ事でした。

もっとしなやかにお洒落に 大人時間を 一人時間を楽しむ私は
まだちょっと 先かもしれませんね〜

でも いい睡眠がとれてぐっすり休む事が出来たらしく
日曜日は 案外気持ち良くまだ夜明け前に起き出してしまいました。

なんとなくTVを付けると
UEFAチャンピオンリーグ2014の決勝戦が始まったばかりでした。
なるほど
神様はこれを見る為にとお導きになったのね〜とひとりテンションが高くなってしまいました。

ドイツチームか日本人がいるチームが出ていたら 見ていたと思うのですが
今回はすっかりどこかへ行ってしまって忘れていましたね〜


レアル・マドリーとアトレティコ・マドリーによるスペイン勢同士の争いでしたが
ゲームはもう素晴らしかったです。

後半 もうロスタイムに入りアトレティコ・マドリーが一点リードで
もう初優勝か!!と祈る様な時間だったのですが
なんと 終了間際にレアル・マドリーが起死回生の1点で同点

それなのにそれなのに そのゴールを見逃した!!
ほんのちょっと ほんとにちょこと脇をみたその隙に点が入ってしまったのです。
こんなのあり得ないでしょう〜
もう信じられない!!
だから サッカーってもう!!と言う感じです。

その後、延長戦突入

結局 3:1で

レアル・マドリー 
優勝 おめでとうございます。


個人的には アトレティコ・マドリーの初優勝 応援してたんですけどね〜
って、朝起きてTV見て それで急に応援始めたんだけど。

ドイツにいた頃は ワールドカップの間の年に開催されるUEFA欧州選手権(ユーロ)を見ていました。
今回のUEFAチャンピオンリーグとは違って国対抗なので
分かりやすかったし 親しみやすいですね。

息子も帰国したばかりの頃はユーロ開催の時は どこかのスポーツバーに
応援に出掛けていましたね〜
ドイツのナショナルチームのユニフォームを着て・・・

              ❤

そんなこんなで超早起きをして興奮してしまったせいか
その後、眠くなってしまって二度寝をしてしまいました。

日曜日はこのマンションの『防災訓練』

朝9時に警報鳴動
その後『無事確認マグネット』を玄関扉に掲出
そして、隣の指定されている公園に集合。
私も『マグネット』を出して集合場所へ移動しないといけません。
でも、眠気に負けてドアに貼って休んでしまいました。

訓練に参加せずにだらだらしてしまって後悔しています。
実際、南海トラフ巨大地震が起きたらどうなるのだろう?
いつも不安は一杯で、その事が頭から離れる事はないのだけれど・・・・・・
[PR]
by iris304 | 2014-05-27 07:28 | 日々のこと | Trackback | Comments(10)
友人が 夏ミカンを送ってくれました。
毎年 マーマレードを作るのですが 今年のは木が違うのか
とっても美味しくて全部食べてしまいました。

それを友人に伝えたら 又送ってくれました。
で、"この木も又別の違う木なので少し酸っぱいかも?” と言われたのですが
その酸味が 尚 美味しくて
これまた 全部食べてしまいました。

なので これは以前作った時の物です。

以前の記事は こちら  →  

e0295348_12535298.jpg


e0295348_1254297.jpg



e0295348_12542252.jpg

いつも柚子 夏ミカンを送って下さる友人
本当に嬉しくてありがたいあな~と思います。

頂き物が多いのですが その殆どがお菓子です。
以前の様に 田舎から新鮮な野菜や海産物は届きません。
安心 安全が保障されないので送っても・・・・という残念な事になっています。

私達が生きているうちに 収束できるようなものではないのですが
子供達の未来に安心安全を約束してあげられないのは 
どうにも情けないですね~

e0295348_12541354.jpg

[PR]
by iris304 | 2014-05-24 10:13 | 日々のこと | Trackback | Comments(30)
ベットの下を片付けました。
誇りまみれになって保存されている箱物が幾つかあります。

e0295348_153229.jpg

この生物学的にはあり得ない程の細さのウエストと足の長さがお気に入り

e0295348_1536261.jpg

結構大きな箱で リビングルームにディスプレイして
実用的 日常に使っていた箱なのですが
帰って来たら 置く所がなくてベットの下で大人しくしています。

                       ❤

つばの付いた帽子を入れてました。そのまま入ってました。
今年はこの帽子を被ってお出かけしようかな?
黒、紺 二つあります。
以前ファッションメッセに行った時買った物で 案外何にでも合う帽子なんですよ〜
フォトでは大きさは分かりにくいのですが、
帽子を入れてもこれだけの余裕があってかなり高さもあって大きい箱です。

e0295348_1536382.jpg

こちらは花のデザイン
同じ箱を二つ作りました。どうして二つも作ってしまったんだか??
こんな大きな箱物を!!

e0295348_16551274.jpg


e0295348_15375338.jpg

で、こっちの箱の中に入っていたものはと言うと・・・・・

e0295348_15465510.jpg

ピーマン

e0295348_1223284.jpg

とんぼ

e0295348_154810100.jpg

ひまわり

e0295348_15473928.jpg

時間割

e0295348_15482827.jpg

こんな懐かしい思い出の品が一杯入ってます。
捨てられない処分出来ない宝物です。
これが処分出来ない限り シンプルで快適な暮らしはほど遠い我が家です。

e0295348_1548481.jpg

形やデザインは違いますが
こんな大きな箱がいくつもあります。
どうしましょう?って感じですね〜今となっては。

e0295348_15385916.jpg

[PR]
by iris304 | 2014-05-22 17:16 | 手作り | Trackback | Comments(29)

庭のばら

マンション住まいですが 庭には色々な薔薇が今満開です。

名前はよく分からないので ごめんなさい。

e0295348_2055927.jpg


e0295348_20552365.jpg


e0295348_20553558.jpg


e0295348_205435100.jpg


e0295348_20542286.jpg



e0295348_2131243.jpg


深紅のばら

e0295348_2058245.jpg


e0295348_2059353.jpg


e0295348_20591565.jpg


ピンクのばら

e0295348_20555554.jpg


ベンチのそばのピンクのばら

e0295348_22545853.jpg


e0295348_20562882.jpg


e0295348_238484.jpg



e0295348_20561434.jpg


白いモッコウばら?

e0295348_22551477.jpg


e0295348_2255236.jpg


小ぶりで淡いピンクのばら

e0295348_20564860.jpg


e0295348_2057529.jpg

遠くからは白く見えます。

e0295348_20572024.jpg


白いばら

e0295348_2058645.jpg


e0295348_20575386.jpg


噴水のそばのバラ

e0295348_210560.jpg


e0295348_2104227.jpg

開ききると随分印象が変わりますね〜

e0295348_2105628.jpg


e0295348_2111155.jpg






ベランダから見ているばら

e0295348_2115595.jpg


もっと色々な種類のばらが咲き誇って 今が一番の見頃
もう散り始めているのもありますし 
先の黄色いモッコウバラは当然終わっています。

でも まだこれからのばらも沢山あって 楽しみな庭です。

他の方のお庭で見せて頂く
お洒落なバラではないのですが 
手入れもせずにこれだけのバラを観る事が出来るのはありがたいことです。
[PR]
by iris304 | 2014-05-20 22:00 | 季節のハーモニー | Trackback | Comments(24)

田園風景

週末は親類の弔事があって慌てて田舎へ帰りました。


常磐線の車窓から

e0295348_21344030.jpg

青い空に浮かぶ白い雲を写すたんぼは まだ田植えが済んだばかり。

e0295348_21345786.jpg

雲はあるけれど これが 五月晴れというのでしょうか?

e0295348_2135785.jpg


e0295348_21351625.jpg

これは勿来海岸
『勿来の関検問所』 こんなのがあったのは知らなかった。

e0295348_21353432.jpg


  More   翌日は・・・・・・                                  
[PR]
by iris304 | 2014-05-19 07:30 | 日々のこと | Trackback | Comments(32)
ライラックを見に出掛けたこの時は
気候も良くいくつか世界遺産も見に行きました。

モスクワの北東に 環状に連なるロシアの古都郡 それが 『黄金の輪』です。
モスクワ以上に長い歴史を持つ街、
かつてはモスクワと覇権を争った街、
大きな歴史の舞台となった街など
それぞれが個性が強く それでいて素朴でロシアらしさが溢れた街です。

そのひとつ ここは、モスクワの北東約170kmのウラジミールから
さらに北東に10kmバガリューボヴァ

白樺の木々の緑がまだ淡く優しくてとても綺麗で さわさわと鳴っていました。

e0295348_2021108.jpg


e0295348_20162547.jpg

どこまでも続く一本道

e0295348_20135780.jpg


e0295348_2014679.jpg

目指した先には・・・・・・・

e0295348_20223496.jpg

人里離れた河岸の草原にぽつりと佇む教会
ポクロフ・ナ・ネルリ教会
世界遺産です。

e0295348_1955982.jpg

この優雅な佇まいから『白鳥』 『白衣の花嫁』と呼ばれています.

e0295348_2018096.jpg

草原の向こうの小さな白い教会、まさに『白鳥』そのものでした。

e0295348_19555293.jpg

1165年にバガリュープスキー公によって
ヴォルガ・ブルガール族との対戦の勝利とその戦で命を落とした息子
イズイヤスラフを記念して建てられた教会。

e0295348_20233561.jpg

ごめんなさい。
ロシア語が理解出来なくて この教会の歴史他
地球の歩き方の域を出ません。

教会の中を見たのか見なかったのか?
中のフォトが一枚もないうえ 記憶のかけらもないのはどうしちゃったのか?

e0295348_2020114.jpg

白石建築で外壁にはダビデ王やライオン、女性の顔等のレリーフが
施されていてとても美しい教会でした。

e0295348_1956478.jpg

春先はネルリ川の洪水によって孤立し、湖上に浮かぶ教会となります。
この時は かなり水も引いてましたが
途中はやはりまだたっぷりと水がありました。

こちらのご一行は パシャパシャとたのしそうに裾をまくり上げたり
靴を脱いだりして川渡りをしていました。

e0295348_19393963.jpg


e0295348_19395884.jpg


e0295348_19401148.jpg

楽しそう〜

e0295348_19402592.jpg

途中の草原で、放牧されている家畜 (これはなに?)

e0295348_20341995.jpg


e0295348_20342966.jpg


e0295348_2034514.jpg

左手の奥の方に教会はあるのですが ここからは見えません。
ただひたすら教会目指してかなり歩きました。

この丘の上では 皆 のんびりと寝転んだりお昼ねしたり 
思い思いに時間を過ごしていました。
私達も少しの間、遠くを眺めて気持ちがよかったです。
この時すでに8時過ぎていたと思います。
明るいですよね〜
ヨーロッパの夏はいつまでも明るくて 夕方の時間が倍あるように感じます。

e0295348_20234666.jpg

ロシアの樹木
なぜかこんな風に下部が白く塗られています。どんな意味があるのか?
多分、虫除け?
木の不思議です。

e0295348_20333897.jpg


e0295348_2033495.jpg


e0295348_20335978.jpg

それにしても もう少しぱきっとした写真が撮れていたらと
残念でなりません。
モスクワは又、是非行きたいと思っていますが ここにもう一度行く事が出来るかな?

『黄金の輪』は他にウラジミール市内、スズダリ、
モスクワに一番近いセルギエフ・ポサード等観光をしましたので

おいおいUP出来たらと思っています。

お付き合い頂ければ嬉しいです。
[PR]
by iris304 | 2014-05-16 20:34 | 世界のあちこち | Trackback | Comments(32)
お久しぶりのモスクワの思い出です。

夫がモスクワ赴任中、私がモスクワを訪れるのはいつも夏から秋口が多くて
春先に訪れても ライラックの咲く頃にあたった事はなかったのですが、
ある年、どうしてもライラックの咲き乱れるモスクワの街を見たくて
GW明けに出掛けた事がありました。

そして、もうそれはそれは美しく、見事に咲き誇るライラックの花に 
酔いしれたのでした。

今、この時期 モスクワは ライラックが競う様に咲いて街中紫色に染まります〜

懐かしく思い出しています。

驚くほど大きなライラックの木です。

右側に見えるオブジェがなんだったか忘れてしまいましたが
その向こうに見えるホテルで暮らしていました。

e0295348_209867.jpg


e0295348_2092785.jpg

隣はWorld Trade Center。

ここはプーティン大統領や国の官僚などもお出ましになる時があるので
警備は厳しく徹底しているので 安心ではありましたけれど
住まいのホテルの入り口でもその都度 パスポートのチェック バックのX線チェックなど
空港の入出国の時のあれと同じがあります。
ある時 おさんどんに出掛けたら突然それが設置されていて ビックリしました(◎o◎)

e0295348_2084915.jpg


e0295348_13532426.jpg


e0295348_13541035.jpg


e0295348_18575911.jpg


e0295348_1913740.jpg


e0295348_1943563.jpg

リラ色と言っても 微妙に色合いが違いますね~

e0295348_18595051.jpg


e0295348_13553252.jpg

中でもこの薄いピンク色のこの色が大好きになりました。

e0295348_1356596.jpg


e0295348_13582987.jpg

なんて愛らしいのかしら?って思います。
もう近寄って頬ずりしてしまったくらい一目惚れ。

e0295348_13575844.jpg


e0295348_1358924.jpg

この白いライラックはドイツの庭にもあって 初夏を告げる爽やかな花です。
花が重くて引っくり返ってしまうので、床に置いた大きな花瓶に
これまた、大きな枝を生けて楽しんでいました。
ちょっと匂いがあるのですが 毎年この季節を楽しみにしていました。

e0295348_1403120.jpg


e0295348_13555131.jpg


e0295348_1404816.jpg


e0295348_141080.jpg


e0295348_1359184.jpg


e0295348_1411265.jpg


e0295348_196334.jpg


e0295348_140164.jpg

とにかくモスクワにはライラックの木がとても多いのです。
それも皆 見た事もない位巨木?見上げる程大きいです。

今時分 街中ライラックの甘い香りに包まれて リラ色に染まります。

e0295348_19103585.jpg


若い頃 渡辺淳一さんの 『リラ冷えの街』 という本を読んだことがあります。

リラ冷え

リラ色
 
なんだかとてもロマンチックに聞こえたこの言葉

英語でライラック フランス語でリラと知ったのは 
大分後の事だったように思います。

 『渡辺淳一』さんのご冥福を 心からお祈りいたします。
[PR]
by iris304 | 2014-05-14 22:10 | 世界のあちこち | Trackback | Comments(26)

いただき物

プレゼントをするのが好きだと思う。

嬉しい

美味しい

ありがとうm(^^)m

これが私の元気の源


でも これは頂いて嬉しかったもの色々です。

e0295348_10574854.jpg

手作り最中

e0295348_10582158.jpg

ロゴがミッキーさんに見えちゃうのは私だけかしら?

e0295348_10583988.jpg

私が頂いたのは柚子餡

e0295348_110186.jpg

好んでは食べないけれど
皮が香ばしくて 食べるならこの手作りに限りますね~
 
e0295348_1103146.jpg

息子が研修で出かけた東北のお土産 『かもめのたまご』
私は食べてないのに 夫が食べてました (◎o◎)

e0295348_1115387.jpg

焼き菓子

e0295348_15454919.jpg


e0295348_15465042.jpg


e0295348_1547576.jpg


e0295348_15473935.jpg

チョコレート
e0295348_23193310.jpg


e0295348_21445222.jpg

明太子
これは先日 野球に行った時 お礼にと彼女から頂いた物
筑前の名酒 黒田武士使用ですって!!
こんな立派な明太子初めて見たかも?
美味しそうですね。

e0295348_13451574.jpg

これは食べ物ではないけれど
ブダペストから帰国した友人にお土産に貰ったヘレンド村のキーホルダー
小さくてスタイリッシュ
暗くなって帰った時、玄関先で鍵穴を照らして便利に使っています。

e0295348_0142466.jpg


e0295348_0144262.jpg

思いもかけず頂いたプレゼントやお土産はとても嬉しいものですよね。
美味しく頂いて それは勿論嬉しいのですが、
それを手にして私達を思ってくれた事、私達に思いを寄せてくれたと言う事を思うと 
それだけで心の中に優しい灯りがともったようで なんとも心地良い幸せな時間です。

皆さん
こんなに色々 ありがとうございます。
ご馳走様でした〜❤

まだ、明太子は頂いてないのですよ。
冷凍だったので そのまままだ冷凍庫に眠っています。
炊きたてアツアツの白いご飯で頂きますね〜
[PR]
by iris304 | 2014-05-13 22:02 | 嬉しい | Trackback | Comments(18)

ありがとうの心を伝えたくて ♪


by あいりす
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31